絵の上達=パースの理解?! | マンガ不死鳥のブログ

マンガ不死鳥のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
Q,絵の上達とパースの理解は必要?

A,パースに拘る必要はありません。

パースは、実際に目に映る情景、事物をそのまま絵に描けば、パースを勉強する必要はありません。ただ、そういった感覚的に描けない方にとって、計算して背景・事物などを描くための計算方式ともいえるからです。

よって、知識としてある程度掴む程度で、パースに捉われる必要はないかもしれません。それよりも、絵を描く感覚を養う上でも、実践が重です。

参照>漫画から入る!パースの新しい表現技術

マンガ人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス