ハゲタカ2.5 ハーディ(上)/真山仁 19020 | 分譲マンション屋の読書日記
2019-01-20 04:18:42

ハゲタカ2.5 ハーディ(上)/真山仁 19020

テーマ:企業再生 事業再生
ハゲタカ2.5 ハーディ(上)/真山仁
¥691
Amazon.co.jp
★★★★★
昨年末、ハゲタカ外伝の

ハゲタカ4・5 スパイラル/真山仁 18364
を読んでハゲタカがシリーズ化されていることに
今更ながら氣付いた。

4.5の前に2.5があるらしい、
とのことで本書を読む。

ハゲタカの1、2の後、
劉一華によるアカマ自動車買収のレッドゾーンの前に当たる話。
日光ミカドホテルの松平貴子さんが主人公で
ハゲタカ1・2の登場人物がかなり重なり、
ハゲタカファンには容易に感情移入出来る。

老舗ホテルの跡継ぎではあるものの、
ファンドやボーダレスなホテルチェーンなどの
猛獣たちに振り回されつつも氣丈にふるまう主人公。
小説なのに思わず「頑張れ!」と励ましてしまう。

それにしても、こんなに日本のホテルや旅館が
外国人投資家たちに人氣とは。
2007年頃は良い時代だったんだなぁ~。
現実の話、手元にいいホテルの売り物がいくつかあるので
是非彼らにお近づきになりたいものだ☆

GAKUさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス