人間は生まれたから死ぬ―泰道和尚が説く“大往生論”/松原 泰道 06313 | 分譲マンション屋の読書日記
2006-11-12 16:23:38

人間は生まれたから死ぬ―泰道和尚が説く“大往生論”/松原 泰道 06313

テーマ:宗教/哲学
松原 泰道
人間は生まれたから死ぬ―泰道和尚が説く“大往生論”
★★★★☆

季節の変わり目からか、最近お葬式が多い。


つい先日もまだ50代の会社の大先輩が亡くなられた。

身近な方の死は、何よりも人生を深く考えさせる。


朝の通勤時、ポッドキャスティングの田坂広志先生の

講演を聞きながら会社へ向うのだが、その中に


 「死」について、我々が覚悟を定めるべきことがあります。
 第一は、人は、必ず死ぬということ。
 第二は、この人生は一度しかないということ。
 第三は、人は、いつ死ぬか分からないということ。


車中で、思わず背筋が伸びる。


いつ終わるか分からない人生。

ならば今日一日一日を大事にしなければ。

GAKUさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス