経済学をめぐる巨匠たち (Kei BOOKS)/小室 直樹 10112 | 分譲マンション屋の読書日記
2010-04-22 04:25:16

経済学をめぐる巨匠たち (Kei BOOKS)/小室 直樹 10112

テーマ:経済・経済学
経済学をめぐる巨匠たち (Kei BOOKS)/小室 直樹
¥1,785
Amazon.co.jp


★★★★★


経済学、経済学説史といえば、

この方だろう!と私の中で最初にお名前が出てくる

小室直樹先生。


ぴったりのものを見つけた。

こんな面白い本、あったんだぁ、と。


ジョン・ロックに始まりアダム・スミス、

リカード、ベンサム・・・と

文字通り経済学の巨匠達が登場。

それを「小室節」が実に切れ味よく料理する。


一つ一つの経済学説などを読んでいると

その位置づけが分からなくなりそうだが、

本書がそばにあればその不安も不要だろう。

また、それぞれが「浅い」かといえば

全くそんなことも無く、

エッセンスがギュッと凝縮されて、濃い。


大きな流れを俯瞰しつつ、

深い理解をしたい。

そんなワガママに見事に応える一冊。

何度も読もう。

GAKUさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス