居場所がないという人は。 | 養腸家・腸セラピスト 真野わかのココハナ(ここだけの話)
2018-01-07 05:16:18

居場所がないという人は。

テーマ:ミライハカナウ

居場所―。

 

じぶんの居場所がない って言う方を

みかけることがあります。

 

居場所ってね、じぶんで見つけ、じぶんでこしらえるモンです。

 

また、居心地がよくないと感じたら、居心地がよくなるよう

“じぶんで”環境を整えればいいんです。

 

なんかゾミゾミする・・・と感じたときがチャンス♪

今こそ、じぶんから動け~っ の合図です。

 

 

待っていればいつか誰かが氣づいてやってくれる 

なんてことは、ありませんぜ。

 

反対の立場になったらわかるかも。

じぶん以外の誰かさんの居場所を

わざわざこしらえてあげたご経験、ありますか?

(おそらくないと思うのでありんす)

 

 

置かれた場所で咲きなさい って本だか

言葉があったと記憶していますが、

「そのままのところでとにかくがんばれ」

っていう理不尽なエールじゃないです。おそらく、

 

 置かれた場所がじぶんの居場所となるよう、

 居心地がよくなるよう、環境づくりもふくめて努めなさい、
 その上で、己の役割・使命を全うさせる人生を歩みなさい
 
ってことだと思うのです。
 
 
どこにも居場所がない っていうのは
じぶんでじぶんらしく居られる場所を
こしらえてこなかったから。
 
こしらえてこなかった集大成として、
「今」そう感じているだけです。
 
 
それから、居心地よくこしらえたハズの場所の居心地が
以前よりよくないかも・・・と感じたら、それはご自身が
変化したことにほかなりません。
 
今の居場所をよりよくする工夫をするか、
または新しい居場所をこしらえるときです。
 
 
こうして見ていくと、じぶんにとって(居)心地よい人生にする
作業とは、お部屋探しのようです。
 
住み心地がよくないお部屋にずっと住んでいても、
それはエネルギーのムダな消費で、非効率的。
 
じぶんで住みやすい環境を整えるか
(足りないものを買い足す、または不要なものを捨てるナド)
はたまたライフスタイルそのものが変わったのなら
新しい住処に引っ越すとか。
 ↑

(ここでまた居心地のよい空間になるよう工夫します)

 
 

最初から全てじぶんにとってパーフェクトな環境なんて
ありゃしませんぜ。
 
自ら動いて、何かをして、そうして居心地をよくしていくことが
ほとんどです。
 

わたくしたちは、いつでもどこでも自らの意志で
居心地のよい場所をこしらえ、いい人生を演出できます。

それを知っていると、居心地がよくないな・・・と
氣づいたときになにをどうすればいいのかが
わかります。
 
 
この間、ちょっち寝つけなかったとき、
 
 「じぶんの居場所はじぶんでつくる。
 だから、どこにでも居場所は、ある」
 
このメッセージがフト湧いてきたので、
本日のブログにしたためました。
 
 
最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。
 
今日という二度と戻らない1日、どなたさまも味わいきって
過ごせますように。
 
 
 

養腸家・腸セラピスト 真野わかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス