2017-12-07 05:07:04

腸内細菌を1列に並べると、地球2周半!

テーマ:ミライハカナウ

飛行機の機内誌で見かけて、思わずパチリ。

 

腸内細菌(マイクロバイオータ)ってワードを見ると

無条件に反応してしまふ・・・。

 

すでにパブロフの犬状態・笑

 

腸内細菌を1列に並べると、地球2周半

 

ですって・・・ポーン

 

タイトル以下の文字は見えないですね。ごめんなさい。

タイトルだけキャッチーなので見えればいいと思って。
 

ホンマだとしたら、すごいこってす。

某大手の機内誌に、某大手メーカーさんが書いてるので、

まったくのウソっぱち情報ではない氣もしてます。

個人的には、算出根拠が知りたい・・・。

 

 

ぐるぐるぐるぐる・・・・。

 

ホンマの話でしたら、地球2周半は、

10万キロメートルよ。

 

あれ?

 

10万キロメートルって、どっかで聞いたことありません?

 

(あります、あります。)

 

それは、

 

 血管の長さ

 (これも諸説あるっぽいですが)

 

 

そういや、ちかごろでは、人間の細胞は
37兆個って言われてます。←30兆個説もアリ

(まだ60兆個説が根強いですが)

 

だれも1こ1こ数えたわけではないですからね・・・。

 

 

とにかく、人体には想像もできないくらい

いっぱいだったり長いモノがわんさかある(いる)

ってこと、それだけは確かです。

 

 

その あり得ないくらいいっぱいの、

それでいて目に見えないモノたちに

支えられて、じぶん が存在しております。

 

見えない = ない ではありません。

見えなくとも、たしかに「ここ(わたくしたちの中)」に

存在している。それが人体。

 

 

神秘だわ。

 

宇宙だわ。

 

どんなこともチリツモ(塵も積もれば山となる)だわ。

 

 

わたくしたちのやっていることや歩み、営みも

ひとつひとつ、一歩一歩は些末かもしれません。

 

それでも積み重ねていけば、

とんでもないエネルギーや成果が生まれ、

だれもが及ばないほど遠くへ行くことができます。

それを前人未踏と言いますネ。

(今回の羽生永世7冠がまさにそれ)

 

中途半端にあきらめたら、そこでおわりです。

おわらないために、できること、ひとつひとつ

地味だろうが地道だろうが続けてゆきませんか。

 

 

プライベートサロン・スクール マーノリブレ

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

養腸家・腸セラピスト 真野わかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。