ごきげんよう。
博物館がお休みの水曜日(3/27)、
前橋市富田町の自動販売機コーナーに久しぶりに立ち寄った。

$万玩堂 「裏」 オフィシャルブログ ボク館長のトボトボ日記
▲手前にあったイチョウの木がずいぶんとサッパリした。


$万玩堂 「裏」 オフィシャルブログ ボク館長のトボトボ日記
▲名物の懐かし自販機は、稼働してるかな。

$万玩堂 「裏」 オフィシャルブログ ボク館長のトボトボ日記
▲一見、稼働してるか分からない。

$万玩堂 「裏」 オフィシャルブログ ボク館長のトボトボ日記
▲三種の神器を一度に拝めるのは、全国でもここだけらしい。

$万玩堂 「裏」 オフィシャルブログ ボク館長のトボトボ日記
▲天ぷらそば

$万玩堂 「裏」 オフィシャルブログ ボク館長のトボトボ日記
▲日清カップヌードルの自販機。稼動中。

県外からわざわざ訪れる人も多い有名スポット。
グーテンバーガー純正仕様の自販機は、日本中で最後の一台らしいです。

Webサイト「グーテンバーガー~味わいの自販機コーナー~懐かし自販機

TOYS VOX トイボックス

テーマ:
ごきげんよう。
ネコ・パブリッシング発行のクリエイティブを刺激する究極のトイ・マガジン
「TOYS BOX トイボックス」が本日( 3月 25日)発売されました。
クール、ディープでエッジの効いたおもちゃのムック本。
内容は"HUMAN MADE"NIGO氏、"NEIGHBORHOOD"滝沢伸介氏、
ローブロウアーティストCOOP氏らのコレクションの紹介等。
巻末にチラッと"懐かしのおもちゃ博物館 万玩堂"の紹介広告も掲載されています。

$万玩堂 「裏」 オフィシャルブログ ボク館長のトボトボ日記

本で紹介されているNIGO氏は前橋市出身、滝沢伸介氏は、
ボク館長(1968年型)より年が一つ上でCOOP氏は同い年。
このムック本には、何やら勝手にシンパシーを感じてしまいます。
そして、多くのTEXT文を担当されていたライターが、山田剛久氏でした。
山田氏は、もう 20年近く前になりますが、前職の
「建築模型・プラスチック加工 FERRY SHIP」を運営していた時に大変お世話に
なった方。久しぶりのうれしい再会です。



ビッショリ 部屋が水浸し

テーマ:
ごきげんよう。
自宅一階の資料室兼、作業室兼、寝室のドアを開けたら部屋の一部が水浸しになってる・・・とりあえず水で濡れた物を避難させて乾かしたり、拭いたり。深夜だったので、何が起きたか理解できないまま眠った。

$万玩堂 「裏」 オフィシャルブログ ボク館長のトボトボ日記
▲博物館に展示予定だったブリキの馬車。箱はもうダメだな・・・

$万玩堂 「裏」 オフィシャルブログ ボク館長のトボトボ日記
▲販売予定だったサンコミック 仮面ライダー 全4巻セット(全巻初版)

$万玩堂 「裏」 オフィシャルブログ ボク館長のトボトボ日記
▲あぁ・・・シミになってる


$万玩堂 「裏」 オフィシャルブログ ボク館長のトボトボ日記
▲写真のアルバム


$万玩堂 「裏」 オフィシャルブログ ボク館長のトボトボ日記
▲資料とか

翌朝、部屋内をよく見るとどうやら天井から水漏れの跡が。ハウスメーカーで調査、補修してもらったが、二階への給湯用の銅管が破損したらしい。どうすんだよコレ・・・泣
ごきげんよう。
一昨日の晩「アトリエ エスキース」へ行ったときのおまけ編。
アトリエに薪ストーブが設置されていた。

$万玩堂 「裏」 オフィシャルブログ ボク館長のトボトボ日記
▲すぐに火がついた

$万玩堂 「裏」 オフィシャルブログ ボク館長のトボトボ日記
▲薪も自ら調達だって

薪ストーブの魅力や活用法、掃除の仕方や施工法までレクチャーいただいた。
プライベート空間なので、写真は撮りませんでしたが素敵なテラスにも設置
されてました。・・・マズイぞ薪ストーブが欲しくなってきた。
ごきげんよう。
前橋にある建築模型を制作する会社「アトリエ エスキース」へ
昨晩行ってきた。

$万玩堂 「裏」 オフィシャルブログ ボク館長のトボトボ日記
▲いつも遅くまで作業してるんだろうな


$万玩堂 「裏」 オフィシャルブログ ボク館長のトボトボ日記
▲スタッフの中村くん、お疲れ様。


$万玩堂 「裏」 オフィシャルブログ ボク館長のトボトボ日記
▲製作途中の S:1/50 マンション

$万玩堂 「裏」 オフィシャルブログ ボク館長のトボトボ日記
▲その外溝。
奥で倉林さんが薪ストーブに火をつけだした。最近お気に入りみたいだ。

手伝いの応援にいったんだけど、お役にたてるかまだ分かりません。
できることは応援しますよ。

建築模型

テーマ:
ごきげんよう。
前橋に「アトリエ エスキース」という建築模型を制作する会社があります。
ボク館長も今の仕事をする前は、同じく前橋で「フェリーシップ」という名で、
建築模型の製作とプラスチックの加工を自営していた。(エスキースさんとは
次元が違いますがw)ボク館長は、今の仕事との両立は難しいと考え、
「フェリーシップ」の業務は閉鎖した。その頃お付き合いさせてもらってた
代表の倉林さんからお仕事のお手伝い要請があった。当時のプラスチック
加工用の機械は、もしもの時の為にまだ残してあるんだけど、200kwの電源を
使用する為、現在は動力止めちゃってるんだよね。だけど、納期前できっと
すごく手が足りないんだろうな。何かお手伝いできるか、今から行ってきます。

花の写真

テーマ:
ようやく春らしくなってきた。
懐かしのおもちゃ博物館 万玩堂の隣にあるお花屋さん
Anne Shirley アン・シャーリーで店内のお花の写真を撮らせてもらった。

万玩堂 「裏」 オフィシャルブログ ボク館長のトボトボ日記
▲店内の花たち

$万玩堂 「裏」 オフィシャルブログ ボク館長のトボトボ日記
▲青いシクラメン セレナーディア

$万玩堂 「裏」 オフィシャルブログ ボク館長のトボトボ日記
▲胡蝶蘭 アンスラ・ダーウィン

$万玩堂 「裏」 オフィシャルブログ ボク館長のトボトボ日記
▲胡蝶蘭 ミディ

あれ?花の写真を撮るのは初めてだけど、むずかしいぞ。
思ってるような構図にならないし、何より花の色が綺麗に発色しない・・・
光の当て方やカメラの設定もより考えないとだめなんだな。
難しいと思うということは、今後「ハマル」可能性大だ。





明治 アポロ チョコレート

テーマ:
ごきげんよう。
明治のアポロ チョコレートをいただいた。

$万玩堂 「裏」 オフィシャルブログ ボク館長のトボトボ日記
▲通常よりデカイ 82g入り

大きく開けた口の中にザーッと放り込んだら、
口の中がアポロチョコレートでパンパンになった。
懐かしい味が口の中いっぱいに広がる。(^-^)
子供の頃、あんなに大好きだったのにすっかり忘れてたよアポロチョコ。
そういや子供の頃、チョコレートのピンクの部分と黒い部分を
必死で分離させようとしたな。
発売はアポロ11号が月に到達した1969年、ズバリ直球なネーミング。
三口ほどで、464キロカロリー完食。ごちそうさま。