1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-11-30 04:38:51

マネーはこれからどこへ向かうか/大前研一 17334

テーマ:大前研一さんに学ぶ
マネーはこれからどこへ向かうか 「グローバル経済VS国家主義」がもたらす危機/大前研一
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

2017年6月初版の本書。
トランプ大統領誕生後の世界・日本経済に警鐘を鳴らした本だが、
今のところはこの懸念は当たっているとは言えない。

ただ、「なーんだ、大前先生、心配しすぎだったでしょ」
ともまだ言え無さそうだし。

「トランプ大統領、意外と大丈夫じゃない」なのか
「終わりの始まり」なのか。
まだまだ予断を許さないところ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-27 04:43:09

「老後不安不況」を吹き飛ばせ!/大前研一 17331

テーマ:大前研一さんに学ぶ
「老後不安不況」を吹き飛ばせ! 「失われた25年」の正体と具体的処方箋/大前研一
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

裏表紙の「内容紹介」が実に良くまとまっているので引用(笑)。

 老いも若きも老後や将来が不安でたまらないから、お金を貯め込む。
 人々がお金を使わないから景氣はどんどん悪くなり、さらに不安が募る。
 つまり、日本経済長期低迷の正体は、「老後(将来)不安不況」なのだ。
 その証拠に、この25年間で日本の個人金融資産は700兆円も増えた。

 これは裏を返せば、老後不安さえ解消できれば、
 国民は安心してお金を消費に回すようになるということだ。
 そうすれば、経済も一氣に活性化する。
 なにしろこの国には、1700兆円もの個人金融資産があるのだ。
 そのわずか1%が市場に出てきただけでも17兆円、
 GDP3%分を上回る経済効果が期待できる。
 だから政府は、その一点に全力を集中させるべきなのだ──。

 そう主張する著者が、国民の老後不安を払拭し、
 日本経済を再浮上させる具体策を示す。
 あわせて、お金の不安が消えるマネー&ライフプランの立て方も指南。
 「アベノミクスがうまくいっていないのはわかるけど、
  それに代わるものもないか ら……」とあきらめている読者こそ必読。
 日本と自分の未来に希望が湧く一冊。


確かにその通りかも。
勤務先にしがみつくのも、貯金ばかりして遣わないのも
「老後が不安」「将来が不安」というのが根底にあるからかもしれない。
サラリーマン収入に頼らない収入を自ら生み出し、
ある程度に貯まるようになる見込みが出てくれば、
思い切った消費や投資をすることは自らを以て実証済み(笑)。
友人たちには「悠々自適だね」と言われるが、
やりたいこと満載なのでサラリーマン社長を
していた時より却って忙しくなったかもw

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-21 04:15:09

私はこうして発想する/大前研一 17294

テーマ:大前研一さんに学ぶ
私はこうして発想する/大前研一
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

驚き反省したのが大前研一さんの本を読んだのが一年以上ぶり、
というところ。大前研一さんの本はズバズバと書かれていて
読んでいて痛快ではあるが自分の至らなさも感じる。
それを無意識に避けてたのかな?

ビジネス・ブレークスルーの販促的な臭いも強いのだが
それにしても大前研一さんのキレキレな議論にはつい惚れてしまう。

 先入観を疑う

 ネットワークから考える

 「他にはないもの」を目指す

 歴史から教訓を引き出す

 敵の立場で読む

 討論する


なるほどなぁ。

「ネットワーク」などは今読んでも新しいなぁ。


私はこうして発想する/大前 研一 08089


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-01 04:33:11

「0から1」の発想術/大前研一 16246

テーマ:大前研一さんに学ぶ
「0から1」の発想術/大前研一
¥1,512
Amazon.co.jp
★★★★★

こりゃビジネス・ブレークスルーの販促本だな、
と分かっていてても熱くなる、大前研一さんの本。

こりゃ大前研一さんの挑発だとわかっていても
また新規事業を立ち上げたくなって
ムズムズしてくるw

 成功した時のインセンティヴを約束しておく

この発想は無かったな・・・
でも確かに大事だ。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-12 04:41:56

大前語録/大前研一 16165

テーマ:大前研一さんに学ぶ
大前語録/大前研一
¥1,296
Amazon.co.jp

★★★★☆


「大前語録」かぁ。
大前研一先生も確かに語録を出しても自然なくらい、
多くの本を書いているよな、と思い手に取る。

大前研一先生の本はほとんど読んでいるはずだが、
意外と読んだ覚えのない言葉が結構あり、
嬉しいやら情けないやら。

 人間が変わる方法は3つしかない。
 1つ目は時間配分を変えること。
 2つ目は住む場所を変えること。
 3つ目は付き合う人を変えること。
 どれかひとつだけ選ぶとしたら、
 時間配分を変えることが最も効果的。


は生まれて初めて自分の家を建て、
7年ぶりに引っ越した身としては
「然り」と思う。
時間配分も考え直す時期に来ているかもな。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-09 04:42:23

ニュースで学べない日本経済/大前研一 16162

テーマ:大前研一さんに学ぶ
ニュースで学べない日本経済/大前研一
¥1,620
Amazon.co.jp
★★★★★

「お前は世界のことをなーんもわかってない」
と大前研一さんに罵倒されているような、
そんな氣がしてくる本。
語り口はソフトだが、「大前節」炸裂で辛辣。
でもそれが心地いい。

「不動産はやっぱり日本だろう?」
と心のどこかでは思っているが、
素直に海外にも目を向けてみようと思う。
人口ボーナスなど諸々考えると
フィリピンが面白そうだな。

UBERは早速スマホにインストール。
ただ、日本のユーザー数は少ないのかな?
評価は比較的高かったが評価数が11件とは。。。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-12 04:11:07

低欲望社会 「大志なき時代」の新・国富論/大前研一 16104

テーマ:大前研一さんに学ぶ
低欲望社会 「大志なき時代」の新・国富論/大前研一
¥1,620
Amazon.co.jp
★★★★★

大前研一節炸裂。
やっぱり大前研一さんはこうでなくっちゃ。

安倍首相やアベノミクスへの批判が
これほど痛烈で、かつ説得力をもったものは見たことが無い。
大前研一さんの本を読み始めて30年近くになるけれど、
当時の本を思い出しつつ本書を読むと
何も変わっちゃいない日本に愕然ともする。

安倍首相シンパにもアンチにも共に読んで欲しい一冊。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-04-29 04:30:07

稼ぐ力: 「仕事がなくなる」時代の新しい働き方/大前研一 14119

テーマ:大前研一さんに学ぶ
稼ぐ力: 「仕事がなくなる」時代の新しい働き方/大前研一
¥1,512
Amazon.co.jp
★★★★★

ここのところ大前研一さんの本で「熱く」なれなかったので
しばらく敬遠氣味だったが、久しぶりに堪能できた。

冒頭の「対外投資ばかりで対内投資が伸びていないのは日本だけ」
という指摘には、愕然とする。
ジェトロの様に対外投資を促進する組織は有っても、
対内投資を招くそれはない、というのも確かにそうだ。

日本の投資不動産、収益不動産を外資に売る、
ということを次の新規事業(というか今の新規事業の延長線かも)で
やってみたいと思ってたが、一民間企業といえども、
立ち上がらねば、と強く思った。




ストラテジック・マインド―変革期の企業戦略論/大前研一 14059 ★★★☆☆
ストラテジック・マインド―変革期の企業戦略/大前 研一 08148 ★★★★★
ストラテジック・マインド―変革期の企業戦略/大前 研一 07180 ★★★★☆
ストラテジック・マインド―変革期の企業戦略/大前 研一 06271 ★★★★☆
ストラテジック・マインド―変革期の企業戦略論/大前 研一 05162 ★★★☆☆

洞察力の原点/大前研一 13342 ★★★☆☆

大前研一 洞察力の原点 プロフェッショナルに贈る言葉/大前研一 11078 ★★★★☆


「一生食べていける力」がつく 大前家の子育て/大前研一 13097 ★★★★☆
クオリティ国家という戦略 これが日本の生きる道/大前研一 13086 ★★★★★
企業参謀ノート[入門編]/大前研一 13084 ★★★☆☆

原発再稼働「最後の条件」/大前研一 13019 ★★★★☆

訣別―大前研一の新・国家戦略論/大前研一 12152 ★★★★★

お金の流れが変わった! (PHP新書)/大前 研一 11352 ★★★★☆

大前研一と考える 営業学/大前 研一 11294 ★★★☆☆
日本復興計画 Japan;The Road to Recovery/大前 研一 11287 ★★★★☆
「リーダーの条件」が変わった/大前 研一 11284 ★★★★☆

この国を出よ/大前 研一 柳井 正 11186 ★★★★★

大前研一の新しい資本主義の論点/大前 研一 11037 ★★★☆☆

グローバルリーダーの条件/大前 研一 船川 淳志 10302 ★★★★★
グローバルリーダーの条件/大前 研一 船川 淳志 09112 ★★★★★

さらばアメリカ/大前 研一 10301 ★★★★★

民の見えざる手 デフレ不況時代の新・国富論/大前 研一 10274 ★★★★☆
大前研一「新・資本論」―見えない経済大陸へ挑む/大前 研一 10170 ★★★★☆
衝撃! EUパワー 世界最大「超国家」の誕生/大前 研一 10168 ★★★★★

大前研一 新・経済原論/大前 研一 10160 ★★★★☆

大前の頭脳 「産業突然死」時代を生き抜く知恵/大前 研一 10019 ★★★★☆
最強国家ニッポンの設計図/大前 研一 10015 ★★★★★

日本の真実/大前 研一 09308 ★★★☆☆

マネー力 /大前 研一 09294 ★★★☆☆

サラリーマン「再起動」マニュアル/大前 研一 09255 ★★★★★

私はこうして発想する/大前 研一 09208 ★★★☆☆

さらばアメリカ/大前 研一 09189 ★★★★☆

「知の衰退」からいかに脱出するか?/大前研一 09188 ★★★★☆

地球時代の新視点/大前研一 09133 ★★★★★

大前研一通信 特別保存版 マネーハザード金言集/大前 研一 09125 ★★★★☆

大前研一 戦略論―戦略コンセプトの原点/大前 研一 09089 ★★★☆☆

中華連邦/大前研一 08227 ★★★☆☆

中国シフト/大前 研一 08196 ★★★★☆

日本企業の生き残り戦略/大前研一 08153 ★★★☆☆

私はこうして発想する/大前 研一 08089 ★★★★☆

大前流心理経済学 貯めるな使え!/大前 研一 08062 ★★★★★

ビジネス力の磨き方/大前 研一 08048 ★★★★☆

大前研一 新・経済原論/大前 研一 07359 ★★★★☆

大前研一 戦略論―戦略コンセプトの原点/大前 研一, 吉良 直人 07354 ★★★★☆
実践! MBAトレーニング新・ビジネス思考/大前 研一 07121 ★★☆☆☆

東欧チャンス/大前 研一 06360 ★★★☆☆

ロウアーミドルの衝撃/大前 研一 06314 ★★★★★

ドットコム仕事術/大前 研一 06278 ★★★☆☆

ビジネス・ウエポン 生き残りたいサラリーマンのための発想術/大前 研一 06216 ★★★☆☆
ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代/ダニエル・ピンク, 大前 研一  06197 ★★★★☆
大前研一のアタッカーズビジネススクール/アタッカーズビジネススクール 06132 ★★☆☆☆

企業参謀―戦略的思考とはなにか/大前 研一 06046 ★★★★☆

ザ・プロフェッショナル/大前 研一 06021 ★★★★☆

実戦!問題解決法/大前 研一, 齋藤 顕一 05327 ★★★★☆

「勝ち組」の構想力/大前 研一, 田原 総一朗 05281 ★★★☆☆

続・企業参謀/大前 研一 05116 ★★★☆☆
質問する力/大前 研一 ★★☆☆☆
考える技術/大前 研一 ★★★☆☆
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2013-12-08 04:06:32

洞察力の原点/大前研一 13342

テーマ:大前研一さんに学ぶ
大前研一 洞察力の原点 プロフェッショナルに贈る言葉/大前研一
¥1,575
Amazon.co.jp
★★★☆☆

大前研一さんの過去の膨大な著書から、
「プロフェッショナルに贈る言葉」として抜き出された名言集。

なぜか、あまり心に響かない。
ほとんどの原著は読んでいるが、
あの時のあの感動は無かったかな。。。

大前研一 洞察力の原点 プロフェッショナルに贈る言葉/大前研一 11078





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-03-27 04:23:16

クオリティ国家という戦略 これが日本の生きる道/大前研一 13086

テーマ:大前研一さんに学ぶ
クオリティ国家という戦略 これが日本の生きる道/大前研一
¥1,575
Amazon.co.jp
★★★★★

悪く言えば前から大前研一さんが言っている
道州制の焼き直しじゃないか、
ともいえなくもないのだが、
一本筋を通しているとも言える、のか。

現在絶好調の国はスイスやシンガポールなど
小さめで開放性があって外部と良い相互依存の関係を築けているところ。
そのようなユニットに日本も区切り、それぞれの独自性を活かして
発展していきましょう、というもの。

日本の政治や政策を見ていても、
「利害関係者の調整・妥協の産物」であって、
「国家戦略」を感じることはほとんどない。
1億2千万人を一つの国家戦略で纏め上げるのはそもそも無理なのかも。
ただ一つの国家の元首でさえ適当な人物がいなくてコロコロ変わるのに、
12道州それぞれのトップが務まるような人材が日本にいるのだろうか?
とちょっと心配にもなった。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。