1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2015-02-28 04:02:58

一勝九敗/柳井正 15059

テーマ:経営
一勝九敗/柳井正
¥1,058
Amazon.co.jp
★★★★☆

経営者というのは孤独なものだ。
孤独を癒すために、他の経営者の本が読みたくなる。
経営者としてははるかな大先輩の、柳井正さんの本を読む。
三回目。

以前にも引用したが、やはりこの本はこの十戒に尽きるのでは。


 『起業家十戒』
 1.ハードワーク、一日24時間仕事に集中する。
 2.唯一絶対の評価者は、市場と顧客である。
 3.長期ビジョン、計画、夢、理想を失わない。
 4.現実を知る。その上で理想と目標を失わない。
 5.自分の未来は、自分で切り開く。他人ではなく、
   自分で自分の運命をコントロールする。
 6.時代や社会の変化に積極的に対応する。
 7.日常業務を最重視する。
 8.自分の商売に誰よりも高い目標と基準を持つ。
 9.社員とのパートナーシップとチームワーク精神を持つ。
 10.つぶれない会社にする。一勝九敗でよいが、再起不能の失敗をしない。
   キャッシュがつきればすべて終わり。

 『経営者十戒』
 1・ 経営者は、何が何でも結果を出せ
 2. 経営者は明確な方針を示し、首尾一貫せよ。
 3. 経営者は高い理想を持ち、現実を直視せよ。
 4.経営者は常識に囚われず、柔軟に対処せよ。
 5.経営者は誰よりも熱心に、自分の仕事をせよ。
 6.経営者は鬼にも仏にもなり、部下を徹底的に鍛え勇氣づけよ。
 7.経営者はハエタタキにならず、本質的な問題解決をせよ。
 8.経営者はリスクを読みきり、果敢に挑戦せよ。
 9. 経営者はビジョンを示し、将来をつかみ取れ
 10. 経営者は素直な氣持ちで、即実行せよ。


これは日々読み返す必要がある。
デスクトップに保存しよう。


一勝九敗/柳井 正 13262
一勝九敗/柳井 正 06320

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-02-27 04:47:41

コメント力/斎藤孝 15058

テーマ:自己啓発
コメント力/斎藤孝
¥1,296
Amazon.co.jp

★★★★★


斎藤孝先生曰く

 

 私は現代社会を生き抜くために必要な3つの力として

 「まねる力」

 「段取る力」

 「コメントする力」

 をあげた。


と。


仕事力に乏しい部下たちを見ていると、

確かにこの3つに欠ける。


短期間に成果を出さなければならない彼らを

どうやって鍛えればいいのか。

その答えにこの「コメント力」があるのでは、

と感じて四回目。


彼らに教えてやらなきゃ、と思いつつ、

つい自分のこととして読んでしまう。


ああ、こんな氣の効いたコメントが、

教えるようになれなくても、

せめて自分で発することが出来れば。。。



コメント力/齋藤 孝 13363 ★★★★★

コメント力/齋藤 孝 13263 ★★★★★
コメント力/斎藤 孝 08087 ★★★★☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-02-26 04:36:44

半島を出よ (上)/村上龍 15057

テーマ:小説
半島を出よ (上)/村上龍
¥1,944
Amazon.co.jp
★★★★★

日本を代表すると言われている
村上春樹さん、村上龍さんの小説をまだ読んだことが無い。
ノーベル賞候補の話が出るたびに、
カンブリア宮殿をたまに見るたびに、
ああ、いつかは読まなくては、と思っていた。

村上龍さんはカンブリア宮殿でのツッコミがもう一つなので
正直なところあまり期待していなかったが、
読んでみれば、小説は実に真に迫り、面白い。

北朝鮮の反乱軍が博多に上陸し独立宣言をする、
など荒唐無稽、と言いたいところだが、
フィクションなくせしてノンフィクションよりもノンフィクションに感じられる。
これが「小説家」の腕なのか。

一日一冊が目標のところ、3日もかかっってしまったが、
かなり満足度が高い。

今のところ全く成す術がない日本、日本人がどのように
立ち向かっていくのか。
今のところ全く関係が無さそうな登場人物が
今後どのように本筋に絡んでくるのか。

下巻に期待。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2015-02-25 04:57:09

知的プロフェッショナルへの戦略/田坂広志 15056

テーマ:田坂広志先生に学ぶ
知的プロフェッショナルへの戦略
―知識社会で成功するビジネスマン11の心得/田坂広志
¥1,620
Amazon.co.jp
★★★☆☆

五回目、か。
何だか今回はピンとこなくって、
さらさら読んでしまった、というのが実感。

今、自分が自分に求めているのは
「知的」「プロフェッショナル」「キャリア」
とかではないから、なのだろう。

もっとドロドロした、もっと地べたを這いつくばるような、
そんなものを欲している。
そんな氣がする。


知的プロフェッショナルへの戦略/田坂広志 13064
知的プロフェッショナルへの戦略/田坂 広志 10180
知的プロフェッショナルへの戦略/田坂 広志 07202
知的プロフェッショナルへの戦略/田坂 広志 06168



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-02-24 04:36:53

低リスク・高利回りの不動産投資/玉川陽介 15055

テーマ:不動産投資
手持ち200万円から始める! 低リスク・高利回りの不動産投資/玉川陽介
¥1,620
Amazon.co.jp


★★★★☆


前に読んだ玉川陽介さんの本のバランス感覚が心地よかったので、

もう一冊読んでみる。


IRRを投資判断基準とした不動産投資を奨める、

というのが本書のウリの様だ。


確かにこの業界にいて、IRRだとかNPVだとかは

ほとんど出てこない。


グロービス経営大学院でファイナンスを学んだ時には

なぜ不動産業界ではIRRやNPVは出てこないのか?

と疑問にも思い業界の古さを感じたが、

この二つの指標は将来的なキャッシュフローを

正確に出さなければあまり意味が無い。

また、IRRは本書でもちらっと触れられていたが、

キャッシュフローが複数回数マイナスになったりすると

正確に計算できない、などのデメリットもある。

加えて、IRRがどれだけあればその投資は「GO」なのか、

は誰にもわからない。

NPVだってWACCや割引率なんてあまりにも恣意的だしなぁ。


ということで、私自身も実務ではほとんど使わないが、

知ってて使わないのと、知らずに使えないことには大きな差がある、

と自分勝手に思っている(笑)。




不動産投資 1年目の教科書/玉川陽介 14322
勝者1%の超富裕層に学ぶ「海外投資」7つの方法/玉川陽介 13270



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-02-23 04:54:58

ビジネスモデル全史/三谷宏治 15054

テーマ:経営
ビジネスモデル全史/三谷宏治
¥3,024
Amazon.co.jp
★★★★★

グロービス経営大学院でお世話になった、
三谷宏治さんの本。

速読が当たり前の私にとっても、
かなり分厚い本。。。
2週間近く「積読」になっていた。

ただ、読み始めるとぐいぐい惹きこまれ、
さすが三谷宏治さん!と唸らせられる。

個別の案件ごとももちろん興味深いのだが、
一番の関心事は「自分のビジネスに如何に活かすか」
というところ。

単なる新会社、新規事業で終わりたくないので、
「ビジネスモデルでのイノベーション」も起こしたい。
一棟マンションの売買仲介業界では何となくの
ビジネスモデルというものはあるが、
細かい改良改善は出来てきているものの、
顧客の視点で「おお、この会社は全然違う」
と感動させられるところまでは全く至っていない。
何かヒントが無いか?と考えていたらあっという間に終わってしまった。

問題意識を持ちつつ、繰り返し読み返したい。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-02-22 04:45:39

ヤバい日本経済/山口 正洋 山崎 元 吉崎 達彦 15053

テーマ:経済・経済学
ヤバい日本経済/山口 正洋 山崎 元 吉崎 達彦
¥1,620
Amazon.co.jp
★★★★☆

ぐっちーさんこと山口正洋さんが目当てで読む。

1年くらい前に書かれた今後の日本経済の見通しを書いた本なので
「ああ、この辺りは当たっているな」「・・・ちょっと外れたかな」
などと考えながら読むのが楽しい(著者の皆さんには酷だが)。

世界経済にも通じた三人なので、
「深い話」は少ないものの、
「世界経済よもやま話」のような感じで
軽く楽しめた。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-02-21 04:20:51

私の財産告白/本多静六 15052

テーマ:資産形成
私の財産告白/本多静六
¥1,080
Amazon.co.jp
★★★★★

再読。
タイトルからすると単なる資産形成のためのノウハウ本に見えるが、
「如何に生きるべきか?」
という問いにも応えようとしている、哲学を感じる本。

 私の体験によれば前にもしばしば述べたように、
 人生の最大幸福は職業の道楽化にある。
 富も、名誉も、美衣美食も、職業道楽の愉快さには比すべくもない。

 <中略>

 職業を道楽化する方法はただ一つ、勉強に存する。
 努力また努力のほかはない。


そうだよ、その通りだよ!
と思わず両膝をぽんと打ちたくなる。

仕事ほど面白いことは無い。
勉強しなければ仕事は面白くならない。



私の財産告白/本多静六 13360
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2015-02-20 04:29:36

「できる人」はどこがちがうのか/斎藤孝 15051

テーマ:自己啓発
「できる人」はどこがちがうのか/斎藤孝
¥821
Amazon.co.jp
★★★★☆

久々の再読。
斎藤孝先生の本自体もご無沙汰だった。

 「上達の普遍的な論理」というのは、どんなものか。
 これにも当然様々な答えが考えられる。
 私の考えでは、基礎的な三つの力を技にして活用しながら、
 自分のスタイルを作り上げていくことである。

 基礎的な三つの力とは
 「まねる(盗む)」
 「段取り力」
 「コメント力(要約力・質問力を含む)
 である。


どうすれば「できる人」になれるのか。
そのヒントが満載の一冊だった。
このヒントを子供たちや部下の皆様に
伝えられる人になりたい。


「できる人」はどこがちがうのか /斎藤 孝 10299
できる人」はどこがちがうのか/斎藤 05121
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-02-19 04:02:46

中国古典からもらった「不思議な力」/北尾吉孝 15050

テーマ:古典を学ぶ、古典に学ぶ
中国古典からもらった「不思議な力」/北尾吉孝
¥1,512
Amazon.co.jp
★★★☆☆

久々の三回目。

ブログを読み返すと前二回は感動したようだが、
今回は何だか身体が受け付けられず。

60になったらば後進の為に道を譲るべし、
と本書にあるのだが、北尾吉孝さんは現在64歳であるにもかかわらず、
SBIのトップを退いてはいない。

他人を散々批判し自分だけが正しい様なことを言っておきながら
実際にはこれか、と。
知行合一ではないなぁ、と途中で感じてしまい
何を言われてもまっすぐに受け止められなくなってしまった。


中国古典からもらった「不思議な力」 /北尾 吉孝 06207
中国古典からもらった「不思議な力」/北尾 吉孝 06061
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

↓原点の一冊
↓今日本に一番必要なもの
↓真の成功とは何か
↓隠れた不朽の名著
↓私も演武相手で登場
↓ビジネスパーソン必読書
↓感動は決して小さくない
↓何度も読みたい一冊
↓一日一冊の秘訣
↓ぬるい自分に喝!
↓元氣の素。これは凄い

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。