2017-12-29 04:09:44

旅の指さし会話帳8台湾/片倉佳史 17363

テーマ:語学
旅の指さし会話帳8台湾/片倉佳史
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

学生時代の友人である片倉佳史さんの本。
知らない言葉であっても、
この本一冊あれば指で文と絵を指しながら
会話が出来てしまう、という優れもの。

今回の台湾旅行で是非片倉佳史さんに
二十数年ぶりに会えたら、と思ったのだが
先方は逆に日本出張中でスレ違いだった。残念。

北京語はそれなりに喋れると思ってたのだが
結構通じないことも多く、実はちょっぴりショックも受けてた。
中国本土の北京語と台湾の北京語は発音がちょっと違うのだ、
と本書を読んで勝手に自分を慰めた(笑)。

あと、面白いなと思ったのがJTBスルーガイドの金さんの発音。
日本語の「せ」がすべて「しぇ」になっていて、
「江戸っ子か?」と思っていた。
例えば新幹線は「しんかんしぇん」だった。
本書を読むと台湾語では新幹線(しんがんしぇん)、だって。
そうか、金さんに日本語を教えた日本人が江戸っ子だったわけではなく、
台湾語そのものの発音だったのね(笑)。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-28 04:17:04

簡単に、単純に考える/羽生善治 17362

テーマ:自己啓発
2017-12-27 04:15:40

aruco 台北 2018~2019/ダイヤモンド・ビッグ社 17361

テーマ:旅行
03 地球の歩き方 aruco 台北 2018~2019 (地球の歩き方aruco)/ダイヤモンド・ビッグ社
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

こちらも次女チョイスの1冊。
昨日同様メインターゲットが女性だが
女3人男1人のメジャーシェアからするとやむを得ない(笑)。

この本に書かれていたマッサージ店の
李振堂 足裏マッサージ(李振堂足部健康中心)
は日本や中国本土で足の裏を鍛えぬいていると思いこんでいた
私でもかなり強烈で、ヘンハオヘンハオ。
夫婦二人で旅の疲れを癒せた。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-26 04:23:33

台湾おしゃべりノート /阿多静香 17360

テーマ:旅行
台湾おしゃべりノート
地球の歩き方編集女子が見つけたTaiwan最強の楽しみ方教えます/阿多静香
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★☆☆

家族で台湾旅行に来ている。
次女に「図書館で台湾に関係のありそうな本を借りてきて」
と頼んだ成果のうちの一冊。

台湾に詳しい女性三人が台湾についてしゃべり倒す、
という企画で、「台湾初心者」にはちと難しかったかも。
カラーどころか白黒写真もほとんどないので
「???これはどんなものなのだろう?」
と頭の中がクエスチョンマークだらけ。

数回台湾に行ったリピーターが、
「もう少し更にディープな台湾を知りたい!」
というのであれば最適かも。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-25 04:54:46

考え方~人生・仕事の結果が変わる/稲盛和夫 17359

テーマ:自己啓発
考え方~人生・仕事の結果が変わる/稲盛和夫
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

今年の初夏の新刊。
稲盛和夫さんの本は結構読んできたつもりだが、
部下の死亡交通事故の話とか恋愛の話とか、
かなり衝撃的な初めての話もあり。
特に「失敗談」が他の書に比べて充実している。

この様な挫折の連続を経て、
稲盛和夫さんの「考え方」が形成され、
それがこのような素晴らしい経営者としての人生を
育んでこられたのだな、と腹に落ちるもの有り。

アメーバ経営 /稲盛和夫 17339
アメーバ経営/稲盛和夫 16324

アメーバ経営/稲盛和夫 16039

アメーバ経営/稲盛和夫 15177
アメーバ経営―ひとりひとりの社員が主役/稲盛 和夫 08274
アメーバ経営―ひとりひとりの社員が主役/稲盛 和夫 08271

アメーバ経営―ひとりひとりの社員が主役/稲盛 和夫 06330

人を生かす 稲盛和夫の経営塾/稲盛和夫 17185
人を生かす 稲盛和夫の経営塾/稲盛和夫 16302 ★★★★★
人を生かす 稲盛和夫の経営塾/稲盛和夫 15361
人を生かす 稲盛和夫の経営塾/稲盛和夫 15143    

何のために生きるのか/稲盛和夫 五木寛之 17132
何のために生きるのか/稲盛和夫 五木寛之 14074


稲盛和夫の経営塾 Q&A 高収益企業のつくり方/稲盛和夫 16249

稲盛和夫の経営塾 Q&A高収益企業のつくり方/稲盛和夫 15215
稲盛和夫の経営塾 Q&A高収益企業のつくり方/稲盛和夫 15157

成功への情熱―PASSION/稲盛和夫 17094
成功への情熱―PASSION/稲盛和夫 16196
成功への情熱/稲盛和夫 15247
成功への情熱―PASSION/稲盛 和夫 11275
成功への情熱―PASSION/稲盛 和夫 05314

敬天愛人―私の経営を支えたもの/稲盛和夫 17075
敬天愛人―私の経営を支えたもの/稲盛和夫 15253
新版 敬天愛人 ゼロからの挑戦/稲盛和夫 14271
敬天愛人―私の経営を支えたもの/稲盛和夫 14250
敬天愛人―私の経営を支えたもの/稲盛和夫 13298
敬天愛人―私の経営を支えたもの/稲盛 和夫 06083

稲盛和夫の実践経営塾/稲盛和夫 17027
稲盛和夫の実践経営塾/稲盛和夫 16190
稲盛和夫の実践経営塾/稲盛和夫 15295
稲盛和夫の実践経営塾/稲盛和夫 15017
稲盛和夫の実践経営塾/稲盛和夫 13178

「成功」と「失敗」の法則/稲盛和夫 17007
「成功」と「失敗」の法則/稲盛和夫 16051

「成功」と「失敗」の法則/稲盛和夫 14103


働き方―「なぜ働くのか」「いかに働くのか」/稲盛和夫 17002
 働き方―「なぜ働くのか」「いかに働くのか」/稲盛和夫 16045
働き方―「なぜ働くのか」「いかに働くのか」/稲盛和夫 10123

心を高める、経営を伸ばす/稲盛和夫 16345
心を高める、経営を伸ばす―素晴らしい人生をおくるために/稲盛和夫 16159
心を高める経営を伸ばす/稲盛和夫 1524 2
心を高める、経営を伸ばす―素晴らしい人生をおくるために/稲盛 和夫 10303
心を高める、経営を伸ばす/稲盛 和夫 08025
心を高める、経営を伸ばす―素晴らしい人生をおくるために/稲盛 和夫 05323

稲盛和夫の実学―経営と会計/稲盛和夫 16107
稲盛和夫の実学―経営と会計/稲盛和夫 15170
稲盛和夫の実学―経営と会計/稲盛和夫 14067
稲盛和夫の実学―経営と会計/稲盛 和夫 08241
稲盛和夫の実学―経営と会計/稲盛 和夫 06303

稲盛和夫の経営問答 従業員をやる氣にさせる7つのカギ/稲盛和夫 16056
稲盛和夫の経営問答 従業員をやる氣にさせる7つのカギ/稲盛和夫 14208


生き方―人間として一番大切なこと/稲盛和夫 16036


成功の要諦/稲盛和夫 16025
成功の要諦/稲盛和夫 15037 ★★★★★

京セラフィロソフィ/稲盛和夫 16002 ★★★★★
京セラフィロソフィ/稲森和夫 14314

ど真剣に生きる/稲盛和夫 14287


「利他」 人は人のために生きる/稲盛和夫 瀬戸内寂聴 14264


実践経営問答/稲盛 和夫, 盛和塾事務局 06324


燃える闘魂/稲盛和夫 14149


君の思いは必ず実現する―二十一世紀の子供たちへ/稲盛和夫 14115
 
稲盛和夫語録―経営を芸術する孤高の起業家/ソニーマガジンズビジネスブック 05262

稲盛和夫の哲学/稲盛 和夫 05026


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-24 04:07:06

致知 2017年11月号 特集「一剣を持して起つ」17358

テーマ:致知/人間学を学ぶ月刊誌
PHOTO

致知 2017年11月号 特集「一剣を持して起つ」

★★★★★

今回も骨太(古い?)な内容。
印象に残った記事は、と引用してみると
ほとんどが残った(笑)。

特に、は神田昌典さんが致知に登場、
がかなりびっくりしましたね。
勝手に「ありえない」と思ってましたが
出てみると意外と(失礼!)自然でした。

あとは村田さんの記事に、お世話になっている
越純一郎さんのお名前を見つけて嬉しくなった。


 対談 我ら一剣を持してこの道を歩む
 吉田博一(エリーパワー社長)
 北尾吉孝(SBIホールディングス社長)

 対談 一流になる人 二流で終わる人
 横田尚哉(ファンクショナル・アプローチ研究所社長)
 里岡美津奈(人財育成コンサルタント)

 マーケティングで会社の未来を開く
 神田昌典(経営コンサルタント)

 インタビュー 「世界の石工」として生きる
 左野勝司(石工)

 インタビュー 普通の人間が世界を変える
 ――女性社会起業家の児童買春撲滅への挑戦
 村田早耶香(かものはしプロジェクト共同代表)

 インタビュー 日本人パティシエ その世界一への道
 小山進(パティシエ エス コヤマ オーナーシェフ)

 松下幸之助が貫いたもの
 松岡紀雄(神奈川大学名誉教授)

 対談 かくて日本一へと導いてきた
 近藤欽司(元卓球女子日本代表監督)
 国分秀男(古川商業高等学校女子バレーボール部元監督)

 第一線で活躍する女性
 「自分の人生は自分で切り開く」
 杉村貴子(ジャパンビジネスラボ社長)

 二十代をどう生きるか
 「夢は見るものではなく、達成するもの」
 坂井宏行(「ラ・ロシェル」店主)

 「命の繫がりを自覚して生きる」
 桜井竜生(漢方医)
 村上和雄(筑波大学名誉教授)

 意見・判断
 「爆買いされる日本の領土を守れ
 ――中国が仕掛ける武器を持たない戦争に備えよ」
 宮本雅史(産経新聞東京本社編集委員)

 時流を読む
 「北朝鮮問題は日本と日本人に、いかにあるべきかを問うているのだ」
 中西輝政(京都大学名誉教授)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-23 04:59:04

成功は一日で捨て去れ/柳井正 17357

テーマ:経営
成功は一日で捨て去れ/柳井正
¥価格不明
Amazon.co.jp

★★★★★


読んでいてとても辛いのだが、

それでも読んでしまう本書。

三回目。


柳井正さんの迷いや苦悩が

ヒシヒシと伝わってきてくる。


「ポスト柳井正」は実に大変だろうな。。。

「ポスト孫正義」も。

誰であっても後継者のマネジメントには決して満足できず、

二人とも結局は死ぬまでトップマネジメントを

続けるのだろうな。


成功は一日で捨て去れ/柳井正 14327
成功は一日で捨て去れ/柳井 正 10158
週刊ダイヤモンド 7月8日号 ユニクロ柳井正 17201

現実を視よ/柳井正 16247
現実を視よ/柳井正 14336
現実を視よ/柳井正 13067

一勝九敗/柳井正 16105
一勝九敗/柳井正 15059
一勝九敗/柳井 正 13262

経営者になるためのノート/柳井正 16016

柳井正 未来の歩き方/大塚英樹 15145
 
この国を出よ/大前 研一 柳井 正 11186
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-22 04:09:19

今すぐ取りかかりたい 最高の終活/眞鍋淳也 山本祐紀 吉田泰久 17356

テーマ:相続対策
今すぐ取りかかりたい 最高の終活/眞鍋淳也 山本祐紀 吉田泰久
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

長年の友で本書の共著者である
吉田泰久さんから進呈頂く。

不動産コンサルティングをしていると、
相続のトラブルや混乱に良く出くわす。
もう少し、被相続人(=死んでしまった方)が
生前や頭がちゃんとした頃になんとかできなかったのか?
と人様ながら良く思う。
「残された方々の迷惑も考えなさい!」と内心思っている。

ただ、「自分の死」を想像するのは誰にとっても
あまり愉快なことでは無いので、
「万全の準備」をしたうえで亡くなる方、は本当に皆無に近い。
また、どうすれば「最高の終活」が出来るのか?
を教えてくれる人や本も少ない。
関心ばかりがますます高まる中、
実にタイムリーな本書の登場である。

この本の著者は
法律のプロの弁護士、
税務のプロの税理士、
保険のプロのプルデンシャル生命の吉田泰久さん、
という構成だが、「不動産のプロ」が絶対に必要だ!!と
我田引水ではなくそう強く思う。
特に不動産を多く所有されている方、
総資産が数億円を超えるような方は、
「保険」だけで相続の事前対策をするにはかなり無理があるかと。

但し、「不動産のプロ」で且つ「相続税・相続のことが分かる」
「個人の所得税のみならず、法人税も理解している」
「不動産投資の知見を持つ」となると、
そのような不動産プレイヤーはほとんどいないけど。
でも不動産による相続税対策におけるインパクト(正も負も)は計り知れず、
それ抜きには超資産家の方の相続税対策はあり得ない。

自分自身のことを振り返る。
各種資産・口座や各種IDパスワードなどの一覧表は
用意しているが、たしかにSNSとかはどうなるんだろうな。。。
このブログのIDPWは家族とも共有していないので
も突然更新が止まったら「何かがあった」と(苦笑)。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-21 04:09:05

知性を磨く― 「スーパージェネラリスト」の時代/田坂広志 17355

テーマ:田坂広志先生に学ぶ
知性を磨く― 「スーパージェネラリスト」の時代/田坂広志
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

この本も秩父観音三十四ヵ所巡りに持参したもの。
ただ、昨日の「大学」と比べてしまうと
何だかあまりぐっとくるものが無かったような。。。

後から考えてみれば
「秩父観音三十四ヵ所巡り」と「知性」とは
確かになんだかあまり相性が宜しくなかったような。。。
どちらかというと「知性」ではなく求めていたのは
「感性」に訴えるものだったのかもしれない。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-20 04:56:26

『大学』を素読する/伊與田覺 17354

テーマ:致知/人間学を学ぶ月刊誌
『大学』を素読する/伊與田覺
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★★

秩父観音三十四札所巡りの結願まであと二日のところで
一泊してまとめてまわることにした。
二日間ともに結構な歩行距離なので荷物はなるべく軽くしたい。
でも秩父まで片道3時間以上かかるので本は持って行きたい。

で、選んだのがこの本。
かなり薄い本だが、内容は実に濃い。
余裕があれば、二宮尊徳の様に歩きながらこの
「大学」を素読する、なんて良いんじゃないか?と。

今回もキツイ行程且つ山道且つ
注意していないとあっという間に道に迷うため
「歩きながら大学」は残念ながら実現しなかったが
行きの電車で熟読出来て、幸せ。


『大学』を素読する/伊與田覺 17035
(ポケット版)「大学」を素読する/伊與田覺 15336
「大学」を素読する/伊與田覺 15213
(ポケット版)「大学」を素読する/致知出版社 12228
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。