おみくじ。 | 養腸家・腸セラピスト 真野わかのココハナ(ここだけの話)
2019-01-04 05:00:56

おみくじ。

テーマ:ミライハカナウ

一昨日(1/2)、家族(母と姉と)3人で、

朝5:30にノコノコと30分ほど歩いて

氏神さままで初詣に行ってまいりました。

 

 

元日を外した、6時前なんて、

だれもいないってもんで・笑

 

 

空を見上げますと、そこには

うっす~い三日月と三日月に最接近した金星が

そろって見守ってくれております。

 

 

お詣りをした後、久しぶりにおみくじを引きました。

3人とも大吉!

 

 

こいつぁ春から縁起がいいや~( *´艸`)

と言いたくなります。

幸先よくてうれしいです。

 

 

同時に、わたくしは 〇吉 の運勢以上に

そこに“何が”書いてあるのかを重要視いたします。

 

 

 「今のわたくしに必要なメッセージを与えてください」

 

 

って念じ想いながらひいておりますゆえ。

 

 

わたくしが引いたおみくじの内容は、平たく書くと

 

 油断さえしなけりゃ、

 たいていうまく行くで~

 

と書いてありました。

 

 

はい、油断せずに突き進みます。

 

 

おもしろかったのは、おみくじの番号。

母は1番みくじを引き、姉とわたくしは11番を引きました。

 

 

 1・11・11 と、1だらけ

 

 

こちらの神社さんのおみくじの番号は全部で50番までありました。

1番と11番と11番を引く確率はかなり低いような氣がいたします。

 

 

 1が5つで、イチゴ🍓や~^^

 

 

ではなく、(それもあるけれど)、11111は思考が

急スピードで現実化するんですって!

※エンジェルナンバーというものによると、です

 

 

3人寄ればなんとやら、ではありませんが

力を合わせてやっていくことで現実化することが

あるのかもしれませんね。

 

 

今日からお仕事初めの方もいらっしゃいますね。

本年も氣持ちよく働き、おおいに遊びましょう^^

 

 

養腸家・腸セラピスト 真野わかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス