2017-10-10 11:20:13

笑顔。

テーマ:ブログ

 

こちらもペソペソ更新中サゲサゲ↓

バラ【女漫画家の極限美容】https://ameblo.jp/kyokugenbiyou/

 

せっかく心地よい秋の季節到来と毛玉さんと大喜びしていたのに、夏日に逆戻りですか晴れ
こうも気温がコロコロ変わると、ヒト族も毛玉族も体調崩されませんように。

うちの毛玉さんたちは、元気いっぱいにしております
伽羅bマルチーズだよー
伽羅(きゃら)さんにいたっては、元気はもう充分ですからもっとおしとやかになりますようにと念を送り続けて9年、日増しに闘気が増してきております伽羅bメラメラ

 

 

そんな烈女犬の隣りでも、しっかりと雄々しいお顔つきになりましたねマルチーズだよー

ミライくん、好き嫌いなくなんでも食べて、うちに来てからお腹を1度もこわすこともなく、痩せ気味だった体格もガッシリとしました。
お散歩中に他のワンコと会っても、吠えることもしなければ、臆することもなく、どんな人やワンコともうまく暮らせていける子です。

『どんな人や』と書いたのは、虐待経験のある子は、暴力を受けた相手が男性だったら男の人に怯えてしまうことがあるからです。
前に預かった子で、頭をなでようと手を差し出すと異様に怯える子がいました。
『ああ、しょっちゅう頭を叩かれていたのだな。』とすぐに感じました。
その子とお散歩していると、ご年配の男性が前から歩いて来られたら固まって動けなくなることが度々ありました。
おそらく、その子に手を上げていたのは、同じような年齢で背格好の男性だったのでしょう。

保護犬は過去にさまざまな体験をし、あげくの果て捨てられ心に深い傷を負って保護される子が多いです。
保護犬の預かりボランティアは、里親さんを探すのと同時に、預かった子の心のケアと躾をまかされます。 
1度捨てられた子に、再び人間に対する信頼を取り戻してもらい、愛されることの自信を持って、本当のご家族のところへ送り出します。

 

 

ミライくんは、とっても人懐っこくなり、我が家を訪れるいろんなお客さまに可愛がってもらえる喜びを知りました。
表情が乏しかった子が、思いっきり笑顔を向けるようになりました。

今のミライくんならば、たくさんの愛情をそそいでくださる御家族の元へ、自信を持って送り出せます。
ペットショップからではなく、保護犬から家族を迎えるという選択を、どうかよろしくお願いいたします。


マルチーズだよーミライくん里親さま募集中】⇒http://www.photobb.net/view.cgi?id=130037&code=2262&pline=12&pid=&key=

 

▼ 下のポメ薔薇バナーとチワ薔薇バナーをクリックして応援よろしくお願いしますね。
洗濯物がたくさんできるのはありがたいのだが・・暑い晴れあせる

 

ブログランキング ブログ村

AD

柴田亜美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

リブログ(1)

リブログ一覧を見る

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。