肩甲骨と背骨の間のところって人に触ってもらうと気持ちいいですよね。


なかなか自分で触ることができないので、施術のときには喜ばれるポイントです。


この部分が全く凝っていないと言う人はほとんどいないのですが、それには理由があります。


肩甲骨の周辺から腕にかけてと言う場所は、もともと前足なのです。


だから手に何か物を持てるようになる前は、思いっきり大きく動かして大地を駆け回るために使っていたのがもともとの使い道です。


そういうわけで、肩甲骨の周りには大きな筋肉がまとわりついています。


それ故パワフルだと言うと聞こえは良いのですが、使っていないとその大きな筋肉が縮こまってしまい凝りやすいです。


また、肩甲骨は固定されていない骨です。


これは前足を大きく使って駆け巡るためにそうなったのだろうと推測されますが、この大きな可動域も私たちの日常生活においては若干オーバースペック気味です。



チーターなどは動画などを見てみるとわかりますが、この肩甲骨を余すところなく使って大地を駆っていますが、普通にOLなんかしてる人だとちょっと荷物を持ったり、PCを触ったり位で日常が事足りてしまうので、この大きな可動域がほとんど使われない生活になっている人がほとんどです。



だからそれに伴って使われていない筋肉も多くなり、あまり使われてない部分は縮んで固まってしまうためにめっちゃ凝りやすいというのがほとんどの人に当てはまる状況です。


どれだけ使おうと思っても使い切れないこの肩甲骨の可動域をどうすれば良いのか?


やっぱり普段はデスクワークに従事してる人も、週末は四つん這いで走り回るようにしたほうがええのかな〜


とか


いろいろ考えてきましたが、一般的に普通に暮らしつつちゃんと肩甲骨周りを使い切ってあげるには「拭き掃除が1番良いと思われます。


特に高いところを頑張って大きく手を動かして拭いたりするのは理想的ですね。


私たちの体は非常に高機能なんですが、高機能すぎて現代の生活では使いきれていない人がほとんどなので意図的に動かさないと具合が悪くなってしまいます。


「なんか体調が悪いなぁ」とずっと思っている人はむしろ体を使わなすぎなのかもしれません。


始めはしんどいかもしれませんが、ちょっと頑張って動いてみたら元気になってくるかもしれませんよ。


今日もあなたに万福が降り注ぎますように!

ーーーーーーーーーー



【無料メルマガ登録キャンペーン】


無料メルマガに登録してくださった方限定で、


誰でも自宅で「御神体作り」が実践できる「12個のボディワーク」と「5つの浄化法」を収録した


17本の動画をプレザントしています。ぜひご登録ください。


https://body-uniwa.com/present/



【書籍はこちらから】


Amazonランキング1位の万福たけし処女作「奇跡の神体法」はこちらから。


「御神体作り」の基礎となる内容を全てこの一冊に詰め込みました。


https://goo.gl/P5f3kG



【ボディヒーリングサロンゆにわのご予約はこちらから】


実際に私、万福たけしの施術を体験したい方はこちらから。


「一度受けるだけで身体が軽くなった!」という声はもちろん、


「私って愛されて良いんだなって思えました。」という声もいただいています。


身体を芯から緩めたい方はぜひ一度ご利用下さい。


https://body-uniwa.com/



ーーーーーーーーーー