論語と算盤(上) 自己修養篇/渋沢栄一 17214 | 分譲マンション屋の読書日記
2017-08-02 04:15:04

論語と算盤(上) 自己修養篇/渋沢栄一 17214

テーマ:古典を学ぶ、古典に学ぶ
論語と算盤(上) 自己修養篇/渋沢栄一
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

渋沢栄一はそんなこと言わなかっただろ!?
とついつい突っ込みたくなるほど、
しっかり現代語訳がされている。

人間学と時務学は決して離れているものではなく、
実は背中合わせに存在していて、
人間学を学ぶほど、時務学を学ぶほど、
それぞれが螺旋的に発展・成長できるものだ、
という解釈をした。
中長期的に見れば、全くその通りだと思う。



GAKUさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。