iPhoneの戦略

テーマ:



先日、お客様から

 

 

「目の疲れがひどいからwindowsからmacに乗り換えました。

 

 

と言われました。

 

 

私は正直、PCに詳しくないので間違えているかもしれないですが、

 

 

 

iphone,ipadに使用されているretina ディスプレイ

 

 

 

いわゆる高細密ディスプレイというタイプですね。

 

 

 

これによって相当、目や頭の痛みが軽減された

 

 

 

とのこと。

 

 

 

「ほら、こんな感じです。」

 

 

 

と見せてもらったのでまじまじと見てみると

 

 

 

たしかに文字を読むストレスがかなり違う

 

 

 

普通の本を読むのに近い感覚がありました。

(それでも直接光なので同じではないですが・・・)

 

 

 

やっぱりこういう配慮はマックは一歩すすんでいるのだなぁ

 

 

 

というのは思ってしまいます。

 

 

 

近年、液晶画面を見る機会が増えているので

 

 

 

私も目の負担への配慮は

 

 

昔よりもずっと細やかになっています。

 

 

 

手の平で頻繁に温めたり

 

 

 

意図して目をつぶる時間を増やしたり・・・

 

 

 

小さな配慮で疲労をためないようにしています

 

 

 

 

 

やっぱり未来の形は

 


 

人にやさしいテクノロジー

 


 

がどれぐらい追及されるか?

 

 

 

というところが、

 

 

 

単なる性能のスペックを超えて

 

 

 

大切にされるべきだなぁと考えています。

 

 

 

今日もあなたに万福がふりそそぎますように☆

 

 

 

 

 

 

AD

コメント(1)