ゴッドハン〇! | 養腸家・腸セラピスト 真野わかのココハナ(ここだけの話)
2019-04-11 05:05:05

ゴッドハン〇!

テーマ:腸セラピー、腸マッサージ(腸もみ)

数年ぶりに、お客さまのNさんの施術を

担当させてもらいましたときのこと。

 

 

長く続けていると、数年ぶり という出逢いも

ポツポツあって、それがまたうれしかったりして^^

 

 

じぶんでも(腸もみ)やってるんだけど

身辺にいろいろあって、

かなり硬くなっちゃって・・・。

ここまで硬くなるとじぶんで

どうしていいかわからなくなるのよね~

 

 

ご自身の体調や状態をしっかり熟知しておられます。

 

 

Nさんのお腹をもんでみましたら、

硬いことは硬いのですが、

ご本人がおっしゃっるほどではなく。

なかなか(腸もみが)できていないと仰りつつも

ご自身でふれたりもむ習慣があったればこその

素敵な硬さ(≒素直にほぐれそう)です。

 

 

腰の塩梅や首の動きの不定愁訴もありましたので、

そちらもほぐしながらの60分コースをいたしました。

時間が足りないかと思いきや、後半のほぐれ方の

追い上げが素晴らしく、終わったときには見違えるほど

フワッフワ~な腸、お身体に変身!

 

 

Nさんの回復する≒本来の動きに近づこうとるする

腸のポテンシャルが潜在的にあるからフワッフワ~が

実現してます。

 

 

潜在的にあるものを、手技で引き出し、

いい状態に近づけるのが施術だと思うのですね、わたくしは。

(そのためには互いの信頼関係があると、尚よし!です)

 

 

どっちかだけ、つまりポテンシャルがあっても

施術者の技術がイマイチだったり、

技術はあっても、回復しようとする力がよわかったり 

だとなかなかほぐれません。

(回復する力は誰もがもっています。ない ということはありません)

 

 

Nさんの面白い(≒すごい)ところは、一通り腸もみがすみ、

頭をほぐしているときに、

 

 

 足の小指が流れてきた!

 反対の足は脛の内側が流れた!

 手の小指の動きがよくなった!

 (小指の動きに少々不具合がありました)

 

 

とても繊細に感じられるのです。

 

 

頭やお腹(腰)の施術を通じて、

経絡でいう胃経、三焦経、胆経、肝経などを

自然と刺激してますゆえ、経絡の流れにある場所で

滞りがあったところが反応していた様子。

 

 

お腹をほぐせば、腸腰筋がゆるみます。

腰、仙骨&お尻のほぐしも入れたのでなおのことです。

さらに、頚椎周囲も念入りにほぐしました。

Nさんの腸がほぐれることで、腰~首つまり背骨の連動性が出ました。

 

 

Nさんを通して、カラダのふしぎと可能性を追体験できました。

施術って、クライアントさまと一緒に人体の旅に出ている氣がします。

 

 

施術が終わって、ありがたいことを言ってもらえました。

 

 

「ほかの人にもやってもらうけれど、こうはならないの。

ほんとうにすごい・・・!manoさんは、まさに

 

 

 ゴッドハンダよ!

 

 

はんだ・・・。

ハンダって半田(ごて)?

 

これが 半田(ごて)です。

 

 

言い間違えたらしいですが・笑

ゴッドハンダも、案外わるくないかも^^

 

 

身体について造形の深いNさんにほめられ、

少しばかり調子に乗ったmanoでございます^^

 

 

腸もみは一度受ければすべてが変わる!

という都合のよい、魔法のような施術ではありませんが、

続けるほどに変化や期待できる効果が実感しやすくなります。

 

ごじぶんと向き合うこともでき、じぶんにとって

必要なこととそうじゃないことがわかるようになります。

 

 

真野わかのセラピーをご希望の方は、

マーノリブレのサイトをごらんくださいね。

 

 

施術の前に、どんな人か会って確認したい、の方は

茶話会をご活用ください^^

  ↓↓↓

真野わかの 養腸®茶話会 

おなかをはじめとするお悩みがある方、
今のごじぶんの状況を整理したい方、
お茶を飲みながらお話いたしましょ^^


※お茶代のみお支払いいただく茶話会です

お申込みについては、こちらのページ をご覧ください

 

養腸家・腸セラピスト 真野わかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ