話して、放して、離す。 | 養腸家・腸セラピスト 真野わかのココハナ(ここだけの話)
2019-05-08 05:08:58

話して、放して、離す。

テーマ:養腸法

過日、アマネ・クルールのアマネさん と

銀座でランチをいたしました。

オサレ(オシャレ)なカフェでまったり・・・。

 

 

このとき、わたくしは頼まれもしないのに

じぶんのことをベラベラベラベラベラ・・・と

アマネさんにお話いたしましたの。

 

 

その節はお話を聞いてくださって、ありがとうございます<(_ _)>

 

 

お話していると、話すことでスッキリするのはもちろん、

じぶんがどんなことを思っていたのかに氣づけたり、

じぶんのの考えがまとまったりいたします。

 

 

また、当事者の視点ではなく、第三者の立場での

お話もうかがい知ることができます。

 

 

話す は、 

じぶんの思っていることを (手)放す であり、

固執していたこと、執着を (手)離す ことだと実感。 

 

 

頭の中だけで考えていると、答えが見つからなかったりします。

頭って“考える”・“考え続ける”のが大すきだから。

とくだん急いでいないと、解決しないように

グルグルグルグルさせたりします。

 

 

こういう特性があるから、解決したいときは

誰か(≒聞いてくれる方やカウンセラーなどのプロ)に

話す って大事です。

 

 

話す相手がいないときは、紙に書き出すと

話すのと似た効果が期待できます。

(いつでも話せる相手がいるとは限りませんから)

 

 

どんな方法でもよいのですが、

不要な思考パターンやクセ、感情は

自己に内在させていいことないです。

 

 

考えがまとまらなかったり、

ごじぶんの心の整理がしたくなったら、

養腸®茶話会をご利用ください。

1時間くらいおしゃべるする時間です。

 

 

話すとスッキリしたり心の整理ができることを

実感した経験によって、この茶話会の必要性を

わたくし自身がつよくかんじました。

 

 

不要なものを溜め続けるのは、

心身にとってよくないですから~^^

 

 

 ↓↓↓

真野わかの 養腸®茶話会 ^^
(今のところ、お茶代のみお支払いいただく茶話会です)


おなかをはじめとするお悩みがある方、
今のごじぶんの状況を整理したい方、
お茶を飲みながらお話いたしましょ^^



お申込みについては、こちらのページ をご覧ください

養腸家・腸セラピスト 真野わかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ