「ハイボール99円」でも客単価は3500円! | 満席FAXのブログ~空いている席を埋めるなら!~
2018年05月16日

「ハイボール99円」でも客単価は3500円!

テーマ:事例紹介

今回も、満席FAXの集客事例をご紹介します!

全国展開している居酒屋チェーンの静岡県内にあるお店では、

次のようなFAXDMを配信しました。

 

 

期間限定!梅雨入り前の特別企画!

本FAXご持参で!コピーOK!

ハイボール何杯でも!1杯・・・99円!

生ビールは何杯でも! 半額!

さらに5月限定コース!

3時間飲み放題付、全8品

3500円のところ・・・2980円!

 

 

このFAXDMを2000件配信し、

来店客数は 40名、

売上アップは 約14万円でした!

 

 

このところ居酒屋さんなどでは、

低単価のお店が増えていて、

通常価格でも生ビール199円というお店もあります。

今回は、生ビールよりも原価が安い

ハイボールを99円で、という企画です。

 

 

以前もお伝えしましたが、

最近の若い世代は「ビールが苦手」という人が多くても、

ハイボールは結構、人気があります。

満席FAXでも、

定番の「100円ビール」よりは

この事例のような「99円ハイボール」の企画を

ご利用いただくことが増えてきています。

 

 

この事例では、ドリンクが1杯99円という低価格でも、

来店客数が40名で、

売上アップは14万円ですから、客単価は3500円。

このお店の普段の客単価とあまり変わりませんでした!

「ドリンクを安くしすぎると売上が・・・」という心配をしないで、

とにかくお客さまから来店していただくことが大切なんですね!

 

 

満席FAXでは、法人客を効果的に集客できるよう、

さまざまな企画をご用意しています!

あなたのお店にお客さまを集めるには、どんな企画がいいのか、

知りたい方はこちらのボタンをポチッと!!

お問い合わせ


 

クリック こちらもぜひクリッククリックマウスお願いします クリック

 

にほんブログ村 

 

満席FAXさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス