Ristorante HONDAでお食事 | まんぷくちゃんのブログ

まんぷくちゃんのブログ

楽しい食べ歩き紀行


テーマ:

先日子悪魔会でリストランテホンダ (外苑前・イタリアン)に行ってきた。

今年と昨年ミシュランで1つ星を獲得したお店。


7,875円のプリフィックスコースを注文。


画像10枚以上UP出来るかどうか不安だったけど、

小さい画像サイズならOKみたい~。えがったえがった。


生ハムと柿

 お勧めされたので頼んでみた。これは普通かな。
  生ハムと柿


アミューズ

 ごぼうのポタージュとあん肝のトマト和え
  アミューズ
  ごぼうのポタージュは中に入っているベーコンがめちゃうまい。

  このベーコン何者?

  あん肝は苦手かなって思ったけど、トマトが甘~くて美味しかった。



前菜

 牡蠣のフラン 秋トリュフ添え          
  柿のフラン   

 フォアグラと無花果のテリーヌ

  フォアグラテリーヌ

 ボルチーニ茸と鮑のソテー
  ボルチーニと鮑

  私は牡蠣のフランを注文。茶碗蒸しのような食べ物です。

  フランにふわぁ~っと牡蠣の味が染みこんでいて美味しい。

  けど、一口貰ったボルチーニ茸と鮑の方が絶品だった。。くぅー。



フォカッチャ
  フォカッチャ

  パンは写真撮るの忘れたんだけど、甘くてうまい!

  で、パンのほかにフォカッチャ3種類がお替り自由~♪

  私はトマトのフォカッチャがかなり気に入ったので2回ともトマトっ。

  おねえさん方はフォカッチャ3回転行ってました。すごっ。


パスタ 

 イカ墨のパスタ ウニ添え            
  イカ墨パスタ   

 渡り蟹とトマトのリングイネ

  スカンピパスタ

  私はイカ墨のパスタを注文。イカ墨大好きなんだけど、コースに入っている事って

  なかなかなくて。見つけたときには必ず注文。

  これ美味しい~。ぺろりと食べちゃった。

  時々主張してくるウニとの相性もばっちり。



メイン

 穴子とフォアグラのミルフィーユ仕立て
  穴子とフォアグラ  

 豚のロースト

  豚

 えぞ鹿のグリル

  えぞ鹿

  私は珍しくお魚。穴子とフォアグラとなすのミルフィーユ仕立てにした。

  バルサミコソースとの絡みがいい感じ。

  穴子は外パリっ、中ふわっと食感もいいね。



デザート

 モンブラン                   

  モンブラン   

さつまいもと林檎のタルトタタン

  タルトタタン

 謎のスイーツ

  包みデザート

  モンブランを注文。

  このモンブランは凄い・・。凄い謎・・。

  一口食べると下にシュワシュワっと炭酸が。

  すんごい不思議なクリーム。

  中は紅茶のゼリーでお口さっぱり。

  謎のスイーツは、名前忘れた。。。。



全体的にはイタリアンって言うよりフレンチよりかなって気がした。シビエもあったし。

料理は全体的に美味しかったっ。


ただお店が小さいこともあって、団体さんの笑い声が大きく、

やかましぃーーって感じだった。

窓側の席はかなり寒かったらしく(窓側に近かった私も足が冷えた)、

窓側の人たちは途中で席を変わってた。


サービスはイマイチだった。

6卓ぐらいのお店でサービス3人なんだけど、上手く回ってなかったなぁ。

料理の説明も自信が無いのか消えそうな声だったし。


常連さんらしき人たちが出て行くとき、全員がその人たちに付いていたんだけど

一人ぐらいは他のお客さんを見てくれてもいいのに。。

おかげで会計をお願いしてから、かなーり待たされた。

シェフはいい人そうで、「お待たせしてすみません」って低姿勢で謝ってくれたけど。。


料もは出るのが遅いので、このお店はランチがベストかなって思った。

3,000円弱からあるしね♪



話は変わり先日レッドクリフを見てきた~。

結構面白かったなぁ。歴史系、特に三国志は苦手分野だったんだけど

映画で見るとわかりやすいっ。


ただ、途中「光攻撃!」みたいなのがあって、ピカっ、って光るたび笑っちゃった。。

なんか微妙な攻撃だったもんで。

でも周りだれも笑ってなかったから必死に笑い堪えてみた。

笑うところじゃなかったみたい。。

まんぷくちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス