じぶんの腸の特徴を知る。 | 養腸家・腸セラピスト 真野わかのココハナ(ここだけの話)
2018-05-09 05:15:15

じぶんの腸の特徴を知る。

テーマ:養腸法

フリーランスの養腸家、セラピストのmanoです。

 

 

お通じになんらかのトラブルがある方

(便秘、下痢、ガス、むくみ・・・)

必ず原因が じぶんの中 にあります。

 

 

じぶんの中 とは

 

 生活習慣だったり、

 食事だったり、

 運動だったり、

 休養の方法だったり

 

です。

 

 

何氣なくすごしていると、原因がどこにあるのか

見つけられなかったりします。

 

 

自慢になりますが(自慢するんかいっ!)、manoは

生まれつきの便秘体質です。

 

離乳食始まる前から便秘(←mano母の証言による)

 

 

己の身体、内臓をずーーーーっと観察しておりますと

 

 

健康診断、健康診査などで数値的に問題点は1こ(=1回)もない。

それでいて、1つ1つの動き(チカラ)はあんましつよくない。

 

西洋医学で調べてもなーんにも出てこない一方、なんだかよわっちい。

 ↑

これがわたくしの内臓の特質です。

 

さらに細かく見ていくと

 

 肝臓は化学的に合成したサプリを摂ると具合がわるくなる

 腎臓は立っている時間が長いと、動きがにぶくなる

 

とかね。

 

腸に(大)関しては、粉モン続くとテキメンに便通に影響が出る、です。

メンタルブローがくるとお腹が張りやすい、とか。

 

 

粉モンとは小麦粉系。

パン、パスタ、ラーメン、うどん・・・。

 

メンタルブローは精神的疲労、メンタル的にダウンすると、です。

 

 

粉モンで言うち、うどんは年に1回もいただきません。

ラーメンは何年もいただいてません。

お好み焼きもおなじく。食べて1口とか。

お外でお好み焼き食べると、倒れる可能性大(←山芋アレルギーらしい)

 

ありがたいことに、上記の粉モンたちは、

決してきらいじゃないですが、大好物でもないです。

 

 

パンとパスタは美味しそう、食べたいと思ったら、食べます。

パンケーキも食べます。すきだから。

米粉のパンケーキがあったらそっちを選びます。たぶん。

グルテンフリーな生活は、脳内で2%くらい意識しています。

実際はグルテンを取り除く生活はしていません。

 

 

だもんで、粉モンが続くと便通が見事なまでに下降曲線を辿ります。

 

 

なんでしょう、粉モン食べたときのお通じを野球に例えたら、

ポテンヒット、みたいな。

内野安打みたいな。

クリーンヒットじゃないけれど、塁には出る(便通がある)みたいな。

 

反ってわかりづらいかしら・・・。

 

 

ま、ホームランやクリーンヒット(≒🍌状のウン○)じゃなくても

毎回塁に出てコツコツ点を取るのはだいじです。

 

 

ちょいとスッキリしないときのわたくしの行動として、

粉モンの全体量を減らし、お昼タイムの食事で

お野菜やお豆類、未精製の穀物系を摂ります。

夜ごはんは控えめにします。すると、翌朝は

 

 

 走者一掃逆転満塁ホームラン!

 

 

でした。

 

カッキーン!

 

 わ~ぁ!氣持ちいい~!!

 

 

この方法でハマる方もいれば、

そうじゃない方もいらっしゃるでしょう。

 

 

まずは、じぶんの腸の特徴(クセ)をいかに

客観的に知るか、です。

 

 

そして、ごじぶんの腸の特徴がなにか、

一緒に考えたりよい方向に導く ともしび役 が養腸®家です。

 

 

じぶんだけでは、どうにもならない、

どうしたらよいのか・・・と思われたら、

お氣軽に お問合せ ください。

 

腸をもみながら、その方にとっての

必要なこと・不要なことをお伝えいたします^^

 

 

養腸家・真野わか のプライべートサロン&スクール

 マーノリブレ

 

 

今朝は雨足がつようございました。

皆さまがお出かけのときには落ち着いておりますでしょうか。

 

氣温の乱高下が激しいこの頃、ご体調管理しっかりしてまいりましょうネ。

本日もみなさまにとりまして、歓びの多い1日となりますよう。

 

養腸家・腸セラピスト 真野わかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス