☆*.★ まりんのスピリチュアルブログ *.★☆

.パワーストーンアクセサリーショップMany Happy Returns!の更新記録&まりんの日常ブログです。  

.毎週木曜日に新作UPしてます♪


テーマ:

ネット社会で「オリジナル商品のお店」を立ち上げているということは、不特定多数の方にご覧いただいているということですね。


だからこそ、遠くのお客様にもご覧いただけるし、どんな真夜中でも商品を見ていただけるわけです。


そんなネットの社会で、作品の模倣という問題は、あってはならないけれどあって当然とも思えます。


「真似された」「悲しい」「どんな思いでデザインしているか」・・・と、ブログで怒りを表現されたり、悲しみを訴えたりされているのをたまに見かけます。


確かに、全く同じものを「オリジナル」としてネット販売されていたりしたら、すごく悲しい気持ちになると思います。


だけど、それはたまたま見かけたもの。

その人がネット上に掲載せず、実店舗で売っていたら?


たくさんのお客様にご覧いただけるという利点は、作品の模倣目的に徘徊している人の目にも触れるという欠点を同時に併せ持ちます。


それは、ある意味仕方の無いことだと思います。

もちろん褒められた行動ではないですけれど、そんなプライドも何も無い人に「デザインなどの盗用は禁止です」とサイトで警告したところで、抑止力があるかどうか不明です。


どこかの国のように、サイトのコンセプトごと、サイトの作りやロゴまで丸ごとコピーされていたら抗議しなくちゃ、ですけれど。


それに、誰でもネットでパーツなどを仕入れることができる現在、よほどデザイン性のあるものじゃないと自然に似てくることもあると思います。


私も、商品全体が「私の作るものにそっくり」なサイトを先日偶然見つけました。

ですが、一瞬心が「ちくっ」としただけで、その気持ちが後々まで続くことはありません。


「悲しい」「ひどい」・・・と、切々とブログで訴える作家さんを見るたびに「そんなことを思う時間がもったいないな」と思うのです。


なぜなら、次々と湧き出てくるイメージやアイディアを形にするのが忙しくて、そんなことに構っている時間は私には無いからです。


私は1週間ごとに新作更新をしていますが、更新のときに週の初めに作ったものを見ると、すでに「懐かしいな、こんなの作ったんだな」と思ってしまいます。


それほど、出てくるイメージがどんどん流れているので、その時の感覚を形にすることが楽しくてたまらないからです。


なので、自分の過去の作品を模倣しているんじゃないかと疑ったり、それを注視したりすることに使うエネルギーは持ち合わせておらず、新しいものを作ることにすべて使っています。


だいたい、オリジナルと謳って模倣された作品に輝きがあるでしょうか?

それを手にしたときに、良いエネルギーやうきうきするような嬉しい気持ちになると思えないのです。


だから、デザインの模倣は「禁止」ですし「倫理的に違反」ですが、それによって私が影響されることはありません。


私の「今から作る新しいデザイン」は模倣不可能ですし、つねにそれを作っているので。



デザインと言うほどデザイン性は無いアクセサリーたちですが、UPを楽しみにサイトにお越しいただいたり、お買い上げいただくお客様に、感謝の気持ちでいっぱいです。






パワーストーン・天然石アクセサリー*Many Happy Returns!*


















いいね!した人  |  リブログ(0)

まりんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント