今さらながら、腸もみの施術の流れについて。 | 養腸家・腸セラピスト 真野わかのココハナ(ここだけの話)

今さらながら、腸もみの施術の流れについて。

おはようございます。養腸®家・セラピストのmanoです。

本日もご来訪ありがとうございます<(_ _)>

 

 

今さらながらですが、初めて(レンタル)サロンに

来てくださったお客さまに何をしているか について

流れをご説明いたします。

 

 

【ご予約】

弊サイトからお申込みいただけます。

はじめましての方は「コース85」の一択でお願いします。

※完全予約制で、1週間以内のご予約はお受けできないことが多いです。

 スケジュールに余裕を持っていただけると助かります。

 

【ご来店】

施術するお部屋で、ウェルカムドリンク(主に温かいハーブティ)を

お出しします。ご来店までのいきさつをお伺いします。

(10~15分程度)

 

【施術】

動きやすい服装でお越しいただいているので

(お持ちいただいた場合はお着換えしてもらう)、

そのまま施術ベッドで養腸セラピーの施術に入ります。

やさしく、ていねいに、ゆったりと・・・(約60分)

ほぐれ具合で頭部のほぐしや、お身体の状況によって

腰回りのほぐしなどが入ることもございます。

 

初回に限り、施術中はお差支えない範囲で、

お話していることが多いです。

最初の10分だけだと聞き取れてないこともありますし、

お腹がホコホコ・フワフワしてくることで

お話しやすいお氣持ちになってたりもします。

 

2回目以降はおしゃべりしたい方は施術しながらお話いただいて、

お休みになりたい方はスヤスヤと眠られる感じでしょうか。

 

 

【施術後】

「今日のお腹の状態」についてフィードバックします。

併せて、初回に限り施術代に含まれる玄米発酵食品を

お渡ししながら簡単に説明いたします。

(15分程度)

 

トータル85分ほど≒コース85と呼んでおります。

 

次のご予約を入れていかれる場合は、

この場でお受付けできます。

 

「もう受けなくてもいいかな」と思われたら

そのままお帰りくださいませ。

施術は相性もございますから・・・。

(初回だけでもご実感いただけることも多いですが、

2~3回受けられると、腸もみのよさはうんとわかります)

 

ご予約しないと帰さない・帰れないなんて

ヤクザなことはしてません^^(当たり前)

 

記念施術とかお試し施術なら1回でいいと思ってます。

じぶんの腸と人生をなんとかするっぺ!と思う方は、

腸の状態が整ってくるまでの間、そうですね、、、

最低でも月2(できれば月3~4)回のペースで

おいでいただくのが理想です。

 

わたくしの本音(希望)であって、

全てはご本人の選択(本氣度)です。

どれを選ばれても、ご本人がお決めに

なったことを尊重します。

 

今さらですが、腸もみの施術は

こんな流れで行なっております。

 

ご興味ある方はおいでくださいね。

ただ今、8月以降のご予約をお受付しております。

 

腸もみサロン&スクール「マーノリブレ」のHPはこちらです。

 

お問合せはコチラからお願いいたします。

 

本日も皆さまの健康と安全、そして安寧を祈ります。