3だらけ。 | 養腸家・腸セラピスト 真野わかのココハナ(ここだけの話)
2018-10-05 05:10:23

3だらけ。

テーマ:ミライハカナウ

3月より使用させてもらっておりますレンタルサロン。

氣づけば半年以上が経過(遠い目・・・)

PCなどを通じて会員専用画面に入り、お部屋の予約をする仕組みです。

 

 

毎回予約が完了すると、予約番号が付与されます。

 

 

つい先日の予約では、、、

 

おぉ~?

なんだか、すごく縁起がよさそう。

なんとなくゾロ目ってすきです^^

 

 

前後の人は 33332 だったり 33334なワケでしょ?

なんとなくツイてる氣になるのです(お氣楽モノ)

ちょっと前に予約したときは、たしか 33303 だった。

 

 

このときも「3」がいっぱ~い^^で上機嫌になり、

「33333」の予約番号は誰がとるんだろう・・・と思ってました。

そうしたら、じぶんの元にこの33333の番号がやってきました^^

 

 

数字に意味を持たせるのも持たせぬのも自由です。

意味を持たせたとき、どんな意味があるのか―?

 

 

 ・現状を大きく変化させてしまうほどの創造的なエネルギー

 ・6の数字が持つ完全性、調和

 (3が5こで15になり、この1と5を足すと6になるかららしい)

 

 

やぱり素敵です(じぶんがホメられている氣分^^)

玉の輿に乗れるというウワサも(あくまでウワサです)

 

 

数字の意味を持たせるか否かもじぶん次第。

持った意味を信じるも信じぬも、これまたじぶん次第。

 

 

どっちを選んでも、じぶんが“ごきげんさん”になれればよいのです^^

 

 

 

 

養腸家・腸セラピスト 真野わかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス