漫画 カイジをスマホで無料立ち読み、ダウンロードする方法を紹介!

漫画 カイジをスマホで無料立ち読み、ダウンロードする方法を紹介!

漫画 カイジを一巻丸ごと立ち読みする方法を紹介!このやり方で、スマホで無料でアプリをダウンロードすれば、いつでも好きな時間に読むことができます!もちろん合法なので安心!

漫画好きのサラリーマン、学生の方!
私は漫画カイジが大好きです。この手のギャンブルの漫画って、読んでいて本当に面白いし、ついつい読み込んじゃうんですよね。
そんなカイジですが、気が付いたらめちゃめちゃシリーズが増えて、ついつい見返したくなるんですよね。
そこで、こちらのサイトで特集があるたびに、無料でアプリをダウンロードして、スマホに入れて楽しんでいます!

本当にかなりの数のタイトルがそろってますので、暇つぶしにはもってこい!!むしろ、夢中になって寝不足気味になってますw

もちろん合法で無料で楽しめるマンガが多いので、ぜひとも試してみてくださいね!
イーブックイニシアティブジャパン eBookJapan
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
さ~て、今度は漫画 賭博黙示録カイジ6巻をスマホで読んできましたので、簡単に内容を紹介しておきますね。
ってかこのサイトを見つけてからの睡眠時間がやばい・・・
気が付いたら毎日5冊ぐらいのペースで、眠る前の暇つぶしのはずやのに、いっつもこんな時間にまで起きる羽目に・・・

くれぐれも皆様は、この記事を更新しているような時間に起きて、必死で漫画を読み漁ったりするような真似はやめておいてくださいね。会社で大失敗すること間違いなしですからね 笑
なおここでのあらすじやセリフは、賭博黙示録カイジ6巻から引用させてもらっています。


さて、この巻でのギャンブルは本当に簡単。
ってかギャンブルとすら言えず、単純にゲームの賞品、って感じの扱いですね。

ようは、カイジ達借金を背負っている人間が馬となってビルの間を綱渡りして、だれが一番かを金持ちが見て掛ける、
となんとも首位の悪い余興に駆り出されます。

ここでの最初の綱渡りでは、最悪落ちたところで命に別状があるほどではない、
という状況でゲームが繰り広げられます。

ってか、テレビで時々うつるんですが、アメリカ人で異様に怖いところで綱渡りいている人がいますよね!?
命綱もつけずに、アメリカの滝の前、など本当に見ていてうんざりするほど怖いところに行ってやってますね。

ああいうエクストリーム、っていうんですかね?あの命知らずの人たちの遊びっぷりには、本当にただただ驚くばかりですね。




と脱線するのはこれぐらいにしておいて、もう少しカイジおあらすじに戻りますね。
まあ最初は完全に余興なのですが、この余興を勝ち抜いた人間だけが2000万、という賞金を手に入れる権利を有し、今度は落ちたら死ぬ。
という高層ビルの間の綱渡りをやることになります。

本当に恐ろしい・・・
ここでこのゲームの責任者である帝愛グループのボスとして利根川が出てきており、ここでめちゃくちゃ有名なセリフが最後に出てきて6巻が終了となります。

金は命より重い!!

たとえそうだと思える瞬間があったとしても絶対に行ってはいけないセリフを、利根川が放ったところで6巻が終了となります。

いやあ、この言葉、本当に残酷でそうじゃないといいたいところですが、最近のワイドショーなど見ていると、本当にびっくりするぐらいつまらない些細な理由で残酷な事件が起きていますので、この言葉もどんどん信憑性が増していきそうで、少し怖いですね。

本当に今の社会では、景気がもっと良くならない限り、この言葉通りの状態が続いてしまうのかもしれませんね。

いやあ、いかがでしたか?

今までのカイジでは、ギャンブルと言えどあくまでお金を賭け金として、やってきてました。
しかし、この間からは、ついに命を賭け金としてテーブルに載せるようなストーリー展開になってきましたね。

はてさて、この高層ビルの綱渡り、はたして何人が渡り切って賞金をもらえるのか?
はたまたカイジの運命はいかに??

と言う感じで続く7巻を楽しみにしましょうかね。

続きが気になる人は、どんどんサイトに行って読んでいってくださいね。
私も完全にどっぷりとハマっちゃってるので、出来るだけ早く読んで感想を上げていきますね!!

とはいっても、最近は通勤時間の電車の中で、スマホで読んでるので、この続きは明日以降になると思います。
ではでは、皆様もアプリをダウンロードして、通勤時の今な時間に読んでみてくださいね。
イーブックイニシアティブジャパン eBookJapan