分譲マンション屋の読書日記 -2ページ目
2018-06-09 04:09:05

NHKスペシャルドラマ・ガイド 坂の上の雲 第2部/日本放送出版協会 18160

テーマ:歴史
NHKスペシャルドラマ・ガイド 坂の上の雲 第2部/日本放送出版協会
¥17,770
Amazon.co.jp

★★★★☆
小説「坂の上の雲」に少し遅れて読み進める。
そうか、小説は八巻中まだ第四巻で
「旅順攻囲戦」がクライマックスだが、
このNHKスペシャルドラマガイドは三巻中二巻目でも
最初が「子規死す」で最後に「広瀬死す」。
どこに比重を置くのか?とか、
小説にはあったけどドラマでは割愛されたり
そのまた逆もありなどNHKの演出・脚色もまた氣になるところ。

改めて思うのはNHKではロシアやニコライ二世を
あまり悪い様に描いてなかったなぁ、と。
ニコライ二世の家族団らんのシーンなど今でも覚えている。
このガイドを読むとサンクトペテルブルグに行きたくなった。
アリアズナ役のマリーナ・アレクサンドロワさんのお勧めでは
白夜の頃が良いんだって。


坂の上の雲 第1部/日本放送出版協会 18136
2018-06-08 04:25:06

アナログ/ビートたけし 18159

テーマ:小説
アナログ/ビートたけし
¥1,296
Amazon.co.jp
★★★★☆

先日読んだ


で、ビートたけしさんの小説も読んでみたい、
と思い、借りてくる。
大変な人氣の様で、「火花」に負けず数か月待ちだった。

純愛、とまでは言えないかもしれないけれど、
ビートたけしさんが恋愛小説を書くのか、
という驚きがまずガツンとくる。
ビートたけしさんと言えば「暴言」的な
切れ味の良いエッセイが楽しいのだが。

ただ、文中の登場人物たちの
掛け合いや落語の蘊蓄は
「ビートたけし」そのもので
やっぱり「味」は滲み出る。

「アナログ」な恋愛しか知らないので
今の若い方々には新鮮なのだろうけど、
オジサンたちにはこれが普通なんだけどな。
ちょっと不自由なくらい、が恋愛にはちょうどいいよね。
Googleで相手の名前を検索するなんて、
なんてつまらない時代なんだ、
と若い人たちが氣の毒に思う。


2018-06-07 04:13:21

死ぬほど読書/丹羽宇一郎 18158

テーマ:自己啓発
死ぬほど読書/丹羽宇一郎
¥842
Amazon.co.jp
★★★★☆

元業界の大先輩による読書論。
行間から読書への熱い思いがにじみ出る本。

冒頭、「読書はしなきゃいけないものなのか?」
ということを真剣に問うアホな大学生への
アンチテーゼから始まる。
私ならばこんな問いは答えるに値しないと歯牙にもかけないが
これに真剣に反論する丹羽宇一郎さんは偉い。

「好きだから読む」「氣が付いたら読んでいる」
「読書の無い一日、人生なんて考えられない」
「あなたはあなた、私は私」
以上だな(笑)。



2018-06-06 04:14:58

ザ・会社改造 340人からグローバル1万人企業へ/三枝匡 18157

テーマ:企業再生 事業再生
★★★★★

三枝匡さんの三部作、

の集大成ともいうべき一冊。

三部作は主人公のモデルが
三枝匡さんであることは容易に想像できるし
特定もしくはいくつかの会社を抽象化したものである。
本書は東証一部上場ミスミを舞台にしたリアルケースで
三枝匡さんが主人公も本人であることを隠さない。

企業再生、事業再生での「あるある」が
ぎゅっと一冊に濃縮されていて熱くなるとともに
過去の自分の仕事を思い出して胸がいっぱいになる。

本書を読んでいて改めて氣が付いた。
一時期私は三枝匡さんに憧れて
「ターンアラウンド経営者」を目指した。
だがどうやら自分には
「今あるものをよりよくする」ことよりも
「何もないところから何かを創り出す」方が
向いているらしい。

2018-06-05 04:00:09

成功脳/斎藤一人 18156

テーマ:自己啓発
成功脳/斎藤一人
¥1,512
Amazon.co.jp
★★★★☆

無意識に、か最近「成功」に関する本を続けて読んでいた。
このブログのタイトルを眺めていて氣が付いた。
『なぜ、「成功」?』と自分に問うてみる。

自分なりに、もう一度『「成功」って何だっけ?』と
答えを探し求めていたのかも。
何冊か読んでみて思い感じたのは
今のままで良いんじゃないか、って。

仕事が上手くいっているせいで
最近肩に力が入りすぎていたかも。
もっと力抜いてもっと自然体で。
「正しいこと」「楽しいこと」をしよう。


2018-06-04 04:31:21

「成功」と「失敗」の法則/稲盛和夫 18155

テーマ:自己啓発
「成功」と「失敗」の法則/稲盛和夫
¥1,080
Amazon.co.jp
★★★★★

四回目。
今回はここが響く。

 人間として恥ずべきところがないか。

 ところが、ある程度経営の勉強をしていたり、
 若干でも経営の経験があるような人は、
 「人間として正しいかどうか」というよりは
 「儲かるかどうか」を判断基準にしてしまいがちです。
 一生懸命働くというよりは、うまく妥協したり、
 根回しする術を覚え、少しでも楽をしようとします。
 また、単に合理性や効率性のみを追求しようとします。

サラリーマン社長の頃は
「そんなこと言ったって仕方ないよな。
 株価もあるし予算決算もあるし。
 社員喰わせなきゃいけないし」
と言い訳しさらりと読み流していたところ。

そうか。今はもう何も遠慮することないよな。




稲盛和夫の経営塾 Q&A 高収益企業のつくり方/稲盛和夫 16249
稲盛和夫の経営塾 Q&A高収益企業のつくり方/稲盛和夫 15215
稲盛和夫の経営塾 Q&A高収益企業のつくり方/稲盛和夫 15157

考え方~人生・仕事の結果が変わる/稲盛和夫 17359

アメーバ経営 /稲盛和夫 17339
アメーバ経営/稲盛和夫 16324

アメーバ経営/稲盛和夫 16039

アメーバ経営/稲盛和夫 15177
アメーバ経営―ひとりひとりの社員が主役/稲盛 和夫 08274
アメーバ経営―ひとりひとりの社員が主役/稲盛 和夫 08271

アメーバ経営―ひとりひとりの社員が主役/稲盛 和夫 06330

人を生かす 稲盛和夫の経営塾/稲盛和夫 17185
人を生かす 稲盛和夫の経営塾/稲盛和夫 16302 ★★★★★
人を生かす 稲盛和夫の経営塾/稲盛和夫 15361
人を生かす 稲盛和夫の経営塾/稲盛和夫 15143    

何のために生きるのか/稲盛和夫 五木寛之 17132
何のために生きるのか/稲盛和夫 五木寛之 14074

成功への情熱―PASSION/稲盛和夫 17094
成功への情熱―PASSION/稲盛和夫 16196
成功への情熱/稲盛和夫 15247
成功への情熱―PASSION/稲盛 和夫 11275
成功への情熱―PASSION/稲盛 和夫 05314

敬天愛人―私の経営を支えたもの/稲盛和夫 17075
敬天愛人―私の経営を支えたもの/稲盛和夫 15253
新版 敬天愛人 ゼロからの挑戦/稲盛和夫 14271
敬天愛人―私の経営を支えたもの/稲盛和夫 14250
敬天愛人―私の経営を支えたもの/稲盛和夫 13298
敬天愛人―私の経営を支えたもの/稲盛 和夫 06083

稲盛和夫の実践経営塾/稲盛和夫 17027
稲盛和夫の実践経営塾/稲盛和夫 16190
稲盛和夫の実践経営塾/稲盛和夫 15295
稲盛和夫の実践経営塾/稲盛和夫 15017
稲盛和夫の実践経営塾/稲盛和夫 13178

働き方―「なぜ働くのか」「いかに働くのか」/稲盛和夫 17002
 働き方―「なぜ働くのか」「いかに働くのか」/稲盛和夫 16045
働き方―「なぜ働くのか」「いかに働くのか」/稲盛和夫 10123

心を高める、経営を伸ばす/稲盛和夫 16345
心を高める、経営を伸ばす―素晴らしい人生をおくるために/稲盛和夫 16159
心を高める経営を伸ばす/稲盛和夫 1524 2
心を高める、経営を伸ばす―素晴らしい人生をおくるために/稲盛 和夫 10303
心を高める、経営を伸ばす/稲盛 和夫 08025
心を高める、経営を伸ばす―素晴らしい人生をおくるために/稲盛 和夫 05323

稲盛和夫の実学―経営と会計/稲盛和夫 16107
稲盛和夫の実学―経営と会計/稲盛和夫 15170
稲盛和夫の実学―経営と会計/稲盛和夫 14067
稲盛和夫の実学―経営と会計/稲盛 和夫 08241
稲盛和夫の実学―経営と会計/稲盛 和夫 06303

稲盛和夫の経営問答 従業員をやる氣にさせる7つのカギ/稲盛和夫 16056
稲盛和夫の経営問答 従業員をやる氣にさせる7つのカギ/稲盛和夫 14208


生き方―人間として一番大切なこと/稲盛和夫 16036


成功の要諦/稲盛和夫 16025
成功の要諦/稲盛和夫 15037 ★★★★★

京セラフィロソフィ/稲盛和夫 16002 ★★★★★
京セラフィロソフィ/稲森和夫 14314

ど真剣に生きる/稲盛和夫 14287


「利他」 人は人のために生きる/稲盛和夫 瀬戸内寂聴 14264


実践経営問答/稲盛 和夫, 盛和塾事務局 06324


燃える闘魂/稲盛和夫 14149


君の思いは必ず実現する―二十一世紀の子供たちへ/稲盛和夫 14115
 
稲盛和夫語録―経営を芸術する孤高の起業家/ソニーマガジンズビジネスブック 05262

稲盛和夫の哲学/稲盛 和夫 05026

2018-06-03 04:51:58

坂の上の雲 (4)/司馬遼太郎 18154

テーマ:歴史小説
坂の上の雲 (4)/司馬遼太郎
¥756
Amazon.co.jp
★★★★★

黄海海戦・遼陽会戦を経て旅順要塞攻囲戦が続く。

日本ロシア共に多くの犠牲者が出、
特に乃木大将や伊地知参謀長、
ロシア側でもロジェストヴェンスキー司令長官が
「無能」として激しくこき下ろされ、
読み進めていて辛いところ。

だが、本当に「無能」であったのか?
いくら従順な日本兵とはいえ、
無能な将軍の指示号令に何万人もの死傷者が出ても
陥落まで士氣を持ちこたえることが出来るものであろうか?

前回読んだ際にWikiPediaの
についての「司馬史観」への異論反論を読んだが、
いずれこれらの元になっている本を読んでみたい。

2018-06-02 04:51:30

宇宙に命はあるのか 人類が旅した一千億分の八/小野雅裕 18153

テーマ:科学・技術

長年の親友インド人改めて
尾張人?さんからの推薦本。
いい本を教えてくれてありがとう。

NASA研究者による、
人類と宇宙の邂逅からこれから、まで。
技術者とは思えない(失礼!)詩的且つユニークな語り口で
ぐいぐい引き込まれる。

子どもの頃、カール・セーガン博士の「コスモス」や
子供向けの科学雑誌などでボイジャー1号2号の記事に
夢中になったことを鮮明に思い出した。

なぜ、ボイジャーはあの時に打ち上げられたのか?
1号2号がほぼ同時期に打ち上げられたのはなぜ?
ボイジャー3号4号と続かなかったのはどうして?
と子ども心に思ったが、

 175年に一度のチャンスが巡ってきた

為だった。
そんな時に子ども時代を過ごせた自分は幸せだw

本書はかなり宇宙と人類との「過去」に重きが置かれていたが
是非「今とこれから」をもっと読んでみたい。


2018-06-01 04:44:54

斎藤一人の絶対成功する千回の法則/斎藤一人 18152

テーマ:斎藤一人さんに学ぶ
2018-05-31 04:17:02

週刊ダイヤモンド  5/26号 物流クライシス 18151

テーマ:経営

挿絵の中にある各社の表現

 ヤマト運輸/業界の旗手やめます!
 佐川急便/ガテン系やめます!
 日本郵便/おこぼれ頂戴します!

が言い得て妙で、なるほどな、と。

何度も読んでいる
のお蔭で、ヤマト運輸には
特別な思いを持ち続けてきたけれど、
もう既に過去の話なのかもな、と。

各社の営業利益を見ても驚く

 ヤマト運輸 356億円
 佐川急便  627億円
 日本郵便  419億円

と営業利益でこの三社の中で最下位、とは。。。

 サービスが先、利益は後

の「小倉イズム」に忠実に、
しっかりサービスをしてしっかり稼いでいる
イメージだったが。。。

編集後記に
「ヤマトのトップに取材を申し込んだが断られた」
とあったが、何だが「普通の会社」になってしまった様で実に残念。



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。