鋼のメンタル/百田尚樹 16311 | 分譲マンション屋の読書日記
2016-11-05 04:40:46

鋼のメンタル/百田尚樹 16311

テーマ:自己啓発
鋼のメンタル/百田尚樹
¥778
Amazon.co.jp
★★★★☆

様々なところで「放言」を叩かれまくっている
百田尚樹さんが説く「鋼のメンタル」術。

自分にとって必要か必要で無いか、
で言えばあまり必要ではないかな。。。

前大阪市長の橋下徹氏のコメントが素晴らしい。

 橋下氏との食事中、この本のテーマを思い出し、
 彼に質問しました。
 「マスコミやネットの凄まじいバッシングがあるとわかっているのに、
  なぜ発言をオブラートに包まずに言い続けるのですか」
  すると橋下氏は笑いながらこう答えました。
 「木星から望遠鏡で地球を眺めてみたら、
  僕の言ってることなんか、全然どうってことないでしょう」
 この答えには私も思わず笑ってしまいました。
 たしかに太陽系レベルで見れば、
 地球の中の小さな列島に住む一人の人間のセリフなど
 どうってことはありません。
 これは非常に面白い考え方です。
 ただ、そこまで言ってしまえば、
 人の生死さえもたいしたことではなくなってしまいます。
 あまりにも飛躍した発想です。
 それで、「地球レベルで考えるとしたら、どうですか」と訊き直しました。
 すると橋下氏はこう答えました。
 「周囲を氣にして言いたいことを言えない人は、
  もしかして、自分を特別な人間だと考えているんじゃないでしょうか」
 この答えには意表を衝かれました。橋下氏は続けてこう言いました。
 「自分なんか所詮たいしたことのない人間だと割り切れば、
  何を言ってもどうってことないと思えるはずですよ」


さすが橋下徹さん!
上には上がいる。
それもとてつもなく上に。

GAKUさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス