はびこるアマちゃんの世界で本物を見極める。 | 養腸家・腸セラピスト 真野わかのココハナ(ここだけの話)

はびこるアマちゃんの世界で本物を見極める。

おはようございます。養腸®家・セラピストのmanoです。

 

【お知らせ】

本日まで出張でございます。

戻りますのは夕方ごろでしょうか。

この間いただいたお返事は、戻って

落ち着いてからいたしますので、

しばらくお待ちくださいませ<(_ _)>

 

 

☆☆☆

 

本日は、ほんの独り言です。

(いつも独り言な氣もしますが・・・)

 

 

取材時、撮影立ち会いなどに参加することがございます。

基本、現場にいらっしゃるのは雑誌社さんで用意されたモデルさんです。

(わたくしがモデルになるのは稀・例外です)

 

 

モデルさんのほとんどは20代~アラサー。

お若くて、スタイルも抜群の方が多いです。

(たまにアレ?って人もいるけれど・爆)

 

 

スタイルはよろしくとも、

プロ意識がなんだかなぁ~な方が

増えた氣がいたします。

 

 

「なんとな~く、言われたからやっている」感が

伝わってくるんですね。

 

 

これまで何十回か立ち会いをしてきおりますゆえ、

数々のモデルさんを見続けております。

 

 

こちらのつたない指示を真摯な姿勢で聞き、

しっかり意図を汲み取って表現してくださる方もいます。

 

 

中には、ご自身の手の血管が浮き上がりすぎないよう、

撮影直前まで心臓より高い位置に手を掲げていた方も

いらっしゃいました。

 

 

ただ痩せているのではなく、

ヨガやフィットネスで体幹を整えて

美しい身体をキープしている方も。

 

 

わたくしの見方が厳しいのかもしれませんが、

これらの行動を見たとき、素晴らしい!と感じつつ、

モデルさんとしてのプロ意識があれば

それくらいはやるでしょ、やって当然 くらいに

思っておったんですわ。

 

 

でも、現実はそうじゃなかった!

 

 

片手間にモデルをしてお小遣いを稼いでいる方。

お爪や肌のケアが雑な方。

(ひとのこと言えんがな、、、)

 

 

指示した内容や意図が理解できないまま

やらされている感モリモリで実施する方。

 

 

失礼な書き方を承知で書きますと、

モデルさんもピンキリ。

一流とそうじゃない方がごちゃまぜでございます。

 

 

過去に、簡単なレクチャーをさせてもらったことのある

モデルの蛯原友里さんなんて、少しの説明で見事に

把握・理解、そして体現されておりました。

体幹もしっかりとおありで、さすがプロのモデルさんは違う!

とため息と感動とともに脱帽したことを覚えております。

 

 

もっとも美しく見える姿勢をすぐに疲労してくださって。

どのポーズもお美しい・・・。

 

あ、わたくし髪の毛みじかいわ。アホみたいに張りきってる・・・笑

エビちゃん引き氣味な氣がしますね・爆

 

 

と、モデルさんに限らず、どの世界もプロ中のプロと

アマちゃんが混ざっているのでございます。

 

 

じぶんの見極める力をしっかりつけて、

本物やプロを選び取ってまいりたいところでございますね。

 

 

この、見極める力をつけるには、

多くの経験や体験を積み重ねることです。

 

すると見極め力が自然とついてまいります。

 

 

じぶん自身、アマちゃんと言われないためにも、

がんばっぺ!ですわ^^