ご連絡遅くなり申し訳ございません4/14(日)の御朱印は対応不可とさせて頂きます。ご了... | 萬福寺 足利

萬福寺 足利

栃木県足利市
南無阿弥陀仏のお寺
時宗大沼田山萬福寺まで

#御朱印
#永代供養
#ペット供養
#厄除け
#厄祓い
#墓地分譲


テーマ:
View this post on Instagram

ご連絡遅くなり申し訳ございません💦💦💦 4/14(日)の御朱印は対応不可とさせて頂きます。ご了承ください また少しの間ですが、御朱印はお休み致します。 安心してください少しの間ですから(多分🙄) 4月下旬には再開出来るかと……もしかしたら来週の、後半かも…… 今は目通しが分からず日程が立たないためです。 そして皆様にお話ししておく事があります。 先日の、急遽 御朱印休止ですが家族の急な体調不良が原因でした。 またこの度ご連絡が遅くなったのも、それが原因で昨日4/12に萬福寺の二大法要でもある、萬福寺施餓鬼法要がありました。その準備が家族の体調不良で全く出来なかったため、直前の数日は徹夜で準備をしており、SNS所ではありませんでした😭 しかし無事準備塔婆書き数百本、各種資料作り等々終わらせることが出来、県内の時宗寺院をはじめ、北は岩手県、関東一円の寺院様をお迎えし、お檀家様をはじめ信者様達と共に、有縁無縁の霊達のご供養が滞りなく修行出来ました。 少しづつ合間を見てコメント等返して行きますので宜しくお願い申し上げます。 さて、これから御朱印を続けて行く上で、皆様にご理解とご協力をして頂きたいことがございます。 今現在、家族に体調不良の者がおり今回の件の様に、急遽、救急搬送や入院となる場合がございます。 そこまで頻繁に起こることではないですが、稀にそして突然起こり得ます。 そこで、今回の様に急遽御朱印対応が取りやめとなる場合もありますので、遠方よりおいで下さる方また、早くから並ばれて居る方には申し訳ございませんが、この事を理解して頂き御朱印参拝のご計画を立てて頂ければ幸いです。 萬福寺では郵送対応や書き置きをしていない、ひとつの理由として、法務寺務が多忙である事と、昼の仕事が終わった夜の時間は介護に時間を割きたく思っております。 また、受付終了時間もお守り下さい。かなり過密に日程時間を組んでいる事ご理解宜しくお願い申し上げます。 そして昼終わらない仕事は夜に持ち越して、夜中やることもしばしありますので正直な所、郵送対応、書き置きに割く時間はほぼ御座いませんので、ご理解下さい。 休みなく24時間、365日稼働しているそんな状況です。まぁ……お坊さんて元々そんな感じのなのでしょうが(笑) しかし不思議と……どんなに忙しくても大変でも、私が少し努力すればこなせる様に阿弥陀様が導いて下さいます。 今ある事をやるべき事を自分の私欲ではなく……周りの人や周囲が活きるように懸命に務めなさいよと~言われている様な気がします( ✋˘ ˘👌 )✨ そして何よりも大切なのは、『する事を楽しむ』即ち『遊戯三昧(ゆげざんまい)』でしょう。御朱印……長時間書くこともありますので正直しんどい時もあります。疲れます。 しかし来て下さる皆様との、かけがえの無い時間が楽しみです✨✨ 皆様との関わりの中で、新たな扉が道が見えて来ます。 嫌々やっていたら見えないでしょう! どうか皆様も御朱印参拝を楽しんで、様々な事を感じましょう! 萬福寺のテーマは感じる事の大切さです✨✨良いもの、好きな物、美しいと、美味しい、有難いと感じるものには理屈なんてありません。 そう感じた、あなたの心が素晴らしいのです🙌🙌🙌そんな素晴らしい事を養って行きましょう! 『陽心(ようしん)』私の造語です。 陽(良いと感じた)の心を養うという意味です。 陽を沢山沢山心に溜めましょう!不思議と前向きにもなります!1歩踏み出せたりします! 心が『陽』になれば、感じ方、そしてあなたの心の有り様も変わります。自分の発するオーラも変わります。そして行動が変わります。生活が変わります。そして運命が、人生が変わることでしょう。 きっと萬福寺に参拝した皆様が陽の心を養うならば、うちの阿弥陀様そして諸尊が導いて下さいます。 また再開しましたら、どうぞ宜しくお願い申し上げます🐱( '-' 🐱 )✨✨ #栃木県 #足利市 #萬福寺 #御朱印 #素通り禁止足利 #予定 #陽 #心

栃木県 足利市 大沼田山 時宗 萬福寺 住職代理さん(@neko_daruma)がシェアした投稿 -

萬福寺(万福寺)45世住職さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ