幸合す。 | 心斎橋のネイルサロン ManiCloset代表 筒井のぞみのネイルスタイルブログ
2017年12月12日(火)

幸合す。

テーマ:ネイルデザインブック

 

 

みなさまおはようございます♡

 

ManiCloset&MINTbyManiCloset代表取締役

筒井のぞみでございます♡

 

image

(↑大好きなジャパンプロデュース桑会長。言葉は強いんだけど、笑顔も心も超優しい。怖そうに見えるけど怖くない♡ていうかきっと、今だから、怖くない。いいタイミングで出逢わせていただいた、〝凄い人〟♡)

 

 

 

昨日は

このお写真の桑会長率いる

ジャパンプロデュース様の望念会に

参加をさせていただきました。

 

image

 

桑会長のご挨拶そして出で立ち

アウトレイジやん・・・( ´Д`)♡♡

 

(いかつい。実にカッコいい。)

 

心の中で言葉の反復横跳びを繰り返し。

 

始まった望念会を目の当たりにして。

スタッフのみなさんが

とってもとっても楽しそうなひと時に

 

(うちもいつかこういうのやりたい)

 

と。

 

シンプルに

そう思いました。

 

image

 

人数が多いと

パワーもすごい!

 

人が多い分課題も多いと思うけど

その分

成長速度も吸収するものも

ハンパないんだと思います。

 

関わる人が多いほど

磨かれていく。

 

ほんとに素敵なひと時だって。

 

私自身もたくさんの人と関わる分。

 

開けられたくなかった引き出しが

いつの間にか勝手に開いていき。

 

表面上や見るものだけで

判断されることもあるんだけど

(↑事実昨日がそうだった)

 

昔だったら

その引き出しを開けられたことに

多分猛烈に反発してたし

食ってかかって喧嘩になってた(殴)( ´Д`)

 

だから何?

それがどうしたん?って。

何がいいたいん?って。

私そのものには

そんなん全然関係ないやんって。

 

でも。

 

それが事実。

 

言われたことも、事実やもん。

 

昨日のブログにも書いたけど。

ありのまま。あるがまま。

 

人から見た自分はそうなんだ。

私は

現実そうなんだ。

 

そう思えば

イライラもしない。

 

その反対に

自分を知れて、磨かれる。

 

結局

言われたことに腹がたつのって

受け止めてない自分がいるから。

 

しかもかくいう私だって

相手を見た目で判断しないって言い切れる?

肩書きなんかで判断しないって

100パーセント言い切れるん?

 

そういう目、0だって言える?

 

image

(↑気遣いとスピード感、愛されオーラで溢れるエリカさん♡アイラッシュサロンのオーナーさん。20代でこの頭角とパワーは圧巻です。)

 

 

ちょっとはそういうとこあるんちゃうんって

逆に反省いたしました。

 

そう思えば

まずは自分から変わろうと。

 

言われたことも投げられた言葉も

何事も

受け止める。

 

そう、決めたから。

 

 

そして望念会をお先においとました後は

3か月前からずーーーっと約束してて

練習している姿もずっと見てきて

想いもずーっと聞いてきた。

 

お客様の

シャンソンのリサイタルへ猛ダッシュ!!!!

 

しかも会場はリーガロイヤルホテルなのに

なんの躊躇もなく

リッツカールトンへ向かってしまい

20分の大幅ロス( ´Д`)ボケてる!!

 

image

 

「全然練習してないから、歌えないの」

 

 

そう言ってはったのに。

 

むしろあまりに美しいお声すぎて

最初

それがお客様だって

全然わからなかったぐらい。

 

ああこの日のために練習されて

この日のために私

ネイルさせていただいたんだなって。

 

感動しました。

 

image

 

私が担当させていただく中でも群を抜き

こだわりの強い世代のお客様。

 

言われることを読み取る力も

言われないことを感じ取る心も

ちょっとした違いを見抜く

この眼差しも。

 

鍛えられます。

 

ダメだったら通わない。

嫌だと思ったらはっきり言う。

 

それにどう応えるかが磨かれる。

 

 

それは技術という狭いカテゴリを優に超え

人間力 適応力というものが

一点の角もないぐらい。

 

image

 

 

出逢えたこと

その人生に関われたことに

心から感謝しています。

 

一緒に年を重ねて

同じ時間を過ごせることにも。

 

そして一日中歩きっぱなし立ちっぱなしだった足は限界。

帰りお店に寄って、残ってた店長に

 

「足が痛いよー(キモ)( ´Д`)」

と泣きついて。

 

スリッパで帰りましたw

 

image

 

でもこの足の痛さだって

幸せな疲れ。

 

12月は。

幸合す【師走(しわす)】

と教えられ生きてきた。

 

1年の出会いがここに集結して

それにまた改めて感謝することにより

幸せが集まる一ヶ月だと。

 

そんなひと月でありますように。

 

昨日の出逢いも

感じたことも

言われたことだって全部全部。

 

 

全て自分に返して行き。

 

 

負けたくないから

きっと自らが変わります。

 

 

何に負けたくないのか。

この負けず嫌いの気質の根本。

 

一番負けたくない存在は

常に、自分。

 

 

心を込めて。

出逢いに、感謝♡

 

 

image

 

image

 

筒井のぞみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス