2017-10-07 05:10:00

行動するもしないも習慣です^^

テーマ:ミライハカナウ

 

地球は行動の星らしいですよ。

 

行動したモン勝ち?

 

この 行動 とは、習慣づけでできるようになります。

 

かくいうこれまでのわたくし、腰が重たくて重たくて

※肉体的な重さじゃなく

 

いつか、今度、また・・・なんて言って

ズルズルして、これっぽっちも動かないヒトでした。

 

 

そんなじぶんを変えてくれた出来事のひとつは、東日本大震災。

(もうひとつは父が亡くなったことかな。)

 

当たり前 なんてことはどこをどう探しても

ないんだってことをこれでもかっ!と自覚した日。

 

わたくしを突き動かす出来事に遭遇したことで、

どんなことも受け身じゃなく、能動的に主体性を持って

生きることを選択するようになりました。

 

 やりたい と思ったら、即実践。

 

 行きたい と思ったら、すぐ行動。

 

 会いたい と思ったら、すぐ連絡。

 

 

すぐやってみる を心がける。

とにかくまずやってみる。

(やってから、考える)

 
 

やってみたら、アレ?なんだ意外とできるんじゃん。

大したことなかった。

心配したほどのことは起きてない!

 
ってことの方がはるかに多いのがわかりました。
 
 
いつか、また、今度・・・って言いながら
なんにもしないのは、なんとかやらずに
済む方法はないか、と脳が考え出した演出、

言い訳に過ぎなかったんです。

 

 

ある人が言ってました。

 

 人生は やる か やらない かの選択じゃない。
 やる か やる かの選択だ
 
って。
やった人だけが結果を出してます。

これ、動かしがたい事実。

 

 

ウジウジ悩むのもいいですが、悩んだところで

結論が出ないことだったら、いったん悩むのをやめて、

行動に移した方がよっぽど健全です。

 

 

なんせ、脳は前に進みたくないとき、解決したくないとき、

ムダに悩む、答えが出ないことをグルグル考え出す、

ドツボ・スパイラルに嵌めようとする、そんな習性がありますから。

 

 

変化を好まないというか、現状維持が好きというか。

 

 

なにか新しいことをするときって、どこかで

防衛本能が働くからなんでしょうね。

(やみくもに動いたらアブないこともたくさんあるもの)

 
 
こうした脳の現状維持好きを打ち砕く方法は、
余計なことは考えず、ひたすら行動あるのみ!です。

そして、行動をする この習慣が続くようになると

動かないでいることが不自然になってゆきます。

 

行動するのも習慣

行動しないのも習慣

 

地球に生まれたわたくしたち。

さぁて、どっちを選びますか?

 

 

 

 

行動に移す第一歩として、こちらはいかが?

 
     ↑
詳細はクリックしていただけると出ております^^
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

養腸家・腸セラピスト 真野わかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。