二年前、叫ぶワタシ | Eimi企画のオフィシャルブログ

Eimi企画のオフィシャルブログ

物語を作っています。コンセプトは「心を豊かにする物語作り」です。小説、動画、ボイスドラマ、自然、愛犬、題材は様々ですが、紹介とお喋りのブログです。

こんにちは、Eimiです。

昨日はモミジの災難のことを書きました。

 

そこで、新しい住人の方がいらしたということを打ち明けましたが、これは本当に、有難いことなんです。

我が家の周囲はすべて空き家となっていて、裏は山が迫っています。

 

毎日、朝から晩まで、野生動物の気配でした。

 

それが、我が家より上、より山の中の家に人が来ることで、どれほど安心したか。

 

これは、モミジも神経質が治って、尻尾がもどってくるかもクラッカークラッカー合格です。

 

 

夜の村はコワいです。

 

なんといっても真っ暗です。家はあっても、人がいませんからあせるあせる

狐に化かされないための稲荷祭も盛んですし爆  笑

 

さて、二年前にもなりましょうか。

 

そのころは、仕事も家のことも忙しく、モミジの散歩は23時を超すことなんて、ザラでした汗

どうかしたら、日付を超えての散歩になったりしていました。

 

とにかく忙しかったのです。

 

モミジは、何時であっても、とにかく喜んでついてきました。

散歩大好きですから。

いままで、一日も欠かしたことがありません。雨の日も、雪の日も。真夜中でも(;^ω^)

 

 

 

その日も、23時を超えての散歩でした。

 

まあ、真っ暗です。

 

村ですからー汗

 

さすがにどこも電気、点いてないです。

 

それでも、全然かまわず歩いていました。

私、けっこう平気ですニコニコ

 

ただ、目が悪いため、あんまり見えないのが難点というくらいでした。

 

さて、いつもどおりの道をてくてくと歩いていたところ、遠くから足音が聞こえてきました。

 

23時過ぎですよ!?あせるあせる

いやあ、いまごろ~汗汗ビックリマークビックリマーク

 

誰ヨ~。むかっ

って、人のことは言えないんですがあせるあせる

 

前から聞こえてきます。

 

こんな時間に、誰が歩いてるのよ~汗汗

 

真っ暗ですし、ただでさえ目の悪い私には見えませんし。

 

コワいですー。

 

誰であってもコワいです。知ってる人でも知らない人でも。

 

なんでこんな時間に!?滝汗

 

足音は、どんどん近づいてきます。

 

やめてー (心の叫びです)

 

 

と、どんどん近づく足音。

 

ザッザッザッザッ!!

 

も~、近づかないでいいよーアセアセ

 

ザッザッザッザッ!!!!

 

 

でも、その足音は、どんどん近づいてきました。

 

やがて足音はわたしのすぐとなりに……

 

!?!?!?滝汗滝汗

 

……、足音だけが!!!!

 

「ぎゃああああああああああ――――――――――!!!!アセアセアセアセアセアセ

 

一瞬で総毛立ちました。

 

なんで、誰もいないのおー―――っ!?!!!!!!アセアセアセアセ

あり得ない――――――っガーンガーンガーンもやもやもやもや滝汗滝汗

 

 

それは、もう走りました。

一目散です。

 

走って走って。

走り抜いて―――――っ!!て。

何故か、楽しそうに隣を走るモミジの姿を思い出します。

 

まあ、モミジはコワくなかったのでしょうかもやもや滝汗

コワくなかったのでしょうね。あせるあせる

 

 

 

何が見えていたのかは、わかりませんが笑い泣きあせるあせる

 

 

 

 

 

 

過疎村は、日本昔話の世界です。

 

 

果たして何が出るか、何と遭遇するか、……住んでみてのお楽しみ、ということです。あせる

 

笑い泣き笑い泣きもやもやもやもやガーン

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

 

このブログの案内の頁はこちら

 

押して頂けると喜びます。おねがい

フォローしてね

日々の出来事ランキング

 
ペット(犬)ランキング 


人気ブログランキング

ありがとうございます。爆  笑