向き合います(その2)―らせん美ってる? | 養腸家・腸セラピスト 真野わかのココハナ(ここだけの話)
2019-03-23 05:05:05

向き合います(その2)―らせん美ってる?

テーマ:らせん美レッスン

日々、ブログを訪れてくださり

ありがとうございます<(_ _)>

 

☆☆☆

 

先日、元同僚で今でも年に数回は会う

友人と楽しくお茶したときのこと。

 

 

※ここ数ヶ月の間にお目にかかった方には

ほぼ100%の確率で らせん美 のことを

熱く語っています。もれなくこの友人にも

頼まれもしないのに語りました。

(興味がまったくない方には語りません^^)

 

 

熱中しているものですから、つい熱く語ります。

相手にもその熱意が伝わります。

 

 

友人に言いました。

「わたくしが想う らせん美の印象 とは

 

身体の動かし方を通して(皮切りに)、

己から発するものすべてを磨き上げ、

その結果、生き方や生き様に影響を及ぼす存在

 

なのよ」と。

※あくまでもわたくしの解釈です

 

 

それを聞いた友人

 「へぇ~、らせん美って奥が深いのね~。

 身体の動かし方だけかと思ってた」

 

 

フム・・・。たしかに。

最初は、身体の動かし方から始まります。

レッスンの名前は、らせん美“所作”教室です。

 

身体の動かし方や使い方が変わると、

ボディラインが変わります。

動きが変わりますので、じぶんに内在している

エネルギーの流れも運氣も変わります。

さすれば、出てくる言葉が、選ぶ言葉、使う言葉が変わります。

(manoは絶賛過渡期です^^)

 

 

結果、印象や醸し出す雰囲氣が変わります。

 

 

らせん美 は、動きを観察します。

客観的に見ます。

わたくしも以前より全身を鏡で見るようになりました。

らせん美において、自分と向き合うこと 意識すること は欠かせません。

 

 

向き合い、意識し、継続した結果、

いろいろ、本当にいろいろ変化・変容するのが

らせん美 だと感じております。

(らせん美の入り口あたりをウロウロしているわたくしが

わかった風の口ぶりなのはご容赦ください<(_ _)>

なんせ、語りたい年ごろですので^^)

 

 

このお話を聞いて、大いに興味を持った友人。

(彼女のタイミングで、いつかやる、と思ったときが来たら受けることでしょう)

 

わたくしったら、らせん美の営業ウーマンに

なりつつありますネ・笑

 

 

らせん美 や 玄米発酵食品のハイ・ゲンキ など、

じぶんがハマっていたり、すきなもので、

身体や心によいこと・ものは、多くの方に伝えたくなります。

(最も伝えたいのは、もちろん 腸もみ!です^^)

 

 

選択肢の一つとして、提供・提案したくなります。

選ぶか選らばないかはその人次第です。

最終判断はすきにしてよくって。

知らないで選べなかった 知ってたら選んだのに・・・

ってことがないよう、つい伝えしてしまうようです。

 

 

 

お茶をした後、別れる前に友人はトイレに。

友人を待っている間、ちょうど全身が見える鏡があったので、

後ろ重心の立ち方をじぶんなりにチェックしておりました。

(どこでもドアならぬ、どこでもらせん美・笑)

 

 

トイレを済ませて戻ってきた友人が、わたくしの姿を見て一言

 

 

 らせん美ってるョ♪^^

 

 

猫背で前かがみではない姿勢で立っていたようです。

(ちょっとうれしい)

 

 

先日も、ある駅で周囲をキョロキョロしていたら、

前重心の方ばかりだということに氣づきました。

あんまり前に重心を乗せ続けると、ブレーキ筋の前側の太もも

(大腿四頭筋)が立派に成長してしまいます。

 

 

身体に負担の(少)ない、美しい立ち方は本人はもちろんのこと、

その姿を見る人も幸せになります。

 

 

養腸家・腸セラピスト 真野わかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ