日本いまだ近代国家に非ずー国民のための法と政治と民主主義ー/小室 直樹 11257 | 分譲マンション屋の読書日記
2011-09-14 04:25:32

日本いまだ近代国家に非ずー国民のための法と政治と民主主義ー/小室 直樹 11257

テーマ:政治
日本いまだ近代国家に非ずー国民のための法と政治と民主主義ー/小室 直樹
¥1,995
Amazon.co.jp

★★★★☆


昨年9月に逝去された小室直樹先生の

「田中角栄の遺言」が復刊されたもの。


ロッキード事件における田中角栄裁判を題材に、

「近代法の原則」と説く。


日本を支配する「空氣」に流されに流された

マスコミ、司法当局、そして国民を痛烈に批判する。


 ロッキード角栄裁判は、憲法違反の物的証拠なき、

 違法で信頼がおけない自白しか証拠のない暗黒裁判である。

 この暗黒裁判で角栄は殺され、デモクラシーも殺された。


巻頭にある言葉。


 現実は、時間を掛けて、

 やがて「私に追いついてくる」であろう。


と小室直樹先生は仰ったそうだが、

たとえ時間をかけたとしても、

日本人がデモクラシーや近代法を理解する日がくるのであろうか。

「空氣に支配されている」ことに氣づく日が果たしてくるのであろうか。




GAKUさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス