2017-12-17 04:40:23

東京の山 百無名山/高村薫 17351

テーマ:山登り・ハイキング
東京の山 百無名山/高村薫
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★☆☆

名著と言われる(私もこの本の著者も読んだことないけど)
「日本百名山」に対抗して(?)
東京周辺の無名な百名山を登った記録。

「山登り感想文」的であり、
「ああ、この山はちょっと面白そうかな?」
と少しは思うものの、一つ一つの山の記述が少なく、
「ああ、山登りってやっぱり楽しいよね」
で終わってしまった感あり。

グロービスの厳しい講師だと
「So What?」を連発されそうw
私はにっこり笑って敢えて見逃しちゃうかな(笑)。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-02 04:10:26

日本百名山 トレッキングコースガイド 下巻/昭文社 17306

テーマ:山登り・ハイキング
日本百名山 トレッキングコースガイド 下巻 (登山ガイド)/昭文社
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

上巻に続き。
下巻は日本アルプスの各名山も登場。
まだまだ素人なので憧れでしかないが、
いつかは登ってみたい。ここ3年くらいのうちに。

今月、今まで行ったことが無かった島根県を訪問予定。
これでやっと四十七都道府県をすべて巡り終わるので、
今度は山だね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-01 04:43:19

日本百名山 トレッキングコースガイド 上巻/昭文社 17305

テーマ:山登り・ハイキング
日本百名山 トレッキングコースガイド 上巻/昭文社
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

地図や美しい写真が盛りだくさんで
山心・旅心が掻き立てられる一冊。
読んでいるだけでも楽しくなる。

この本で次にどの山に登るかをあたりつける、
なんて使い方が良さそうな本。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-09 04:03:32

クルマで行く日本百名山ベストプラン/JTBパブリッシング 17282

テーマ:山登り・ハイキング
クルマで行く日本百名山ベストプラン (大人の遠足BOOK)/JTBパブリッシング
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

山登り、真剣にやってみようと思う。
まずは車である程度まで登れて、
で、やはり百名山が良いかな、
と思ったら具合のいい本を発見w

1つの山に1ページ、というのはざっと見るには良いものの、
やはり実際に登る際にはちょっと物足りなさそうだな。
次に何に登るか?のあたりをつけるためには使えそう。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-02 04:15:47

山登りはじめました2いくぞ!屋久島編/鈴木とも子 17275

テーマ:山登り・ハイキング
山登りはじめました2いくぞ!屋久島編/鈴木とも子
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

「屋久島」で検索して何氣なく借りた本だが、
ほとんどがマンガ・イラストなのだが、
結構濃く、「山登りって楽しいなぁ」を感じさせる本。
屋久島宮之浦岳以外にも、
草津白根山、常念岳、八ヶ岳・天狗山、槍ヶ岳など
行ったことのない山ばかりでワクワクしながら、
一人盛り上がった☆


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-01 04:22:40

屋久島 (ワンゲルガイドブックス)/山と渓谷社 17274 

テーマ:山登り・ハイキング
屋久島 (ワンゲルガイドブックス)/山と渓谷社
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

屋久島から帰ってきた後に最寄り図書館に届いた。
「そのまま返しちゃおうかな」とも思ったが、
また行きたい屋久島でもあるので、復習のつもりで読んでみる。

さすが山と渓谷社、山登り、ワンゲルと目的とした屋久島訪問には
今まで読んだ本の中でピカイチ。
コースも豊富だし、冬山の案内まであるし。

屋久島は夏に行くものだと思ってたが、
やはり夏は登山者も多く、
幸か不幸か私たちは台風で人氣の少ない屋久島を楽しめたが
台風を考えると他の季節も大いにありかと。
また来るときにはこの本を買おう。

・・・と記事をUPしようとしたところ、
以前6月にも読んだ本であることに今頃氣づいた(苦笑)。
何も知らないで読むのと行ってから読むのはこんなにも違うんだ、
ということで(笑)。

屋久島 (ワンゲルガイドブックス)/山と渓谷社 17170
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-09-26 04:47:14

ネイチャーガイドと歩く屋久島/ブルーガイド 17269

テーマ:山登り・ハイキング
ネイチャーガイドと歩く屋久島/ブルーガイド
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

秋のシルバーウィークを使い、鹿児島から屋久島へ。
前前職の先輩と同期と三人で「死ぬまでに一度行きたかった」
屋久島へ初上陸を果たす。

台風の鉢合わせで鹿児島から屋久島への渡航便が欠航したが、
フライト便は何とか動いていたので滑り込みで屋久島に到着。

1日目の夕方と3日目最終日に白谷雲水峡を訪れる。
2日目は暴風雨の中を島内ドライブ。西部林道が通過できなかったので
同じ道を行ったり来たり(笑)。

白谷雲水峡は「もののけ姫」の森のモデルらしいが、
台風の雨のお蔭か「苔むす森」の感じが素晴らしい。
つい娘たちへのお土産は「ことだま」のキーホルダーを選んでしまった(笑)。

あと、これも台風によるものだが、各滝の水量が実に豊富で
誠に見ごたえのあるものばかりであった。
これでしばらく他の滝は物足りなく感じそう。

最も良かったのは太鼓岩。
もののけ姫のモロ一族がいたところ。
九州最高峰宮之浦岳が真正面に見え、まさに絶景。
次は必ず宮之浦岳に登るぞ、と心に決めた。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-09-23 04:44:07

元氣になる! 日本の森を歩こう/日本の森を歩く会 17266

テーマ:山登り・ハイキング
元氣になる! 日本の森を歩こう/日本の森を歩く会
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

「屋久島」のキーワードで図書館のデータベースを検索し、
偶然見つけて借りてきた本。

屋久島のページは数枚しかなかったが
日本を代表する森の解説が興味深い。

最近入門させて頂いた至誠館のある
明治神宮の森を抜けるたびに
その深さに感嘆の声をあげてしまうのだが、
本書によると明治神宮はたった150年前に
人工的に創られた森である、ということ。
150年であれほど鬱蒼とした森が出来上がるのね。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。