信じます(その5)ーまたやっちまった~(;'∀') | 養腸家・腸セラピスト 真野わかのココハナ(ここだけの話)
2019-03-11 05:05:05

信じます(その5)ーまたやっちまった~(;'∀')

テーマ:らせん美レッスン

らせん美の所作 を先日学んだ直後に

 

 

 やっちまったなぁ(クールポコ風)

 

 

がございました。

 

意識が足りていない証拠でございます。

 

 

なにを“やっちまった”のかと申しますと・・・。

3ヶ月に一度、わたくしはコンタクトレンズを

処方してもらいに眼科に赴きます。

 

かれこれこちらの眼科には30年お世話になってまして。

開院当初からいるお局さま的な婦長さん(?)がおります。

わたくしが高校生の頃から、アラフィフになる今まで

その成長ぶりを見るともなしに見てくださっている方です。

 

 

ここ数年、「あら~?オシャレになったじゃない」などと

言われることもしばしば。

 

 

先日は、唯一のタイトスカート(ダルメシアン柄)で赴きました。

 

「manoさーーーん!」と婦長さんに呼ばれたとき―。

 

 

ご主人さまに呼ばれて、うれしくなって

駆けていくワンちゃんのようにピョンピョン歩いてしまひました。

(条件反射。しかもダルメシアン≒犬柄だったから?)

 

 

すぐさま婦長さんに

「その恰好で、そんな歩き方したらダメでしょ~!」

 

 

愛のご指摘を頂戴しました。

 

 

婦長さんが言われた通りです。

(これが、やっちまった の内容)

 

 

(第一)印象がよくなればなるほど、

そのよい印象にふさわしい

立ち居振る舞いが求められます。

 

 

求められるというか、人は無意識のうちに、

勝手に「きっとこの人はこういう振る舞いを

するであろうと」予想する生き物です。

 

 

仮に。

だ~るだる・ぶ~よぶよのご体型で、

着ているお洋服もケバケバと毛羽立ってたり

はたまた穴が開いてたり、

さらには靴下が右と左で違うものを

履いている人がいたとき、

その人に対して、わたくしたちは

美しすぎる立ち居振る舞いを期待するでしょうか。

 

 

おそらくほとんどの方は

美しい振る舞いをすることを

想像しません。

 

 

外見と所作は脳内イメージで

比例するものなのでしょう。

 

 

反対に、絵画から抜け出てきたような

匂いたつ美しい人が目の前に現れたら、

ガサツな動きじゃないこと、優雅で

指の先まで洗練された動きを

自然とイメージしたり期待しているハズ。

 

 

イメージと現実との差があればあるほど、

溝が大きいほど人は(勝手に)落胆する生き物です。

 

 

言葉遣いも然り。

 

美しい外見、所作の方が

 

 

 ってやんでぇ、べらぼうめぇ。

 一昨日きやがれ~ぃ

 

 

なんて言ったら、びっくり!Σ(゚Д゚)

を通り越して、ドン引き、または幻滅するかも。

※万に一つギャップ萌えはあるかもですが・爆

 

 

らせん美を学び始めてしまったからには、

素敵方向に進むのみです。

(その道しか残されていません)

 

 

少しずつ、じぶんの速度でいいので、

外見、表情、所作、言葉の選び方、遣い方を

磨き上げてゆくことになるでしょう。

 

 

じぶんから出てくるあらゆる事柄に

意味があると氣づいてしまったからには、

後戻りはできませんね^^

 

 

 一生をかけて磨き続ける道

 

 

らせん美とは、なんと壮大にして王道なのでしょう。

(奥深いことは想像していましたが、ここまでとは~)

 

 

らせん美の入り口に立ち、ブルブルしております。

※こわくて、じゃなく武者震いってことで^^

 

 

(ブルブルする時間があるなら、プルプルバブル体操しましょう・笑)

 

 

【お知らせ】

明日の晩まで出張のため、東京を不在にしております。

この間いただいた連絡のお返事は、13日以降にいたします。

ご不便おかけしますが、ご理解のほどお願いいたします<(_ _)>

 

 

 

養腸家・腸セラピスト 真野わかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ