火花/又吉直樹 17195 | 分譲マンション屋の読書日記
2017-07-14 04:46:52

火花/又吉直樹 17195

テーマ:小説
火花 (文春文庫)/文藝春秋
¥価格不明
Amazon.co.jp
★★★★☆

話題作をようやく入手。
図書館での予約待ちは数百件だった。

何氣なく書かれているようで、
とても計算しつくされている、と感じた。

その情景に自分も居合わせたかのように思えてくる、
五感に訴えてくる描写。

師匠や僕の心のひだの丁寧な表現。

 十代の頃、漫才師になれない自分の将来を案じた
 底なしの恐怖は一体何だったのだろう。


マネジメントできない経営者。
モノが売れない営業マン。
企画が思いつかないマーケッター。
教えることができない教師。

漫才師が「笑わせることができないのでは?」
という不安ってそのようなものだろうか。
自分は何のための存在なんだろう?って。

GAKUさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス