2019/03/10 | Mani Closet×MINTbymaniclosetスタッフブログ

Mani Closet×MINTbymaniclosetスタッフブログ

心斎橋ネイルサロン★
マニクロスタッフとミントスタッフによるブログ


テーマ:
皆さま、今晩は。
小西です。


実は先日。
就職ガイダンスへスタッフの増永を連れて行ってまいりました。



連れて行ったのも、実はECCが母校の増永。
いい機会をいただきガイダンスに連れて行きました。


まだ、勤務歴若干1年の彼女です。

本当は可愛い子なのですが、モヤモヤがたまるとつっけんどんの彼女。


ついこの間の面談の時までツンツンの増永でしたが
実はとっても想いが強い子。


だからこそ、なんか納得いかなかったり上手くいかない時にはモチベーションが不安定になったりするんだよな。。


前で話している彼女を見ると、
こうもちゃんと想いがあり、伝えることが出来るのかと本当に感心しました。


伝えてくれた事は、今までマニクロが大事にして来た在り方や想い。

そして、"人"があってこそという事。



彼女が凄いのはもちろん、私達幹部にも少し伝える力が付いたのかな。

ありがたい事にマニクロ1年生の彼女が生徒様に向けて伝えた事は、全てオーナーや先輩にわたしが言われて来た事で、私が店長やスタッフへ伝えて来た事。

それを彼女がまた"伝"してくれている。


自然に自分の気持ちとして自分の言葉で当たり前のように伝えてくれていたこと。
伝わっていた事。
大事にしてくれていることが
なんとも嬉しい事でした。

実は人が好きで
素直な増永だからこそ
こんなに早くできた事なのかも。


ありがとうご😊


そして、私が伝えたのはネイリストというお仕事について。

爪を綺麗にする。
アートが好き。
商品作って雑誌載って有名になる。なんて
言いがちだけど


それより何より
ネイリストというお仕事はお客様がいて成り立つお仕事。

常にそこにお客様がいることを忘れずに過ごしてほしいという想いを伝えました。


それは、たとえマニクロではなくても
ネイリストというお仕事をする限り
ネイリストとしてお客様に選ばれ支持され続けてほしい。

ネイリストとしての価値を下げては欲しくないので、まだ想像しづらい事でも厳しい事でも今伝える事は大事かと思いネイリストとして美容業界にいる一人の先輩ネイリストとしてお伝えさせていただきました。


ほんまに、19歳に合わせて平仮名に直して伝えること難しかったけど
私自身去年より伝えやすくなった。

それは今年のマニクロ1年生が居たから
平仮名に直してわかるように伝えることを学べたように思います。

いろいろ、感謝。



増永の活躍あって
直ぐにお店に来てくれたり、今日もサロン見学に来てくれたりと大変嬉しいばかり。



これからも、まだ見ぬ未来のマニクロスタッフの為に私も引き続き頑張ろうと思いました!


ありがとう増永‼️



-Mani Closet- staff blogさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ