目指します(その11)―背中にアンソニー。 | 養腸家・腸セラピスト 真野わかのココハナ(ここだけの話)
2019-05-10 05:05:05

目指します(その11)―背中にアンソニー。

テーマ:らせん美レッスン

先月お伺いした、らせん美の体験説明会で

プルプルバブル体操の一部を講師の

松本さん(こと、パティさん)に教えていただきました。

 

 

はじめましての体験の方と一緒にいたします。

わたくしは、すでに chiakiちゃん から

伝授されておりますので、

 

 

 うふふ~ん、知っているわ~♪

 

 

ドヤ感いっぱいで、レッツラゴー♪

 

 

しかし、またもやってしまうのです。

(懲りてないというか、喉元過ぎて熱さを忘れているというか・・・)

 

 

chiakiちゃん から教わったプルプルバブル体操。

またまた、またまた、氣づかぬうちに

自己流になっているではないですかっ!

 

 

自己流でもちゃんとできていればよいと思うのですが、

自己流になったことで、入るハズの刺激が少なくなってました。

意識の甘さですゎ。

 

 

もっとグ~~っと伸ばす。

もっとうねる、ねじる。

 

 

翌日、見事な筋肉痛が

「やぁ!久しぶりだね、元氣だったかい?」と

キャンディキャンディのアンソニーよろしく

爽やかさを背負ってわたくしの肩周りと

肩甲骨、背中に現れました。

 

 

(画像はお借りしました)

 

 

爽やかに背中がいたい経験です。

 

 

呼吸をする度に背中がいたい。

(こんなに背中が筋肉痛になったのは久しぶり。

しっかり刺激が入ったことを実感、よき傾向です)

呼吸をする度に背中を使っている証拠でもあります。

 

 

同時に、じぶんが手を抜いていたことが判明。

ちゃんと刺激をすることの大切さを痛感。

 

 

らせん美にゴールはありません。

(向上あるのみ、という意味で)

 

 

再来週から、東京でのレッスンに参加するのが

今から楽しみでございます^^

 

養腸家・腸セラピスト 真野わかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ