人体の中でもかなり扱いが雑になりがちなものに「足の爪」があります。


足の爪をどうすれば良いのかなんて学校で習わないですよね?


私はこの学校で習わないことというのは結構大事なポイントだと思って着目していて、学校で習わないことをどう処理しているかで割と大きな差がつくのではないかと思っています。



こと体のことに関して言うと、ほとんど大してコメントもしてくれないのが日本の学校教育です。


これはどこの国もそうではなくて、薬品などを自由に輸入できないキューバなどでは民間医療の教育が学校レベルでも相当進んでいます。


日本もそうならなあかんやん!



と言うふうに思ったりするのですが、それは今回のテーマとは別の話。


話は足の爪に戻すと、学校でどういう風に扱えばいいか教わってないがゆえに人によって向き合い方が全然違うなぁというのが普段から感じるところです。


特に切らなくても気にならなかったから…と言う理由で明らかに10年ぐらい切ってない人もいらっしゃいました。


しかし、そんなふうに粗末に扱ってしまいがちな足の指であり、その爪ですが、実は結構重要なポイントです。



私は普段から爪に対するケアはかなり気をつかっていますが、爪と言う部分はその状態で全身の血流を大きく左右してしまったりするので、とっても大事な場所なのです。



特に足の爪は伸びてくると靴に当たりますよね?


実はこれがものすごく全身の血流に影響していて、靴にぶつかって足の指の先が窮屈な状態になっているだけで、全身のパフォーマンスがはっきり落ちます。


膝や腰がめっちゃ痛い!


となっている人の原因を探ってみると、長いこと足の爪を全く手入れされていなかったと言うこともかなりあります。



そしてちゃんと爪を整えると大幅に改善される場合がほとんどです。


爪は細かい切り方まで言及するのは非常に難しい部分でもあるのですが、そもそも伸びすぎていて靴にぶつかってしまって超窮屈!



みたいなのは切り方とかそーゆー問題以前なので、ちょっとそうなってるのかな?


と言う人はすぐにちゃんと足の爪を切るようにしてみてください。


足の爪の影響って大きいんです。



今日もあなたに万福が降り注ぎますように!


ーーーーーーーーーー


【無料メルマガ登録キャンペーン】

無料メルマガに登録してくださった方限定で、

誰でも自宅で「御神体作り」が実践できる「12個のボディワーク」と「5つの浄化法」を収録した

計17本の動画をプレザントしています。ぜひご登録ください。



【書籍はこちらから】

Amazonランキング1位の万福たけし処女作「奇跡の神体法」はこちらから。

「御神体作り」の基礎となる内容を全てこの一冊に詰め込みました。



【ボディヒーリングサロンゆにわのご予約はこちらから】

実際に私、万福たけしの施術を体験したい方はこちらから。

「一度受けるだけで身体が軽くなった!」という声はもちろん、

「私って愛されて良いんだなって思えました。」という声もいただいています。

身体を芯から緩めたい方はぜひ一度ご利用下さい。



ーーーーーーーーーー