2016-10-30 04:42:53

第三の買収/牛島信 16305

テーマ:法律
第三の買収/牛島信
¥価格不明
Amazon.co.jp

牛島信さんの、初物。

MBOがきっかけで外資のハゲタカファンドを引き入れてしまい、

ビット合戦の末、こんどはEBOを仕掛ける、

というもの。


2007年に新刊の本だが、日本で言えば、


ライブドア vs. ニッポン放送(2005年)

楽天 vs. 東京放送(現:東京放送ホールディングス、2005年)
村上ファンド vs. 阪神電気鉄道(2005年)
ドン・キホーテ vs. オリジン東秀(2006年)
王子製紙 vs. 北越製紙(2006年)
スティール・パートナーズ vs. 明星食品(2006年)
スティール・パートナーズ vs. ブルドックソース(2007年)
スティール・パートナーズ vs. サッポロホールディングス(2007年~2010年)


等の頃で、それほどM&Aが珍しくなくなっていた時分に書かれている。

本の中でもオリジン東秀と思われることにも触れられていたし。


でも、EBOってそんなに身近じゃなかったかな?と思い調べてみたら


エフモード - 2002年10月 [1]
ホテルセイリュウ 株式会社石切ゆめ倶楽部(大阪府東大阪市) - 2003年
旭電化 - 2000年6月[3]
ポッカコーポレーション - 2005年12月
ホームアドバイザー(現・オウチーノ) - 2006年12月
YOCASOL - 2007年7月
明光商会 - 2007年9月


と。いくつかは言われてみれば思い出す。

経営者によるMBOはコンフリクト・オブ・インタレストが課題になるが、
EBOだとあまり問われないものなのかな??
というところがよく分からなかったが、私の読み落としかな?




MBO―マネジメント・バイアウト/牛島信 16274★★★★★
MBO―マネジメント・バイアウト/牛島信 16204★★★★★
MBO―マネジメント・バイアウト/牛島信 13144★★★★★
MBO―マネジメント・バイアウト/牛島 信 06297★★★★★

株主代表訴訟/牛島信 16264★★★★★
株主代表訴訟/牛島信 13203★★★★☆

株主代表訴訟/牛島 信 05171★★★★☆


株主総会/牛島 信 12144★★★★★
株主総会/牛島 信 05168★★★★★

買収者(アクワイアラー) /牛島信 16213★★★★★
買収者(アクワイアラー)/牛島信 12230★★★★☆
買収者(アクワイアラー)/牛島 信 05175★★★☆☆
 
逆転 ~リベンジ~/牛島 信 06318★★★☆☆
 



やっぱり会社は「私」のものだ/牛島 信 09279★★★☆☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

GAKUさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。