できる時に、やるだけ。 | 養腸家・腸セラピスト 真野わかのココハナ(ここだけの話)

できる時に、やるだけ。

おはようございます。養腸®家・セラピストのmanoです。

 

ここ1ヶ月はアホみたいにあちこちウロついておりました。

基本ヒキコモリなわたくしが、お仕事とプライベート合わせて

福井、愛知(3回!)、岐阜、大阪、兵庫、福岡、横浜、茅ヶ崎・・・

 

 

じぶん的には、できるときにやる を実践しているに

すぎないのですが、あたかも何かに突き動かされて

いるかのようです。

 

 

なぜこれほど動いていたのか、と問われたら

「できるときだったから(やった)。」に尽きます。

 

 

今度 とか また とか いつか とか 次回 とかって

ふんわりワードで、ほんとうに実現したことって少なくありません?

先延ばしにして、そのまま・・・なんてことばかりではないでしょうか。

 

 

だからこそ、できる環境、肉体的、時間的なものが

そろっているならなら、迷わず GO!なのです。

 

 

今度は「今」に置き換え、予定を入れてしまう、

予約するなど、実際に行動を起こしておきます。

 

 

移動を伴えば、金銭面もある程度必要になります。

そこはアレです、あとでどうにでもなります・笑

お金は大事なツールですが、動ける体と時間があれば、

イコール 働くことが可能になるのでお金はつくれます。

多くの借金をこしらえてまでは行動しませんけれどね、わたくしは^^

 

 

ここ1ヶ月で一番アホな1日のスケジュールは、

 

10:00 体操のワークショップに参加(1時間)

11:30 打合せ兼ランチ

13:45 ピラティスのレッスン(1時間)

15:53 新幹線🚅で名古屋に移動

18:00 某会社の営業さんに荷物の引き渡し@名古屋駅

19:00 地下鉄でシャンソンバーに移動、ライヴを聴く(~21:10)

23:00 夜行バスで東京へ戻る

翌朝6:00 東京駅着

 

 

こんなアホなスケジュールの立て方は、

この年齢までしたことございません。

 

 

世の中的にはもっともっとハードなスケジュールでも

へっちゃらピーの方もたくさんおいでだと思いますが~。

 

わたくしの日常は、1日に1~2つ、

多くて3つタスクをこなしたら、いっぱいいっぱい。

(原則体力なし、ゆるスケジュールがすき)

 

 

でも、上記の1日に関しては、どれもやりたいことで、

どれもあきらめたくなくって、あきらめきれなくて。

エイヤ~!とやってみたら意外とできたのです。

できたことに、じぶんが一番びっくり( ゚Д゚)

 

 

ハナから無理かも、とあきらめるのは早いのですね。

 

 

人間、これをやりたい!という つよい想いがあると

けっこうなんでもできるようです。

 

 

思わぬカタチでじぶんの可能性に伸びしろがあることを実感いたしました。

 

 

できるときに、やる はじぶんの人生において

後悔を1つでも少なくするために必要な行動指針。

 

 

あのときやっておけばよかった、を1つでも減らして

生きて、生きて、逝きたいのです。そのため、

「できることは、やる」が今生のモットーの1つ。

 

 

裏を返せば、「できないことは、しない」です。

 

 

いたってシンプルな法則に則って本日も

元氣に生きております^^