小学生からネガティブ。筋金入り!! | 養腸家・腸セラピスト 真野わかのココハナ(ここだけの話)
2018-04-16 05:08:03

小学生からネガティブ。筋金入り!!

テーマ:自由日記

3枚のハガキ。

 

※よく見えなくて正解です。

 

 

これらは、おそらく小学校高学年あたりのときの

林間学校とか臨海学校とかに参加したときに

現地から自宅宛に出したもの。

 

 

断捨離中に出てきちゃいましたよ。

 

 

しかも、クッソきたない字。

ペン習字を習っていたとは思えない。

 


ざんねんなのは字ヅラだけではありませんでした。

内容も。

ざんねんすぎる。

 

小学生にしてすでに完成されたネガティブ。

 

 

一部抜粋しますと

(ひらがなが多いので、漢字に変換)
 
【ハガキその1】
肝試しをやったら、先生たちに脅かされて
ハンガー踏んで痛かった
それに、(おそらく肝試しを)待っている時は
初めて流れ星🌠を見てしまったのに
願いをかけるのを忘れてしまった
 
 ↑↑
残念なことにのみフォーカスする才能が開花してます!
今なら痛かったことをネタにできるけれど、
当時は痛いだけで終わらせておりますね。
未熟です。
星に願いをかけ忘れたことを自慢する点も相当イタい。
イタい人の典型です。
しかも流れ星を「見てしまった」って・・・。
見ちゃいけないものではないのに・・・。
 
 
【ハガキその2】
今日は、井戸尻遺跡を周って、竪穴式住居に入りました。
(中略)
夕飯は思っていたとおり、
食べ残しました
去年よりもだよー。

(中略)

今日はとってもつかれたよ

 

胃弱・虚弱は小学校1年からありましたゆえ、

しっかり消化不良炸裂している模様。

 

 

去年よりも(食事を)残したとは。

1年経ってカラダは成長しているはずです。

それでも食事を残してます。

 

当時の段階で、昨年ごはんを残した記憶が

しっかり残っているようです。

幼いのに過去に囚われ、執着満載です。

 

つらかったことばかりを書いて、

親が心配するであろうことはわかっていた(ハズ)。

心配させようとしているのなら、われながら知能犯です。

 

 

【ハガキその3】

お父さん、お母さん、わたしは山登りをしてくたくたです

夕食がたくさんありすぎて、

お腹が痛いです。

明日もがんばります。

すぐ帰るから待っててね。

 

はい、この時もごはん食べてお腹を痛くしている模様。

どれだけメンタル弱いねんって話です。

(今もたいして強くないですが・笑)

 

しかも、本人なりに相当がんばっているらしいです。

すぐ帰るから って書いているところを見ると、

帰りたくて仕方ない様子。

 

 

この3枚のハガキを読んで、

笑い転げました。

 

 

小学生の頃からすでにネガティブ~!

マジウケる~!

 

こんな小学生だったんだ~と今さらながら

おかしくて、涙流して笑ってました。

 

 

ハガキから出ている念(のようなもの)が、

小学生にしてはおどろおどろしい。

(字がヤバいかんじ・笑)

 

 

すごいよ、小学生のわたくし!

やるじゃん、小学生のわたくし!

 

 

あんまりネガティブすぎて、

過去のじぶんをホメました。

呼吸できなくなるかと思うくらい笑けました( ´∀` )

 

 

ネガティブ過ぎるじぶんが根底にあるおかげで、

その後立派に病んだし、エラい目にも遭いましたが、

今思えばすべてじぶんにとって必要な経験です。

 

 

どんなことがあったって、今、大笑いできていれば

それでいいいんです^^

 

この3枚は記念にもう少しとっておきます♪

 

 

当然のことですが、数十年後のじぶんにここまで

ゲラゲラ笑われるだなんて、当時のわたくしは

カケラほども思っていませんでした。

 

 

笑われるとわかっていたら、

書かなかったことでしょう・笑

 

 

過去のじぶんを笑い飛ばす、それもいいじゃないですか。

 

 

 

養腸家・腸セラピスト 真野わかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス