自分の城。 | 漫画家の犬たち

自分の城。


漫画家の犬たち-家族の肖像

こんにちわ、飼い主です。
ブログでは久々の顔出しです。

上の写真は、角川さんの関東地区限定のタウン誌に載せるんで、『愛犬と一緒の写真ください。』と、さらりと難解なこと言われて決死の笑顔で撮りました。

キングコブラとマングースの捕獲だよ。


さて、なんや顔出ししてかしこまっておりますが、


実はこの度あたし、マンション買ったんで引っ越すこととなったとばい。


漫画家の犬たち-投げろや

いや、お盆進行の時期に引っ越し作業もしてるのがバレたら、担当さんたちが心筋梗塞起こすんでだまってたんだけどね、来月の28日にゃ新居に完全に移り住むんで、いー加減言っとかないとやばいかなぁと思ってご報告させていただきます。

ごく一部の人にしか言ってなかったんで、今このブログを読んで『ヌェー!?』と驚いている知り合いや仕事関係者も多かろうて。

なんせ飼い主は漫画家になって6度も引っ越しをしてて、『あたしゃ定住の地は持たん!ボヘミアンじゃあ~!!』と意味不明なことを常日頃から言っておったからのぉ。

なんつーか飼い主は長崎出身で、家買っちゃったら完全に東京の人になっちゃいそうで、なんとなく今までマンション購入の決心をにぶらせておったとです。



漫画家の犬たち-等今日タワー

でも、今年の4月に西の都から麻生さんかんはん さんが遊びに来られて、かんはんさんと一緒に観光がてら生まれて初めて東京タワーに行ったのですが、タワーの上から眼下に広がる東京の街並を見て、『あ、自分はここで生きてるんだ。』って、上京してもう20年以上経つのに初めてそう思ったんですよ。

何度も何度も景色を見ながら『あたし、東京に住んでるんだぁ。』とつぶやくもんで、かんはんさんから『東京来て何年になるんや!』とつっこまれましたわい。

この時にやっと本気で、東京でずっと暮らしていく家を探そうと思ったんで、人との出会いというのは不思議であったりありがたいものですね。

それから、5月、6月と、仕事の合間に担当さんたちの目を盗み物件探しをしていたのですが、今月半ばにようやく『これだッ!』と思う物件を麻布十番で見つけました。
部屋のデザインといい、間取りといい、まさに理想に合うものだったのですが、一番の決め手となったのはルーフバルコニーから間近に見える東京タワーでした。

そのバルコニーのある部屋を仕事場にして、自分が上京してきた時の気持ちを忘れないように東京タワーを見ながら、漫画を描こうと思ったとです。

また、親身に物件巡りに付き合ってくださった不動産のTさんは、たまたま子供時代に『南国少年パプワくん』や『自由人HERO』を読んでいてくださってて、『あ~、読者だった子が、自分の家を探すお手伝いをしてくれる大人になったんだぁ。』と、これもまた感慨深かったですわ。
ありがとうね、Tさん。



漫画家の犬たち-眠り姫

新居に移るまではまだ1ヶ月あるけど、『ああ、長崎の家を離れて東京に自分の家を持ったんだなぁ。』という実感がじわ~りじわりときております。
両親も家族の家が建った時は、嬉しかったんだろうなぁ。

まだ小さかったけど、実家が建った時に父が大工さんたちととても嬉しそうにしていた顔を覚えているし、子供達が成長して出ていった後に家を自分好みにリフォームした多美さんが、とても大事に家の手入れをしている様子も娘は正月帰る度に目にしておりますよ。
ポメラギオンが床の間にチッコした時は、『飼い犬の責任を取って、死になさい。』と言われた気もしますよ。



漫画家の犬たち-視界が不快

大切な家で育ててくださってありがとうと両親に言うつもりが、正月帰省する度にポメラギオンが興奮して家中荒らしたあげく、飼い主が針のむしろでナマハゲより眉間にシワ寄せた多美さんに説教されている思い出がよみがえって胃がキリキリしてきたので、このへんにしときます。


てなワケで、来月いっぱいまで〆切と引っ越し作業に追われた世知辛い日々をお送りすると思いますが、笑いながら見守ってやっててください。




クローバー
  人気blogランキング に参加中クローバー

いつも応援ありがとうございます。みなさんの応援クリック、ブログを書く励みになります。

家買ったんだと思うと、原稿にも気合いが入りますたい!
原稿と引っ越ししっかりやれるよう、下の真っ赤なポマトとプチチワトバナーをポチッと押して応援してくだされ。

「人気ブログランキング」用バナー


 ←※こちらは、人気ブログランキング。 ポメッと一押しよろしくね。
にほんブログ村 犬ブログへ  ←※こちらは、にほんブログ村。ポメラニアンとチワワカテゴリーに参加中。 チワッと一押しよろしくね。