【お知らせ】当院のプライベート出産に対する見解 | まんまるのブログ

まんまるのブログ

東京都立川市で出産するならまんまる助産院・病院で出産される方にはまんまるお産がっこう

まんまる助産院では、

「自分で産む」ということを大切にしています。

「自分で産む」とは、「主体的にお産に取り組む」ということ。

自分の気持ちを大切に、人に伝えながら、協力を得ながら、安心・安全な環境を自分で作っていくということ。

それは、安産、そして、その後の子育て・人生において、とても大切なことだと考えています。

 

女性の産む力を信頼することはとても大事ですが、

それは自分一人で誰の手も借りずに産むということでは、まったくありません。

まんまる助産院では、プライベート出産とよばれる、意図的な未受診 医療拒否 無介助分娩(自分一人または家族など親しい人たちだけで産むこと)はとても危険だと考えています。
自然分娩と、意図的な無介助分娩は全く違うものです。

*自然分娩・・・経腟分娩のなかでも、薬を使って痛みを和らげたり、医療処置を施したりしない出産方法

(たまひよwebsiteより https://st.benesse.ne.jp/ninshin/content/?id=2444 より引用)

*助産院での分娩は、基本的に、「自然分娩」になります。

 

「赤ちゃんを産む」ということにおいては、どんなときでも、母体と胎児の安全が最優先です。

無介助分娩は実質的には医療者のいない出産のかたちです。

それは、とても危険な行為です。

 

まんまる助産院は、こうした観点から、プライベート出産(意図的な無介助分娩)に反対しています。

<「赤ちゃんを産む」ということにおいては、どんなときでも、母体と胎児の安全が最優先>

どうか、どの方も、このことを、常に胸におき、

あなたにあった出産環境(病院・助産院・医療者のサポートのもと自宅)を選んでくださいますように。

 

まんまる助産院