戸塚密着型電気店 トツカ家電(アトム電器横浜戸塚店)

量販店、ネット販売、ホームセンター、
家電を取り巻く環境は沢山有ります。

皆様の日々の生活の役に立てるよう
情報発信しています。
よろしくお願いします(^^)


テーマ:

そう、その金本兄貴のヒーローインタビューを聞きながら、

 
自分がタイガース6番のユニフォームを来たら
……どうなんだろ?
 
モノマネ番組プロデューサーの人が似てると言われても、
 
それでも、まだ阪神半疑……
 
否、半信半疑。
 
昔、電器店の研修で同じ釜の飯を食った
大阪の年下の友人に聞いてみた。
 
「俺、金本兄貴に似てんのか?」
 
「似てますね。あと、辰巳琢郎。」
 
食いしん坊ばんざい\(^-^)/
 
思った事をはっきり言う関西人の友人なので
最終決断しました。
 
ユニフォームを作ってみよう!
 
 
作りました。
 
商店会などの
町のイベント等で着てみました。
土地柄なのか反応はいまいち。
 
まぁそんなもんだろ。
 
 
あ!
 
応援にユニフォームを着て行ったらどうなんだろ?
 
いやいや、あの熱狂的なタイガースファンの中に6番をつけたユニフォームを着て飛び込んで言ったら、何言われるか分からない。
 
怖いこわい( ̄∇ ̄;)
 
 
 
何もせず数年が経ちました。
 
恐ろしい気持ちは有るものの、
でも1度くらいはユニフォームを着て応援行ってみたい。
 
思いつつ数年が経ちました。
 
 
 
そして、
 
金本兄貴引退会見。
 
……まぢか寂しいなぁ
 
結局ユニフォームで応援出来なかったなぁ
 
 
残りの試合を確認したところ、
東京ドームと神宮球場が残ってるでは有りませんか。
 
 
最後だし何言われても構わない。
 
行こう!!
 
 
 
 
 
東京ドームです。
トイレです。
心臓がバクバクしながら着替えました(^_^;
 
準備完了。
 
扉を開けた瞬間どんな視線を浴びるのか⁉
否、
浴びるのは罵声なのか⁉
 
おそらく心拍数は170~180くらいは上がっていただろう。
 
カチッ
 
扉を開けました。
 
トイレには、
タイガース攻撃中のため、誰も居ません。
 
トイレから出て通路を出ました。
 
居た。
 
タイガースファンが居た。
 
一人でなんかこっち見てる。なんだ
何か言いたいのか⁉
 
歩み寄って来たぞ。なんか言いたそうだ
 
「すみません、あの有名な方ですか?」
 
…………ん?
 
有名?
 
なにが?
 
俺が有名なわけないし、何を勘違いしているのだろう?
 
さっぱり分からないので、
 
「いや、違います」
 
と言い通路を再び歩き始めました。
 
そして、応援席入り口にたどり着いた所で
深~~く深呼吸
 
その先は選手の応援ソングのヒッティングマーチが響いてます。
 
こわいなぁ~~
 
一歩二歩と階段を上がる度に、
トランペントの音とメガホンの音が大きくなっていきます。
 
階段を上りきると、グランドが全部見渡せる様になりました。
 
到着です。
 
目の前は所狭しとタイガースファンがビッシリ
 
なんとなく視線を感じる。
否、感じるどころじゃない完全に見てる。
 
見てる人が隣の人を巻き込み一人また一人とバンバン見てる。
 
なんだ、そんなに変なのか(^_^;
 
 
 
 
そして、
 
 
 
 
 
いつの間にか目の前は人だかりが出来、全く身動き出来ない状態。
 
そのほとんどが携帯カメラを私に向けてます。
 
なんなんだこれは⁉
 
 
 
私、福嶋宗樹がマネモトをやり始めた瞬間です
 
今でも最初に絡んでくれた人は一生忘れません!
 
そしてなによりタイガースファンの友達が沢山出来ました‼
 
皆さんありがとー🎵
 
 
 
「もう似てないのでその格好辞めた方がいい!」
 
球場で会うと、必ずこう言うのが二人だけ居ます(^_^)v
 
二人だけにとどまってます(^_^)v
 
よしよし(^w^)
 
どうでもいいマネモト誕生秘話。
読んで頂きありがとうございました🎵
 
次回からは電気店の話その他いろいろ盛り込んでいこうと思います✋
 
暇な時にでも覗いてみて下さいね🎵
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

福嶋宗樹(マネモト)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。