必要があれば、ルールを変えるのです。 | 養腸家・腸セラピスト 真野わかのココハナ(ここだけの話)
2018-06-11 05:08:15

必要があれば、ルールを変えるのです。

テーマ:腸セラピー、腸マッサージ(腸もみ)

雨がしっかり降る月曜日の朝でございます・・・^^

 

 

わたくしを師と仰いでくださるアマネ・クルールのアマネさんが、

こげん素敵にセミナーを紹介してくださいました。

 

 

当の本人からしますと、ありがたくて涙がチョチョぎれそう。
※なんて昭和な書き方・・・
 

わたくしの場合、己の紹介や宣伝をするとき、
どうしても主観的になったり、過小評価をする傾向にあります。
(自尊心低く、自意識高い系・・・)
よって、他人さまによる己の紹介というのは勉強になります^^
 

今度のセミナー、これまでと大きく変えたところがあります。
(当日のおたのしみ♪^^)
 
アマネさんがヒントというかアドヴァイスをくれたおかげで変更できました。
 ↑
あるセミナーでアマネさんとご一緒したときに
とても論理的な視点から話をしてくれたのです。
アマネさんのアドヴァイスは、断然やった方がいいこと でした。
ただ、わたくし的にはあんまり氣が進まないことでした。
 

お家に帰って、じぶんに問いかけました。
じぶんがやりたくない(氣が進まない)ことでも
それをやることで聞く人の氣持ちが変わり、
より一層興味をもってくれるのだとしたら?
(やった方がいいデショ!)
 
 わたくしがやりたいこと < 皆さんが興味をもつこと
 

反対に、じぶんの氣の向かないことをやらなかったために
聞く人の意識が下がったら?
あんまり興味を持って聞いてくれなかったら?
(ただの自己満足じゃね?)
 
 わたくしがやりたいこと > 皆さんが興味をもつこと
 

最も理想的なのは、相思相愛パターンなのは言うまでもありません。
じぶんのやりたいこと で尚且つ 聞く人が興味を持つこと です。
 
 わたくしがやりたいこと = 皆さんが興味をもつこと
 
 
セミナーって、講師の自己満足のためにやるもんじゃないのです。
今回に関して言えば、聞いてくれる方がいかに腸をもむこと、
食事やココロのありようの大切さに氣づき、セミナーをきっかけに
実践してもらえるかが目的です(最終目的は医療費削減)
 
だとすれば、
 
 目的のためには手段を選びませんゼ!
 必要があれば、ルールを変えるんだす!

 ※ブラックペアンの高階先生だってそう言っていたハズ
 
 わたくしがやりたいこと < 皆さんが興味をもつこと
 
アマネさんのアドヴァイスのおかげで
氣持ちパキっとを切り替えることができました。
(氣持ちを切り替えると、がぜんやる氣になるからふしぎ。)
 
 
当日はセミナーにおいでになる方に、一つでも多くの
役立つ情報をお届けいたします♪
 
詳細、全容は コチラのページ で確認できますんで
どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>
 

養腸家・腸セラピスト 真野わかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。