「今度」「また」「いつか」とお化けは来ない。 | 養腸家・腸セラピスト 真野わかのココハナ(ここだけの話)
2018-05-07 05:13:08

「今度」「また」「いつか」とお化けは来ない。

テーマ:言葉の魔法

お化けはくるかもしれんけどね・・・。

 

今度 も また も いつか もこないですよ。

 

「また今度ね~♪」

 

なんて、また×今度 ですもの。

来たためしがない(わたくしの歴史において)

 

 

これらの言葉はもう一度(以上)会いたい方には

使わない主義^^

 
会いたければ、その場で「じゃあ、次いつにする?」って
スケジュール帳開きます。
 
 
二度と会いたくない、会わないであろう相手、
どっちでもいい相手には「今度またぜひ・・・」なんてぇ
言葉を使うこともしばしば・爆

 

 

 やりたいとおもったら、

 行きたいと感じたら

 会いたいとときめいたら、

 

 

「今」動くだけです。

 

仮に、じぶんの人生があと30日だけだったとしたら、、、

今度 とか また とか いつか とか言って

後回しにするでしょうか。

しませんよね。

 

 

わたくしたちに与えられている時間は有限です。

だのに、いつまでもあると勘違いし、

明日が今日とおなじように訪れるものだと油断しています。

 


明日が今日とおなじようにやってくる理由も保証もありません。

 

急かすわけでも、追い立てようとしているわけでもなく

今日できることは今日のうちに。

 

やりたい と思ったのなら、すぐ行動。

最初の一歩だけ でいいのです。

 

最初の一歩だけ とは、例えば

 


 下調べをはじめる。

 実際に問合せしてみる。

 アポイント取ってみる。

 


このたった一歩で、じぶんの未来は確実に変わります。

 

 

変わることを恐れているとき(人)は、すぐ行動 ができません。

いろんな言い訳を考え(例えば時間が、お金が、環境が、、とかね)、

「わかってるんだけど」とかほざいて、動かない(≒変わらない)でいる

選択肢を脳が選びます。

 

 

変わらない心地よさ、変わらないメリットを優先しているから。

 

 

別にいいんです。

変わろうが、変わるまいが。

 

 

ただ、明日は誰の上にも平等に訪れないんですよ。

だから、動けるときに動く。

やれるときに、やる。

会いたいと思ったら、会いに行く。

 

 

じぶんの人生の後悔を一つでも少なくする方法は

「今 やる」
 
今度、また、いつか を使わない ことなんだと思うのです。
 
 
マーノリブレ の 施術 と スクール は
素敵レンタルサロンで営業中です^^

今度と言わず、思い立ったが吉日です♪
氣になったら お問合せ してきてくださいね。
 
 

本日も皆さまにとりまして、悔いのない1日となりますよう。

 

 

養腸家・腸セラピスト 真野わかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス