太っている人、やせている人の口ぐせ。(後篇) | 養腸家・腸セラピスト 真野わかのココハナ(ここだけの話)
2018-01-11 05:02:51

太っている人、やせている人の口ぐせ。(後篇)

テーマ:養腸法

昨日のつづき です。

 

上司Bさん、懇親会の間中、

 

 ずっと食べてた。

 

事実がわかったそうな。

つねに片手にグラス、もう片手にはお箸。

食事の後半になっても勢い止まらず。

ずーーーーーーっと食べていたそうです。

 

Nさんいわく、アレだけ食べたらやせるワケがないのが

わかりました。

本人の「ほとんど食べてないよ」はウソです、と。
 
おどろいたのは、翌日のB上司がNさんに向かって
「昨日はほとんど食べられなかったねぇ」と言ったこと。
 
マジかっ!どこをどうとったら
ほとんど食べてない になるんでしょう。
 
明らかに食べ過ぎているので、そのフクフクとした
体型が維持できるのでございます。
 
 
反対に細い方、やせている方も食に関しての
口ぐせがあって。それは
 
「ちゃんと食べてますよ~」 
「けっこう食べてますよ~」
 
 
です。
周囲で聞きた記憶、思い当たるフシ、
ございませんか?
 
おそらく、ヤセさんたちが考える
「やせている方の食べる量」より、
じぶんは食べている(だろう)、からくる

発言なのかと。

 
仮にけっこう食べていたとしても
健康的な食事です。
 
おデブさんたちの多くは
太りやすいものがだいすきです。
  ↓
炭水化物+油+砂糖 
こういうのね。これはハワイのB級スイーツのマラサダ。
揚げたてアツアツはとんでもなく、うまいです。
 
おデブさんは食べちゃダメ とか言いたいんじゃないのです。
現実は、際限なくとか適量を超えて食べているケースが
圧倒的に多いのです。
(3コとか平氣でペロリと食べるでしょう、でもってその後
普通に食事までできてたりする・・・)
 
 
共通しているのは、おデブさんもヤセさんも
 
 ごじぶんが想っている量より
 「たべてない」(byおデブさん)
 「たべてる」(byヤセさん)
 

ごじぶんが想っている量 というのが、

 
 おデブさんは思いのほか多く
 ヤセさんは思いのほか少ない
 
ってことです。
 
 
わたくしはどっちを使っているかしら?と振り返ってみたらば、
   
 どっちもつかってる事実(´・ω・`)
 
 
お肉あるね、と言われたら
「そんなに食べてないもんっ!」と少しキれ、
※本氣でキレてないです
 
ほそいですね、やせてますね と言われると
「そんなことないですよ、けっこう食べてますよ」
 
と言っている事実。
 
どっちも使うわたくし、つまるところ
中肉中背ってことです。
 
であるなら、ここからは仮説ですが
ヤセようと思った場合は
「そんなに食べてない」ではなく
むしろヤセている方の口ぐせの
「けっこう食べてます」を使うと
やせやすかったりして。
 
口ぐせで、けっこう食べている氣に
脳が勘違いするようになれば、

「じゃあセーブしなきゃね」って潜在意識も働いて

ムリなくムリせず食事量が落ちるかも^^
 
太りたい方はこの反対。
「そんなに食べてない」を口ぐせにして
「そんなに食べてないんだから、
もう少し食べてもだいじょうぶ」と脳に
いい意味で(誤)作動を起こさせ、潜在意識に
働きかけて食事量が自然と増える・・・かも。
 
このリスは「そんなに食べてない」って思ってる?
それとも「けっこう食べてますヨ」って思ってる?
 
 
ものはためしです。
ダマされた?と思ってやってみる価値、
ありじゃないですか?^^
 
わたくし、どっちも使っていたけれど、
「けっこう食べてます」を多めにしてみようかしら^^
これで体重ダウンしたら、、、楽しすぎます♪^^
 
 

養腸家・腸セラピスト 真野わかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス