幸福の作法
  • 15Oct
    • 第3回のワークショップ 「自分の本当の願いを知って現実化を加速する」を開催します

      第3回のワークショップ「自分の本当の願いを知って現実化を加速する」を開催します。お金持ちになりたいビジネスで成功したい素敵な人と結婚がしたい夢を叶えたいそれぞれが描く未来を現実化することは可能です。さらに、夢を現実化できるようになる過程で心が整ってくるので、周りに振り回されることなく、煩わされることなく常に安定した自分でいることができるので人生を送ることがとても楽になってきます。でも、その方法がわからないと迷子になってしまいます。どん底で波乱だった私の人生。どうしたら好転させることができるか。それを真剣に考え出会った脳科学から流れが好転してきた私の体験と、セミナーで学んだこと、そしてスピリチュアルカウンセリングでご相談に乗ってきたことそれらを通じてわかったことを体系立てました。脳科学を切り口に願いを現実化する脳の働きを解説したあと、ワークショップを開催。最後にご参加者お一人おひとりにミニリーデングメッセージお伝えします。グループワークになりますのでメッセージは全員でシェアします。今回は、これまで以上により深い気づきになるよう、ワークショップを具体的なアプローチ方法に変更しました。ご参加いただく方の変化がちょっと楽しみです。前回、ご参加いただいた方の感想です。「とても説明がわかりやすくてよかったです。言葉も聞き取りやすく、何を伝えているのか理解できたので、どう取り組めばいいのか方法がわかってきました。もういろいろ聞きたくてグイグイ質問してしまいました。私の課題、ズバリそうだと思いました。図星です。その課題にあきらめず、あせらずコツコツ取り組むことで自分がどうありたいか見えてくると感じています」「引き寄せの法則を4段階に分けて説明していただき、わかりやすかったです。やはり土台づくりが大切なんだと再認識できてよかったです。リーディングをしてもらったことがなかったので貴重な体験ができました。自分を大切に扱っていきたいと思います」「論理的な伝え方や例えがわかりやすく、資料があるのであとから見直しができます。リーディングメッセージは聞いたときは何だろう?と思いましたが、家族と一緒にいるときにその原因となるものがふと浮かんできて思いがけず泣きました。効果が早いです」人生のスムーズな流れを作りたい方に。思い通りの人生を創造したい方に。これからどうしようかモヤモヤしている方に辛い気持ちを手放したい方に。ご参加をお待ちしております。◆日時: 10月20日(日)◆時間: 10:00am~12:00pm◆場所:JR品川駅近くのカフェ(詳細はご参加者様に直接お知らせします)◆参加費:3,000円(お茶代は別途ご負担ください)◆持ち物:書きやすいご愛用のペンがあればお持ちください。       紙に書き出す作業をします。        パソコンのほうが良い場合はご用意ください。        用紙やボード、ペンはこちらでご用意いたします。◆募集人数:最大5名様までお申し込みはこちらから。※ご希望メニューは「セッション」をお選びいただき詳細項目に「10月20日ワークショップ希望」と書き添えてください。※24時間以内にお返事いたします。こちらからの回答がない場合はお手数ですが再度、お申込みいただくか、crystal.emillia☆gmail.com までご連絡をお願いします(☆は@に変更ください)。■ご希望がありましたら平日の夜も開催可能です。時間は19時より。場所は品川、有楽町、渋谷のいずれかとなります。複数名いらっしゃれば開催いたします。ご相談ください。年内はパイロット版としてあと数回開催する予定です。■個人的なご相談がある方は対面セッションをお申込みください。お申し込みはこちらになります。COPY RIGHT@2019 Emi Kadoi All rights reserved.

  • 14Oct
    • こんな時だから自分に集中する

      すさまじい台風でした。東京で暮らす私には初めての体験となりました。11階建のマンションが風で揺れて、窓が割れるのではないか、建物が崩壊するのではないかそんな不安がぬぐえない、猛威という言葉がぴったりの体験でした。自然の威力はすさまじく、日本をどん底の悲しみに陥れる災害を目の当たりにするたび人間の存在の小ささを実感します。この日本は、自然の恵みが豊かでそして、厳しい自然環境にさらされてきた国です。実りの時期を迎える直前に台風ですべてが台無しになり地震や津波、噴火で一瞬に町がなくなってしまうそんな自然にすべてを奪われることをDNAに刻まれるくらい繰り返し体験してきた国民です。だから、自然に神が宿ると考え、自然神を祀り生活の一部に「祈り」がある文化を作ってきました。困難な時には落ち着いて一丸となり力を合わせるという国民性を生み出し、科学を発達させることに寄与してきました。私たちは自然の一部であり小さな存在。そのことを自覚するとこの命がある限り、輝かせていかなくてはいけないそう思います。失敗するのが怖くて、人の目が気になって行動に移せないそんなふうに躊躇する時間がもったいない。そう思います。今まで悩んできたことが小さく感じます。今回の台風は被害範囲が広く、たくさんの河川が氾濫しました。いまだ不安な夜を過ごしている方がたくさんいらっしゃいます。1日も早く安心できる環境で暮らせるようになることをお祈りしつつ、被災地が癒され復興することに気持ちを寄せて、個々ができることを、できる範囲で寄与しましょう。こんな大変な時期に心を痛める方がたくさんいらっしゃいます。自分の家は大丈夫だったのにご近所は被災した。自分は無事だったのに地元が大変なことになっている。心がざわついて、何かしなきゃと思うのに自分が大変な人たちを助けることができる状況ではないことに自分自身を責めてしまう人たち。大変な人たちがいるのに楽しんじゃいけないそうやって行動を自粛してしまう人たちもいます。でも。どんなに大変な状況が周りで起きようともいちばん大切なのは自分です。そして次に大切なのは自分の家族です。体調が万全でない人は、自分が健康になることに集中すべきです。小さなお子さんがいる方は子育てに、守る家族がいる人は家族のために一生懸命働くべきです。自分の大切なものを放り投げて被災地に行くことはちょっと順番が違います。行きたい気持ちを尊重しつつ、自分の状況を冷静に判断すべきです。いつか、その気持ちを生かす時がきます。その時まで気持ちを温め、今は自分ができる範囲のことをするそんな自分を責めずに赦しましょう。できることをできるタイミングで。そして、今回の災害で家も地域もご自身も無事だった方は自粛はせず、スケジュールどおり、催事や旅行をどうか楽しんでください。粛々と自分の生活に集中しましょう。私たちは自然の一部であり、自然の威力の前ではひれ伏すしかない小さな存在です。ですから、終わりがくるそのときまでそれぞれが、それぞれを輝かせなくてはいけないのです。楽しむこと、自分のすべきことに集中してそこで得たことを被災地に還元しませんか。一緒に悲しむことも大切ですが、元気を与えること、勇気を与えること、立ち上がって一歩踏み出す力を与えることはもっと大切です。人生はやり直せる。人生を輝かせることはできる。そして一緒に笑いあう未来がある。そんな力を被災地に送りませんか。COPY RIGHT@2019 Emi Kadoi All rights reserved.◆対面セッションを行っております。詳しくはこちらをご覧ください。

  • 08Oct
    • 目標設定をしたらクリアしました

      週末2日間、南青山で開催したイベントが無事に終了しました。    今回のイベントでは事前に目標額を設定しました。少々強気でしたが、私自身がクリアしたかった額です。昨年から25回以上の写真展示を行ってきて作品も販売はしてきましたが、これまで目標額を設定したことはありませんでした。先日、セルフワークをしたときのこと。今の現状が1年後、3年後何の変化もなかったら?と自分に投げかけてみました。「それは困る。とても困る。ぜったいに困る」というのが私の答えでした。私は写真やブログ、セッションを通じて私の価値を提供していきたいと考えています。希望する未来を実現させる人たちを増やしたいですしご縁をいただいた方々と一緒に幸せになっていきたいと思っています。1年後、3年後が現状と変わらなかったらその価値が伝わってないということになります。それはぜったいに避けなければと強く思いました。花の持っている癒しのエネルギーをしっかりと感じていただくために大きくて重たくて精緻なカメラで絵画のように撮っています。花を女性のように撮影しています。リビングや寝室、カフェや病院、ヒーリングサロンなどリラックスしていただく場に作品をたくさん飾っていただきたいそう願っています。それを実現するためには、今回の展示で目標額の設定が必要だと感じました。設定したら、目標をクリアするためにはどうしたらいいだろう?と考えました。伝えたいことを絞り込み、挨拶文を変更しました。会場でお話しする内容も変更しました。取り組んだのはそれだけです。それだけですが、2日目が終わった後にはクリアしていました。目標設定することでイメージがよりリアルになったので行動が明確になったということですね。写真でどこまでできるかやってみようそう決意してからの実現化は早いです。銀座や代官山、青山といった好立地のギャラリーで写真展をしたいそう思った数か月後には人づてで話が舞い込んできて、昨年は次から次へと写真展に参加しました。今年は個展から始まりましたが本格的に作品を販売する、という方向に展開しています。このように書くと私の人生がスムーズで恵まれているように映るかもしれません。現実はその真逆で、障害の多い、大嵐の吹き荒れた人生を歩んできていました。自信がなく失敗することに恐怖があり、人からどう思われているかということが気になって仕方がない人生でした。もがいてもがいて沈んでいくような人生でした。どれくらいひどかったかと言いますと政財界の大物ばかりを顧客に持つスピリチュアルカウンセラーが私を見るなり「あなた、よく気が狂わなかったわね」と言ったほどです。こんな人生はもう嫌だ。そう思って自分の心を整え、思考のクセを修正し、イメージの書き換えを行ってきました。下地が整ってきたところで、現実化が加速するようになりました。自分の中で腹に落とした決意は実現するのだ行動を伴えば必ず実現するのだということを実感しています。コツコツと取り組んでいけば、自分自身が変わり自分の周りが変わっていきます。環境が変わっていきます。ぜひご一緒に現実化を実践してきましょう。COPY RIGHT@2019 Emi Kadoi All rights reserved.◆対面セッションを行っております。詳しくはこちらをご覧ください。

  • 05Oct
    • 頭をほぐし、目をほぐし、肩の力を抜くと変わること

      私たちの生活は情報に溢れていて便利な機能に溢れていて身体はあまり動かしていないのに、上半身、特に頭がパンパンになってしまっている人が多いです。たくさんの思考が頭に詰まってしまっているのでスペースがなくスペースがないのでゆとりがなくゆとりがないので考えが固定しがちです。「こうあるべき」という自分をよくわからない枠にはめてしまい肩に力が入ってしまっています。肩に力が入るので身体も硬くなっています。しなやかな動きができない。明るい未来を、こうあったらいいな、という望む未来を現実化させたいとき基本のフォームは「リラックス」です。適度な運動は身体をリラックスさせ、全身の血行が良くなることで思考も弛緩するという好循環を生み出します。のんびりお散歩、楽しくジョギング、ハイキングは明るい未来の扉を開くカギになります。運動する時間がないなら。部屋でゆっくり呼吸をしながら、頭皮をマッサージ、眼球の上、こめかみ、後頭部の目の真後ろあたりをゆっくり指圧、首をゆっくり回して肩も上下、左右に回してみてください。頭、目、肩がリラックスしてくると、思考がやわらかくなってきます。希望のある考えが浮かんできます。続けていると潜在意識の中にイメージが定着してきます。ゆっくりですが確実に定着していきます。今の自分を変えたい。未来を変えたい。それはそれほど難しいことではないのです。まずは身体と心をリラックスさせてください。本日、明日の2日間は南青山のギャラリーMOSTOにおります。私の写真活動の展示です。お花のエネルギーを感じに遊びにいらしてください。くわしくはこちらをご覧ください。

    • 場のエネルギーを明るく整えてくれる「花」をお部屋に

      私のカメラはとても大きなゴツい一眼レフですが、このカメラを使うようになって以来、花の写真を撮り続けています。育つ環境がどうあれ、その花を美しく咲かせることだけに集中しているその姿にとても心を惹かれます。丁寧に扱われ育ててもらっている花のエネルギーは特に純粋で写真を撮らずにはいられません。写真を通しても花のエネルギーが強く、ちゃんと作用していると気づいたのは今年のはじめ、個展の準備をしているとき。撮ってる私だけが癒されてると思ったのですが個展会場の壁が花の写真で埋め尽くされると、訪れる人たちがみな「癒される」と言って長居してくれ、中には眼がトロンとしてしばらく動けなくなっている人もいたくらいです。お花は場のエネルギーを明るく、浄化してくれる働きがあります。私が撮る花は「愛された花たち」ばかりです。美しい庭園に咲いている花とは限りません。畑だったり、公園だったり、道端だったりもします。名もない花も撮りますが、みな愛情があふれています。見かけた人が、通りがかった人が、愛情のまなざしを向けているからだと思います。明日からの週末2日間に開催する作品展は薔薇を中心にご紹介します。準備をしている間、花の繊細で強いエネルギーに私自身も癒されました。女性性を高めたい方、恋愛、パートナーシップの運気を上げたい方、お部屋をパワースポットにしたい方におすすめです。週末2日間は南青山ギャラリーMOSTOで花の写真を展示しています。お時間があれば、花のエネルギーを感じにいらしてください。スピリチュアルカウンセラーやサイキックな方々がこぞって購入している浄化作用が強く、邪気を払い、心が整う香りもあります。私はお財布に入れてお金を浄化しています♪女子力アップのデザインと、上質な素材感で幸福度が上がる洋服も展示しています。ギャラリーはとても気の良い場所です。南青山 ギャラリーMOSTOでお待ちしております。

  • 03Oct
    • 自分を振り返るときはちょっと心が強いとき

      自分のことを振り返り、振り返ったことを受け入れるにはちょっと心が強いとき、心にしなやかさがあるときというタイミングがあります。気持ちが強くないな、というときは自分を見つめることはしなくていいのです。自分のことを受け入れいくと心が安定して、しなやかさは強化されていきますが自分を受け入れる準備が整っていないときは、ひたすらじっとして身体と心をひたすら休めることをしたほうが良かったりします。人生にはそんな時間も必要です。動かずにじっとするだけ。何も考えない。ゆっくりとゆっくりと呼吸をするだけ。もういいかなと思うまでじっとしていたら、腕を動かしたくなって、脚を一歩前に出したくなって顔を上げて空を見上げたくなります。ちょっと歩いてみてみようか。違う景色を見て見ようか。そんなふうに思って一歩前に出て気持ちが変わって次の角を曲がってみてそうやって歩き出しているうちにものごとの見方が変わってきたりします。あんなふうに思わなくてもよかったのかもしれない。もしかしたらこんな考え方もあったかもしれない。心が少し広がってきて呼吸が深くなってきて視野が少し広がってきて過去の自分と話をしてみてもいいなと思ったらそのタイミングで自分を見つめてみてください。今の自分を変えたい、変えなきゃ。その気持ちで突っ走り自分の気持ちを置き去りにしてねばならないと無理強いをしてしまうと自分で自分を傷つけてしまいます。自分のことが嫌いになってしまいます。気持ちがついていかないことがあります。人生にはタイミングがあります。待つことも大事。見守ることも必要です。時間がかかって回り道に見えるかもしれませんがショートカットで自分を変えることなどできません。人と比べずに自分だけのタイミングを見つけてあげてください。COPY RIGHT@2019 Emi Kadoi All rights reserved.◆対面セッションを行っております。詳しくはこちらをご覧ください。

  • 02Oct
    • お金の流れを改善したいなら見直すべきこと

      お金を受け取れない豊かになりたいと思っているのにならないそういうお悩みは本当に多いです。お金を稼いでいる人は悪いことをしているお金は悪いものそんな思い込みがある人はお金を受け取れないというのはご存じのとおり。お金に対して悪いイメージはないのに…現実は変わらないというお悩みの方に見直してもらいたいのが人間関係です。仕事場やママ友、ご近所など周りの人間関係に疲れていませんか?自分の気持ちを隠して相手の顔色をうかがっていませんか?いい人だと思われたいと思っていませんか?変な人だと思われたくないと思っていませんか?あなたの態度オドオドしていませんか?人間関係には一見問題がなさそうだけど、心の中を覗いてみると自信がなくて気後れしていませんか?ニコニコしながら人に対して○×をつけていませんか?この人の服装っていつもイマイチよね。メークがちょっと古いわよね。いつも態度がエラそうよね。この人ないわ~。お金に対して悪いイメージがなくお金の流れを改善したくて頑張っているのにうまくいかないならぜひ、人間関係を見直してみてください。なぜならば、お金との関係は親友関係のようなものだからです。大切な存在だから大切に扱います。いつもあなたを支えてくれるから感謝の気持ちが溢れています。ありがとうという気持ちでいっぱいです。あなたとの関係は常に対等です。一緒にいると素直な気持ちになれます。一緒にいると楽しくて幸せで豊かな気持ちが溢れてきます。ちょっとくらい離れていても不安にはなりません。失うという恐怖心はありません。あなたとお金の関係とあなたの人間関係は比例しています。あなたが周りの人たちと対等に、素直な気持ちで、感謝の気持ちを持ち、豊かな気持ちを享受できるようになればあなたの在り方は変わっていきます。在り方が変わったとき、豊かさが流れてくるのです。人間関係を改善するなんて難しいそう思いますか?気づけば簡単です。あなたの中で見直して止めること。それは・相手に期待すること・相手をジャッジすること・相手をコントロールすることこれだけです。あなたがオドオドしてしまうのも人付き合いに自信が持てないのもちょっと面倒だと思うのもあなたの中にこの3つの思考が存在しているからです。期待をしないなんて人に興味を失くせってこと?と思うかもしれませんがそうではありません。興味を持つことと期待することは違います。これらの思考を止めればラクになります。ラクになれば豊かさを循環させることができるようになっていきます。人間関係でやめるべき3つのこと続きはまた明日、説明します。COPY RIGHT@2019 Emi Kadoi All rights reserved.◆対面セッションを行っております。詳しくはこちらをご覧ください。

  • 01Oct
    • 10月のエネルギーの流れ

      10月になりました。秋分の日の台風を境に、凪のように静かなエネルギーが流れています。とても落ち着いています。元号が変わってから初めてというくらいの落ち着きです。静かですがエネルギーが弱いということでも寂しいという雰囲気でもありません。豊かな実りの時期の華やぎがやってくる前のひと時の静寂、ひと休み。この静かなエネルギーはやがてそよ風のように心地よい動きをつくりハンモックの中で揺れるような心地よいリズムであなたを包み込みます。今まで取り組んできたこと。頑張ってきたこと。こうありたいと願ってきたこと。それらをいったん肩からおろし、何も持たない何者でもない自分に戻り、深呼吸をしてゆっくりと自分を振り返ってみてください。これまでの自分をわが子の成長を見るように。種をまき、水をやり、手をかけ目をかけて成長を見守ってきた時間。あなたの歩んできたことが豊かに秋の実りのように、結実を迎えつつあることを実感できると思います。この流れの中では自分に正直に、自分を信頼するそのように意図するとスムーズになります。行動したいという衝動に駆られている人はいったん落ち着いて、じっくりと情報を集めてみてください。やりたいことについて熟考する時間を持つとその後の行動が素早く、確実な動きになります。軽やかな気持ちになれないそんな人は感謝の気持ちを持つようにしてみてください。ありがたい。今日過ごした1日の、豊かな時間を見つめてみてください。年末までは心が軽くスキップをするような気持ちをキープすると吉です。良い流れの下地ができてきます。COPY RIGHT@2019 Emi Kadoi All rights reserved.◆対面セッションを行っております。詳しくはこちらをご覧ください。

  • 30Sep
    • 断捨離で得られる境地と、お金の豊かな流れの関係

      すっきりした部屋にするために使わないもの、着ないもの、いらないものを処分すると最初は罪悪感で気分がブルーになります。まだ使えるのに捨てるの?使わないのにどうして買ったんだろう?こんなものを持っていたのかこんなものを買っていたのかという新しい発見をするたびに気持ちが滅入ります。この罪悪感に負けず、感謝の気持ちを持っていらないものを捨てていくという行為を経て得る境地は「本当に必要なもの以外はいらない」です。私は2年前、家にあるものの8割を処分してこの境地に至りました。人生がすっきりしました。「本当に必要なものしかいらない」という境地に至るとものを吟味して買うようになります。本当に必要な時にだけお金を使うようになります。部屋に何があるかを把握できるようになるので無駄な買い物をしなくなります。「本当に必要なものだけを吟味して買う」これが豊かなお金の流れを作るための大きなポイントになります。いつの間にかお金がなくなっているお金が貯まらないそんなお悩みを持つ人は多く、必要なものしか買ってないないはずなのにそう思っていてもどこかで「無駄遣い」をしています。「無駄遣い」とは買わずにはいられない心理。その原因は、不足感です。買いだめしないと不安。「もしも」のときに備えないと不安。というものの不足に対する不安から世の中の最先端情報に触れていないと不安世の中にはもっとすごい人がいるという不安上を目指さないと人生がダメになりそうという不安という上昇志向の高さや完璧主義から生まれる不足感もあります。この不安からくる不足感を埋めるために買い物をして一時的な安心を得るのです。この不足感を持っている人はお金が足りないお金がもっとほしいという気持ちを心の底に抱えています。今、お金が足りないという状況にフォーカスしてしまっているのでお金がない状況を生み出してしまうのです。お金は循環するもの。だから先にお金を遣わないと豊かにならないじゃない?という反論が聞こえてきます。確かに、お金が循環するということにおいてはこの考えは正しいです。しかし、不足感のある人にとっては不安な自分の気持ちを満たすことに大きく作用してしまっているのでお金を遣うことでは不足感を満たすことができないので豊かさの流れを生み出せないのです。そこが問題なのです。私はこの不足感から無駄遣いをするタイプでしたが、お金を遣わないと豊かにならないと強く思い込んでいたので、長らく無駄遣いを続けた挙句、いらないものがたくさん増え大断捨離してやっと気づきました。話を戻します。ものを捨てるいらないものをすべて捨てるという行為を通して必要最低限のもので豊かに暮らせる豊かに暮らしているという満足感を感じると、この不足感を手放すことができます。出費が少なくなるとお金が貯まっていきます。お金が貯まったことで生まれる心のゆとり。ここぞというときに自分に投資ができるという安心感。不足感のある人にとってこの「心のゆとり」がお金の豊かさを引き出すカギになります。無駄遣いがやめられない人は、「お金を遣わなくても私の生活は豊かだ」という経験をしてみてください。「これも買っておかなきゃ」と思ったら「無くなったら買にくればいいんじゃない?」と自分に問いかけてみてください。「これが欲しい」と思ったら「あと3日我慢して本当に欲しかったらもう一度考えたら?」と問いかけてみてください。これを繰り返して1か月経過したとき。さらに3か月経過したとき。買わなかったことでどれだけ生活が不便だったか振り返ってみてください。買わなくても私の生活は豊かだったそう思えるようになったら前進です。お金を遣うことが怖い未来が不安でお金が遣えないそういう人は思い切って遣ってみるという体験が有効です。もともと余計なものは買わないあなた。本当に必要なものは値ごろ感で決めるのではなく、作り手の顔が見えたり、商品開発にストーリーのある価値のあるものを購入してみてください。自分にふさわしい価値のあるものを選ぶのです。あなたの価値はあなたが思う10倍くらいは余裕で高いです。買い物するときのポイントです。本当に気に入ったものにはお金を惜しまない。本当に気に入ったものに囲まれた生活は気持ちが豊かになる。お金を遣っても大丈夫。それを実感することがポイントになります。お金が貯まらないお金が遣えないいづれの問題もお金に関しては恐怖心が強いので少しだけ思い切きってみるという気持ちが必要です。お金の豊かさを生み出すための「新しい体験」。そんな感じで遊び感覚で楽しんで試してみてください。COPY RIGHT@2019 Emi Kadoi All rights reserved.◆対面セッションを行っております。詳しくはこちらをご覧ください。

  • 29Sep
    • 仕事を辞めたい、転職したい、起業したい本当の理由

      転職することにハードルが低くなっています。外資系企業なんて2-3年で転職するなんてよくある話です。転職するたびに肩書が上がって40歳くらいまでにマネージメントクラスになっていったらその先も転職が可能です。しかし。転職することが単なる習慣で、時期が来たから別の会社なんてことを繰り返していると、とある年齢から転職できなくなるということが外資系企業でも起こります。するとどうなるでしょう?今まではスムーズに転職できたのに。会社を変えたいと思ったから簡単に変えられたのに。転職できないことがストレスになります。こんなはずじゃなかったと焦燥感が大きくなります。なぜそのようなことが起きるのでしょう?今の仕事を辞めたいんです。転職したいんです。というご相談の場合、ほとんどが「人間関係」が原因です。キャリアアップのために別の会社でも挑戦したいという前向きなケースも含めて。自分をもっと認めてもらいたい今の上司と働いてもいいことないあの同僚と話しているとイライラする人間関係から逃れたいということが会社を辞めたい、転職をしたいという動機を高めているのです。起業したいという場合も同じだったりします。結婚して主婦になりたいという女性の願望も同じです。気楽な環境で仕事をしたいそう自覚して自分で選択しているなら問題はありません。問題は人間関係がイヤで会社を辞めたいと思っている起業したいのは人間関係にうんざりしているからという願望に自分自身で気づいていない場合です。(そしてほとんどの人がこのケースです)会社を変える動機が人間関係の場合、次の会社でも些細な人間関係で辞めたくなります。同じ悩みが次の会社にも起きるからです。人間関係のお悩みを、会社を変えるということで解決していくと転職できない年齢になって、こんなはずじゃなかったという気持ちが増幅しストレスで体調を崩したり人間関係を悪化させて「お荷物」のようなポジションになってしまったりします。あなたの目の前に広がるこの世界はあなたが選んだ世界です。潜在意識が強く望む世界。望んだことの優先順位の高い状況がこの現実です。あなたを悩ませる人間関係をあなた自身が引き寄せたこと。あなたがそのことに気づかずに会社を辞めたら新しい環境でも同じような人間関係を作り出してしまうのです。あなたが変わらない限り、環境を変えてもお悩みは消えないのです。本当にやりたいことがあるなら辞めてもOKです。仕事がつまらなすぎてどうしていいかわからないなら次の環境を選びましょう。そして、人間関係が問題で辞めたいという事実があるならそこにフォーカスしておきましょう。穴が開くくらい自分の内側を見つめておきましょう。辞める前に。そこをしっかり自覚できたら「もう無理だ」という衝動で会社を辞めるということはなくなります。次の展開に向けて用意周到に準備が始められます。これから自分が向かう未来に対して不安がなくなります。ワクワクした気持ちが湧いてきます。自分の本当の気持ちを見ないようにするとは自分を粗末に扱っていると同じことです。何をするにも自分を粗末にしているとうまくいくこともうまくいかなくなります。新しい仕事を選択をするのですから、スキルアップ、収入アップ、満足度アップを前向きに目指しましょう。COPY RIGHT@2019 Emi Kadoi All rights reserved.◆対面セッションを行っております。詳しくはこちらをご覧ください。

    • 本当にしたいことは何ですか?

      対面セッションでは、クライアント様の「本当の気持ち」にアプローチします。みなさん、最初にお話しくださる「こうしたいと思っている」ということとセッションが終わったときに得る「答え」は全く違います。これは共通しています。「本心」だと思っていたことが違っているということです。かい離があるのです。セッションを通じて核心にたどり着くので、涙する方もいらっしゃいますが最後はみなさん表情が変わってお帰りになります。誰しも心の真ん中に「本当はこんなことがしたい」という願いがあります。それに対して最初から純粋に求めていく人生もありますがほとんどの人は「社会人なんだから」「生活するために」と「したいこと」と「すべきこと」を分けて考えてしまいます。「すべきこと」を追及する中で新しい価値観を見出し結果的に「したいこと」が手に入る場合もあります。しかし「すべきこと」を選択することは「人生とはそのようなもの」と自分を説得させ自分の中にある違和感を感じないようにしているうちに気づくと「自分の気持ち」がわからなくなってしまうという人のほうが圧倒的に多いです。そしてちょっと立ち止まるきっかけがあったときこれから自分はどうしたらいいのだろう?幸せだと思うけどこのままでいいの?という未来に対して漠然とした不安を感じてしまうのです。あなたが本当にしたいことを知る、ということは必ずしも仕事にしましょうということではありません。今の仕事も辞める必要もなく、環境を変える必要もありません。ただ、本当にしたいことを自分自身がしっかりと認めるということだけですがご自身の中で変化することがたくさんあります。ご相談の内容がご自身のキャリアや将来のこと以外、パートナーシップやご家族、人間関係のことであっても最終的にご自身の「気持ち」を知ることで問題が解決していきます。ご自身のことが「わかる」と抱えていた問題への向き合い方、見え方が変わるからです。びっくりするくらい変わります。9月が終わるまであと2日ですが、この2日間で自分の「本当にしたいこと」を見つめてみませんか?条件をつけず、無理だと決めつけず、純粋にしたいことをリラックスしてご自身に聞いてみませんか?本当はこれがしたかったということがわかったら、今の生活範囲でそれが始められることができるか情報を集めてみませんか?今の生活ではとても無理と思い込んでいたとしても、実際に探してみると簡単に始められる方法が見つかったりします。道具を揃えないと始められないお金がかかる時間がないそう思ったとしても、ちょっと調べてみてください。ゲームだと思って何か方法はあるはず、という前提で調べてみてください。お金をかけず、もしくは想像していたよりも少額で楽しんでいる人が見つかるかもしれません。調べていくうちに思いがけない発見があるかもしれません。COPY RIGHT@2019 Emi Kadoi All rights reserved.◆対面セッションを行っております。詳しくはこちらをご覧ください。

  • 25Sep
    • HSP、エンパス、共感力の高い方へ

      人の悲しい気持ちや悲しみや怒りを自分のことのように受け取ってしまう。人の気持ちを繊細に感じ取ってしまう。大きな声で怒鳴っているのを聞くと気持ちが萎縮してしまう。敏感すぎて毎日が疲れる。日本人の5人に1人がHSP(Highly Sensitive Person)と言われています。私はHSPの中のエンパスです。もともと自分と他人の感情の境界線がありません。私のもっとも古い記憶は、5歳のときに聞いた大人の会話。話と本心が全く違うということに心底驚きました。大人って怖い。とても傷ついたのをよく覚えています。以来、人見知りです。他人の感情が常に流れてくるので、「私とあなた」が別であるということに長らく気づきませんでした。思春期はHSPの特徴が全開。繊細すぎて毎日が神経性胃炎で薬が手放せない日々でした。大学生になってアルバイトをするようになると人の気に当たって家に帰ると倒れ込むという毎日に。渋谷など雑踏をちょっと歩くだけで疲労が激しく社会人になってからは通勤電車に乗れずタクシーで会社に行くか時差出勤していました。1日の終わり、ドアを開けると倒れ込むということは改善しませんでした。私は体力がなく身体が弱いとずっと思っていました。私がエンパスだということを自覚したのは10年前。生きてる人だけでなく、身体を持たない人や理解できない存在からも影響を受けるようになり、私を取り巻く状況が騒がしくなってきたからです。私は、人生のほとんどを自分以外の感情に振りまわされ、異常な疲労と戦っていました。(ひどいときで血圧が60/30。このまま死ぬかもと思ったことは数知れません)現在は、他人との感情に割としっかり線が引けます。通勤電車にも乗れますし、家に帰ってから家事をする元気があります。じつは、体力が人並み以上あるということもわかってきました。今でも怖い映画やドラマは見れません。東京ビックサイトや幕張メッセといった大型施設には行きません。病院にも行きません。ディズニーランドにも行きませんし、来年の東京オリンピックは家でテレビ観戦します。今の私は行動力がありますが行動を間違うと体力を根こそぎ奪われてしまうので自衛はしています。疲れそうな場所にいかなくてはいけないときは、自分のオーラを自分の身体の真ん中にまとめ芯をつくるイメージをして自分を整え目的に集中します。私が生活の質を劇的に改善できるようになったのは自分をちゃんと理解できたことです。自分の体質を理解し私は他人の感情に影響されることはもう必要ないと強く宣言し、私は何者なのか、どう生きていきたいかということがわかって自分に集中できるようになると同時に徐々に他人に影響されることがなくなってきました。ふいに湧いてくる感情があるとこれは私の感情? と自分に問いかけ私じゃないとわかったら手放せるようになりました。相手のしたいことがわかってしまうので、相手に合わせてしまうことが多かったのですが(昔はそれが私のしたいことだと勘違いしていました)、今は自分がしたいことという気持ちを優先させることができるようになりました。私自身に耳を傾け、自分を軸に置くようになったら生活していくことがラクになってきました。今、周りの人に影響され疲れてしまっている方がいたらしんどい思いをされている方がいたらご自身を責めないでください。あなたのせいではなく生まれ持った性質です。その個性をどのように生かすとラクになるかを考えてみてください。自分に集中すると他人の影響を受けづらくなります。楽しく集中できることを探してみてください。必ず解決策が見つかります。====================================第2回のワークショップ「自分の本当の願いを知って現実化を加速する」を開催します。願いを現実化するまでを4つのステップに分け脳科学を切り口に解説します。最後に参加者お一人おひとりにメッセージをお伝えします。グループワークになりますのでメッセージは全員でシェアします。人生のスムーズな流れを作りたい方に。思い通りの人生を創造したい方に。これからどうしようかモヤモヤしている方に辛い気持ちを手放したい方に。詳しくはこちらをご覧ください。COPY RIGHT@2019 Emi Kadoi All rights reserved.◆対面セッションを行っております。詳しくはこちらをご覧ください。

  • 24Sep
    • 今日1日 考えたことを意識してみる。95対5の事実に目を向けてみる。

      今日、朝起きてから今までどのようなことを考えましたか?頭の中をよぎった思考。何を覚えていますか?人は朝起きてから寝るまでの時間、じつに6万回も思考していると言われています。お腹がすいた。お昼何食べようかな?疲れたな~上司はまたイライラしているな~そんなことを6万回。その6万回のうち80%以上がネガティブな内容だと言われています。そして、そのネガティブな内容の90%を明日もあさっても繰り返し思考するという傾向があるのです。あなたがあなた自身で意識し行動をコントロールできる思考を顕在意識と言いますが、顕在意識によるあなたの行動と思考は全体の5%ほどだと言われています。残りの95%は健在意識にコントロールされています。95%は潜在意識によるものです。行動、思考のほとんどを無意識に支配されているのです。あなたの行動、思考の95%を潜在意識に操られそのうち85%がネガティブ思考。なんかイヤな感じです。輝かしい未来や将来やりたいこと一生懸命にイメージする健在意識とそんなこと実現するわけないじゃないと思っている潜在意識どちらが強いかといいますと圧倒的に潜在意識です。顕在意識5%に対して潜在意識95%なのですから。多勢に無勢です。毎日、あなたの頭をよぎる思考は何ですか?この仕事好きになれない早く仕事を辞めたい上司の言葉はむかつく後輩女子の態度が気に障る私ってソンしてばかりこの人ってほんとに自分勝手なんてグチっていませんか?私なんでこんなところでくすぶっているんだろうやっぱりダメ昨日、何であんなこと言ってしまったんだろうあの人と比べると私ってかすむわつまらない毎日だなんて自分の環境や過去を嘆いていませんか?あなたの思考のクセを作り出しあなたの行動を制限してしまうもの。もっとも大きな原因は「言葉」です。よく目に触れる、耳に聞く「言葉」は想像以上の力を持ってあなたをコントロールします。それは、あなた自身の頭の中を自由に去来している「言葉」も同じです。私にはムリそんな言葉がクセになっていれば脳は「私はムリ」を現実化させていきます。やっぱり私にはムリだったという結果ばかりが引き寄せられます。さらに恐ろしいことに、脳は誰に向けて話された「言葉」かは認識しません。「言葉」だけが純粋にあなたの潜在意識の中に蓄積されていきます。あなたがもし、家族や会社の人たちのグチを言うのが習慣になってしまっていたらその言葉はあなた自身を縛ってしまいます。うちの上司ってホントに能力ない顔を見るたびにそう思っていたら脳はあなたのことを「能力がない」と判断してそれを現実化させてしまいます。何かにチャレンジしたいと思っていても「やっぱり私には難しいかも」そんなふうに諦めてしまうのです。無意識レベルの思考があなたへ悪影響を及ぼす言葉。無意識なだけにどうすることもできないという絶望的な気分になってしまいますが、これをコントロールすることはじつは可能です。人間関係は合わせ鏡。あなたが相手に対して思ったことはじつは自分を投影しています。ダメな上司=ダメな私むかつく部下=むかつく私というように「私」に対して思う気持ちが反映しています。あなたがあなた自身を責めたり卑下してしまうのはあなたがあなたを信用していないから。自信がないから。根っこにあるのはどちらも同じ問題。そこにフォーカスしていきましょう。あなた自身を認めてあげることあなた自身をねぎらうことそこが最初のステップになります。よくやってるね、自分。頑張ってるよね、自分。ありがとう、自分。感謝してるよ、自分。そうやって声をかけてあげるのです。1度や2度では変わりません。意識が向くたびに声をかけてあげてください。しっかりと認めて癒してあげてください。100回でも200回でも気持ちが変化するまで繰り返してください。鏡を見ながら声をかけるとさらに効果的です。自分のことをしっかり見つめ、認めてあげられると人のことを許容することができるようになります。頭の中に去来する思考も徐々にネガティブからトーンダウンしていきます。明日、あなたの頭をよぎる思考は何になりますか?====================================第2回のワークショップ「自分の本当の願いを知って現実化を加速する」を開催します。願いを現実化するまでを4つのステップに分け脳科学を切り口に解説します。最後に参加者お一人おひとりにメッセージをお伝えします。グループワークになりますのでメッセージは全員でシェアします。人生のスムーズな流れを作りたい方に。思い通りの人生を創造したい方に。これからどうしようかモヤモヤしている方に辛い気持ちを手放したい方に。詳しくはこちらをご覧ください。COPY RIGHT@2019 Emi Kadoi All rights reserved.◆対面セッションを行っております。詳しくはこちらをご覧ください。

  • 23Sep
    • 秋分の日を迎えワークショップ「自分の本当の願いを知って現実化を加速する」第2回開催します

      今日は秋分の日。台風とともにとても強いエネルギーがやってきた感じです。必要ないものを吹き飛ばそうという勢いです。私はここ数週間の疲れがどっと出て久しぶりに寝込みました。疲れが溜まってくるとネガティブな感情が浮いてきます。そのネガティブな感情が身体から引きはがされ、夜、強風がおさまったと同時に凪のような平安な心が戻ってきました。ここ数日は感謝の気持ちが心の底から湧き上がってきてありがたいという気持ちが溢れる時間が続いたりさまざまな感情が浄化されたように思います。皆様はいかがお過ごしでしたか?以前、メッセージをお伝えしましたが(記事はこちらです)、自分を生きると決めた人には今年のエネルギーは応援に感じますが他人軸で自分を評価している人にはちょっとつらいエネルギーです。このエネルギーの変化は2012年頃から続いており、私自身はそのころから人生の強制リセットを受けていました。今年はそのリセットの強制が最後のひと押しという段階です。自分が楽しいと思うこと、喜びを感じること、自分らしいと感じること満足を得られること、時間を忘れて取り組めることそのような選択ができると良いのですが、他人に煩わされて自分のことに集中できないものごとが上手く流れない自分自身とどう向き合ったらいいかわからない気持ちが迷子になってしまっているならこの時期は自分の内面と向き合うことをお勧めします。ということで第2回のワークショップ「自分の本当の願いを知って現実化を加速する」を開催します。ワークショップは脳科学を切り口に解説します。最後にご参加者お一人おひとりにミニリーデングメッセージお伝えします。グループワークになりますのでメッセージは全員でシェアします。前回、ご参加いただいた方の感想です。「とても説明がわかりやすくてよかったです。言葉も聞き取りやすく、何を伝えているのか理解できたので、どう取り組めばいいのか方法がわかってきました。もういろいろ聞きたくてグイグイ質問してしまいました。私の課題、ズバリそうだと思いました。図星です。その課題にあきらめず、あせらずコツコツ取り組むことで自分がどうありたいか見えてくると感じています」「引き寄せの法則を4段階に分けて説明していただき、わかりやすかったです。やはり土台づくりが大切なんだと再認識できてよかったです。リーディングをしてもらったことがなかったので貴重な体験ができました。自分を大切に扱っていきたいと思います」「論理的な伝え方や例えがわかりやすく、資料があるのであとから見直しができます。リーディングメッセージは聞いたときは何だろう?と思いましたが、家族と一緒にいるときにその原因となるものがふと浮かんできて思いがけず泣きました。効果が早いです」人生のスムーズな流れを作りたい方に。思い通りの人生を創造したい方に。これからどうしようかモヤモヤしている方に辛い気持ちを手放したい方に。ご参加をお待ちしております。◆日時:9月29日(日)◆時間: 10:00am~12:00pm◆場所:JR品川駅近くのカフェ(詳細はご参加者様に直接お知らせします)◆参加費:3,000円(お茶代は別途ご負担ください)◆持ち物:書きやすいご愛用のペンがあればお持ちください。       紙に書き出す作業をします。        パソコンのほうが良い場合はご用意ください。        用紙やボード、ペンはこちらでご用意いたします。◆募集人数:最大5名様までお申し込みはこちらから。※ご希望メニューは「セッション」をお選びいただき詳細項目に「9月29日ワークショップ希望」と書き添えてください。※24時間以内にお返事いたします。こちらからの回答がない場合はお手数ですが再度、お申込みいただくか、crystal.emillia☆gmail.com までご連絡をお願いします(☆は@に変更ください)。■ご希望がありましたら平日の夜も開催可能です。時間は19時より。場所は品川、有楽町、渋谷のいづれかとなります。複数名いらっしゃれば開催いたします。ご相談ください。■個人的なご相談がある方は対面セッションをお申込みください。お申し込みはこちらになります。COY RIGHT@2019Emi Kadoi All rights reserved.

  • 21Sep
    • 嫌われたくない、期待に応えたいと思うとき

      肩の力を抜くことを自分に許しましょう。肩に力が入っていると肩が前側に入り込み背中が丸くなり、肺が広がらなくなります。肺が広がらないと新鮮な空気を吸い込むことができません。新鮮な空気を吸い込むことができないと新鮮な血液が全身に廻らなくなるため豊かな思考から遠のき、前向きな気持ちになれなくなります。周りの期待に応えようとしなくてもいいのです。周りの人たちはあなたの人生の責任を負ってはくれません。自分のペースで行くことを自分に許してください。休んでも大丈夫。休むことを自分に許せたとき、変わるのは周りの人のあなたの評価ではなくあなたの周りに対する視点。あなたの仕事や役割への評価と、あなた自身の評価はまったく別です。どんな役割やどんな仕事をしていてもあなた自身は何も変わることなく唯一無二の存在。そこをしっかり認識してください。思い出してください。すべての人から好かれよういい人でいよう嫌われたくないという気持ちも手放してください。もう必要ありません。万人の志向と嗜好と思考。それらとあなたが一致することなど無理難題です。無茶な要求を自分にするのはやめましょう。あなたがあなたの気持ちに正直であることが周りとの調和を乱すということはまったくありません。それはあなたの思い込みです。まわりの気持ちが気になって仕方がないときは自分の気持ちに集中しましょう。あなたが何者で、どこに向かいたいのか。何が楽しくて、何をしているときが自分らしいと思うのか。その感覚を取り戻しましょう。何よりも大事なその感覚を守り抜きましょう。あなたがあなた自身を取り戻すと何を優先すべきかが見えてきます。取り組むべきことが明確になって焦る気持ちが収まってきます。気持ちが落ち着くと、周りの目が気にならなくなります。ゆっくりと深呼吸をして自分を取り戻していきましょう。COPY RIGHT@2019 Emi Kadoi All rights reserved.◆対面セッションを行っております。詳しくはこちらをご覧ください。

    • 本日より表参道で写真展を開催します

      告知です。本日より表参道にあるギャラリーROJIにて上質な麻を扱うファッションデザイナーNAOさんと、ストーリーのある香りを編む調香師SHIHOさんと花の写真の私の3人展を開催します。期間は明日までの2日間です。終日在廊しています。私の展示作品の一部です。私は花の優しい佇まいが大好きで、その存在に敬意を表したく、花の美しい表情を撮りたくて女性モデルのように扱うのですがだからなのか、作品を観た人からは色っぽいと評されます。調香師SHIHOさんの香りは抒情的で豊かな気分にしてくれます。すっきりとして深みがあります。邪気を払ってくれる香りもあります。チャネラーやヒーラーさんがタロットなどを浄化するために使っています。NAOさんの麻の服は全国にファンがたくさんいます。麻の持つ柔らかな質感が美しいドレープとなって優雅な揺れを演出してくれます。色違いで欲しくなり、コレクションしている方もいるくらいです。大きな姿見もありますし、フィッティングコーナーもあります。表参道A4出口より徒歩1分。ギャラリー表参道ROJIでお待ちしております。ギャラリー表参道ROJI:アクセスはこちらです。表参道のフルーツタルトショップ「キルフェボン」の横でコーヒーショップ「ブルーボトル」の前の小道を入って右手です。

    • ネガティブな感情は自分を知る機会になります

      会社にいる反りの合わない同僚。言葉にひっかかってしまってちょっと苦手なママ友。好きになれないのに気になって仕方がない学生時代の友人。会話のちょっとした言葉にひっかかって自分なんてダメなんじゃないかと不安になったり怖いと思ったり。イライラしたり。ネガティブになってしまうことは誰にでもあります。この自分でもうまくコントロールできない感情。この感情をなかったことにせず、腰を据えて向き合ってみませんか?なぜ私はイライラするのだろう?なぜ私はこんなことで不快になるのだろう?どうして悲しくなるのだろう?どうして文句が言いたくなるのだろう?感情が振れるということは、あなたの中に反応する原因が存在しています。何かの思い込みがあるのです。自分に問いかけながらそれを探っていくのです。あなたは何に反応し、何に不快を感じるのか。その理由は何なのか。それを知るのです。ネガティブな感情が生まれたあなたの中で起きていることそれをつまびらかにしていくことで本当の自分を理解していくのです。私はこんなことが嫌なんだ。私はこんなときにこんな反応をしてしまうんだ。人の話を聞いてるようで頑固なんだ。もっと良い人生を送りたい。人間関係を改善したい。そう思うのなら誰かの話を聞きに行ったり、本を読むことなど外に向かって求めていくことに加え、自分の内側を見つめるという時間を加えると深いところからの発見ができます。成長が加速します。自分のダメなところ、不安に思うこと、嫌なところ。傷ついた心。 枯渇している気持ち。自分で気づくことすら怖いと思うこともすべて。ネガティブな気持ちをきっかけに見つめてみませんか。短い時間でいいのです。最初はうまく理由が見つからなくてもいいのです。問いかけていくうちある日、腹に落ちる感覚で理解できる日がきます。それが深い深いところから見つけたあなたの真理。これかのあなたの人生の核になるものになります。COPY RIGHT@2019 Emi Kadoi All rights reserved.◆対面セッションを行っております。詳細はこちらをご覧ください。

  • 20Sep
    • 軽やかな気持ちを意識する

      軽やかな気持ちを意識しましょう。何にも囚われることのない自由な気持ち。シンプルな思考とシンプルな生き方。そこにたどり着くためにいらないものは捨てていきましょう。感謝の気持ちを持って物も思考も捨てましょう。あなたの目の前に広がる世界は良いも悪いもありません。ただそこにあるだけです。どう解釈するのはあなた次第。だから、外側の出来事に煩わされないでください。周りの人の言葉や態度に振り回されないでください。しっかりと自分を見つめ自分の気持ちに正直になってください。あなたを縛りつけるものがあるとするならそれはあなた。あなた自身であなたを解き放ってあげてください。あなたの思い込みの世界から。もう手放してしまって大丈夫です。COPY RIGHT@Emi Kadoi 2019 All rights reserved.◆対面セッションを行っております。詳しくはこちらをご覧ください。

  • 18Sep
    • 小さなイライラを見逃さない

      あなたの中で生まれる小さなイライラを放っておかないでください。心にイライラをためるのは心にも身体にも良くありません。身体を動かしたり美しいものを愛でたり友達とおしゃべりをしてイライラを解放しましょう。愚痴を言ってすっきりするなら溜めずに話してしまいましょう。でも、その小さなイライラが繰り返すようならそれはあなたからのサインです。小さいうちにしっかりと耳を傾けてあげてください。どうしてそんなにイライラするの?そう聞いてあげるだけでいいのです。だってと投げかけてみてください。続く言葉にあなたの本当の気持ちが隠れています。それを大切に受け止めてあげてください。それがわかるだけでイライラを手放すことができます。耳を傾けずに自分を誤魔化してしまうとだんだん自分の気持ちが見えなくなってしまいます。私は何者か?何がしたいのか?ということがわからなくなって苦しくなってしまいます。忙しくて、頑張りすぎてつい放ってしまって心の負担が大きくなってしまってもどうか自分を責めないでください。ムリさせちゃったね。そう思って自分を抱きしめてあげてください。人は失敗するものです。一度、失敗して加減を知るのです。自分をないがしろにしない私は自分を大切にするそう決めるだけで自分に対して注意深くなれます。COPY RIGHT@2019 Emi Kadoi All rights reserved.◆対面セッションを開催しております。詳しくはこちらをご覧ください。

  • 17Sep
    • あなたの価値はそのように小さいものではないのです

      器が小さすぎるのです。心が狭いということではありません。自分の評価。その器が小さすぎるのです。合っていないのです。のびのびと手足が自由に動き飛んだり跳ねたりジャンプしても全く動じない大きな器。大きな大きな器があなたにはふさわしい。なのに。あなたが決めたあなたの器が小さすぎるから手足をギュッとちぢめて首を丸めて窮屈で浅い息しかできないような状況になってしまっているのです。だから、肩が凝るのです。首が痛いのです。身体が硬いのです。あなたの可能性はそんな小さなものではありません。もっと発揮できる能力があるし、もっともっと喜びを表現できる。大きく両手を振って、大股で歩き歌を歌ってスキップをして。そんなふうに歩くのにふさわしい大きな器が必要なのです。あなたの価値はそのように小さなものではありません。決めつけないでください。泉のように湧いてくるエネルギー。キラキラと光るオーラ。どのような環境を用意すれば輝きを放つのか知っているのはあなた。自分にしっかりと集中してみてください。あるはずです。あなたがもたらす豊かさが。あなたの真ん中にあるあふれる愛が。それを使って創造するのです。この人生を謳歌するあなた自身を。COPY RIGHT@2019Emi Kadoi All rights reserved.◆対面セッションを行っております。詳しくはこちらをご覧ください。