2018-03-11 05:18:35

【驚愕!】腸の差歴然!の飲み会vs粗(素)食。

テーマ:養腸法

毎月ご来店のAさま。

 

 

お身体のほぐし(ボディセラピー)と

腸もみ、お顔のほぐしを取り入れた

施術(コース110)をご提供しています。

 

 

1月のご来店時

いつもよりお腹がもったりした印象でした。

 

 

聞けば、来店される前の1週間が飲み会

(新年会や送別会)続きだったと。

1週間に2~3回のペースで会合アリ。

 

2月のご来店時―。

もったり感がありません。

もみだしてすぐホワッホワ~なお腹になりました。

(ホワホワな腸ってもんでる側が幸せ氣分になれるのですラブ

 

 

またまた聞くと、この1週間は飲み会などなく、

自宅で粗(素)食だった、と。

 

 粗食≒素食≒少食≒節食 ね。

※節食は節度ある食事

 

その差、歴然(゚д゚)!

 

ちがいすぎ。

 

 
会社の飲み会や送別会の食事ですから
氣心しれた方と行く素敵なお店だけでは
ないでしょう。
 
 
どちらかというと、質より量重視。
価格や駅・職場から近いか、予約が取れるかを優先。
食べ・飲み放題のお店であれば

揚げ物や油ものの多い食事ですし、

お酒が進むよう濃いめの味つけになりがち。

 

 VS

 

ふだんの食事、食べなれたもの、

素材の確かなもの、シンプルな調理法、

食べなれた味つけ。

基本、うす味でお野菜多め。

※Aさんのふだんのお食事内容を元に書いています

 

 

Aさんは食べ・飲み放題だからって

先頭きってガツガツ食べる派ではありません。

 

食べすぎないAさんでも、腸に負担がかかるものを

召し上がることで、腸への疲労が蓄積していました。
(リラックスして召し上がっている環境でもナイし。
方や自宅でなら、ごじぶんのペースでゆっくりいただけます)
 
この差が、硬さ・もったり感 として出ていたのです。
 
おなじ人のお腹とは思えないほどです。
 
 
こういう経験をわたくしが積ませてもらうにつけ、
食べ物の影響は大きく、誰とどんなシチュエーションで
なにを召し上がるかってホンマに大事やん、と
つよく、つよく感じます。
 
 
よりよい腸・カラダのために腹八分目は
当たり前中の当たり前です。
 
これに加え、ふだんの食事で、
 
 どんな食べ物を
 どんなタイミングで
 どんな方と召し上がるか
 
腸の状態のよしあしに大きく関わります。
 
 
腸は粗食・素食・少食・節食がだいすきです。
お腹が空いてから、食べるのが好きです。
好きな方、氣心知れた方と楽しみながら食べるのが好きです。
 

腸のうごきがイマイチだな…と感じたら、
今の食に関わる環境を振り返ってみてください。
 
そこにヒントや原因が隠れているかもしれません。
 
 
それでもわからなかったら・・・マーノリブレにおいでください。
ご一緒に原因をつきとめ考えてまいりましょう♪
 
※3月のご予約はすべて受付終了です。
 ご希望の方は4月以降にお願いいたします^^
 
 
 
今日はあの日ですね。
 
今この瞬間を生ききれていることに
改めて感謝しながら過ごします。
 
当たり前という名の、ちっとも当たり前じゃない日常、
奇跡に感謝です。

 
 

養腸家・腸セラピスト 真野わかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。